生涯学習ブログ

「生涯学習ブログ」は Society 5.0に臨む、経営DXラボ CIO 菅野敦也のオウンドメディアです。巣ごもりレシピと、SDGsやDX推進をテーマに据えた地方創生ソリューション・ジャーナリズムなど、リスキリングに役立つコンテンツを格納しています。

野菜

ソーセージ野菜スープの作り方。 コンソメ煮込みレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
ソーセージ入り野菜スープの作り方を紹介するページ

コンソメ野菜スープの完成
ソーセージに詰め込まれた肉の旨味を吸い込む、野菜コンソメの、味わい深い豊かなスープ。

リーズナブルかつ簡単で、この上なし!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約40分 )

ソーセージ野菜スープの材料・ソーセージ 5本 ・にんじん 1本 ・大根 7僂らい ・玉ネギ 1個 ・じゃがいも 3個

・インゲン 10本 ・椎茸 2個 ・ニンニク 1片 ・パセリ 少々 ・コーンの水煮 60g ・水 800奸 酒 大さじ1 ・コンソメキューブ 2個 ・塩 ・コショウ 少々 ・ブーケガルニ 1包


【ソーセージスープの作り方】

1.にんじん・大根は大き目の 乱切り、玉ネギは6等分して クシ切り、じゃがいもは皮をむき、水にさらします。

2.インゲンは半分に切り、椎茸はそぎ切り、ニンニクは芽を取り軽くつぶし、パセリはみじん切りにします。

3.鍋に、水・酒・コンソメキューブ・塩・コショウ・ブーケガルニを入れ、ソーセージ・野菜(パセリ以外)・コーンの水煮を入れ、強火で熱します。

4.沸騰したら弱火に落とし、フタをして30分ほど煮込み、根菜類に火が通ったら皿に盛り付け、パセリを振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

お好みで粉チーズをかけ、粒マスタードやマヨネーズを添えるとGood。 キャベツやセロリを入れても、美味しく仕上がります。


【 編集後記 】

スープレシピコンテスト参加中 スープコンテストに応募済み。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > スープ > キャベツスープ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

季節のパスタサラダの作り方。 岡山野菜のレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
サラダパスタの作り方を画像で紹介するページ

パスタサラダの完成
豊穣な大地が育む、新鮮野菜で作った岡山サラダ。 食物繊維もビタミンも、まとめてGET。

ヘルシー志向の「コクうま」仕上げで、完璧!?


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

サラダパスタの材料・水菜 2株 ・舞茸* 1株 ・玉ネギ 1/2個 ・みょうが 2個 ・柿* 1/2個 ・栗* 5個 ・ローストしたクルミ 10g ・ケイパー 大さじ1 ・レモン 1/2個

( *印は、岡山の 京橋朝市 で調達した食材 ) ・ホタテの貝柱(生食用) 100g ・サラダ用パスタ(サラスパ) 100g

・酒 ・塩 少々 ・白コショウ 適量 ・洋カラシ 小さじ1 ・マスタード 小さじ1 ・マヨネーズ 大さじ6-7 ・ガーリックオイル 大さじ1


【 サラダスパゲッティーの作り方 】

1.沸騰手前の湯に、酒・塩を入れ、十字に4等分したホタテをサッとくぐらせ器に取り、レモン汁を振りかけます。

2.小分けにした舞茸を、ガーリックオイルで軽く炒め、塩・コショウし、レモン汁を振りかけます。

3.薄切りした玉ネギを水にさらし、みょうが・柿は 千切り、茹でて皮をむいた栗とクルミは手で砕き、ざく切りした水菜をサラダボウルに敷いておきます。

4.茹でたサラダ用パスタを水で締め、水切りして鍋に戻し、残りのレモン汁をかけます。

5.鍋(4.)に、ホタテ(1.)・舞茸(2.)・玉ネギ・みょうが・柿・栗・クルミ・ケイパーを入れ、白コショウ・洋カラシ・マスタード・マヨネーズを加え、適度に和えます。

6.水菜を敷いたサラダボウルに盛り、サラダの完成。

7.パスタサラダを豪快に混ぜ、取り分けて出来上がり。


【 チェックポイント 】

ドレッシング「コクうま」は、従来油量1/2以下、カロリー55%カットでも、しっかり味はマヨネーズ。 製法特許がその秘訣。


【 編集後記 】

レシピブログ『応募表明バナー』 新マヨ「コクうま」企画を担いでいます。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > サラスパ > 鯛サラダ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

寄せ鍋の作り方(レシピ)。 お鍋の基本メニュー

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
よせ鍋の下ごしらえと手順を画像で説明するページ

寄せ鍋基本セット
岡山県産最高峰の牡蠣(かき)と作州豚(さくしゅうぶた)がコラボする、至高の寄せ鍋セットのご提案。

キメ手は素材と名水、究極の寄せ鍋に挑戦!!


【 材料 2人前 】  ( 仕込み 約15分 )

・豚しゃぶ用バラ肉 200g ・牡蠣 120g

・白菜 3枚 ・白ネギ 1本 ・椎茸 2個 ・えのき 1/2株 ・セリ 1/2束 ・水菜 1/2束 ・焼豆腐 半丁 ・あげ 1枚 ・もみじ麩 少々 ・きし麺 2玉

・水 800奸Ε瀬刑布 1枚 ・酒 1/2カップ ・白ダシ 大さじ3  (薬味) ・大根おろし 1/4本分 ・カボス 1個 ・黒七味

【 カキの振り洗い 】

振り洗い中☆.牡蠣(かき)を塩水で振り洗い、キッチンペーパーでヌメりと臭みを拭き取ります。

完璧な下ごしらえを目指すなら、大根おろしで振り洗う、料亭方式がベストかも。 


【 寄せナベの手順 】
カキ鍋とも
1.鍋に良水・昆布・酒・白ダシを入れて熱します。

2.沸いたら昆布を取り出し、すべての材料をバランス良く入れ、それぞれ具材に火が通ったら出来上がり。

3.餅を足したり、残りのダシ(スープ)できしめん、ラーメン、うどん、雑炊、おじやなど、バラエティな食材で楽しみましょう。


【 チェックポイント 】

取り皿にカボスをタップリ絞って、牡蠣と肉をチョン付けする食べ方がお奨め。 素材の旨みをストレートに楽しみます。


【 編集後記 】

料亭王国 岡山の食材岡山は、料亭王国 と呼びたしグルメな街。 恵まれた食材に岡山の名水、麗食となるのはゴク自然。

地産地消の極みに感謝、感激しています。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 寄せ鍋 > ふぐ鍋 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.
ページ・ビュー数 速報

    ※ 閲覧くださり、ありがとうございます。

    スポンサード・リンク
    Owned Media / 広報DX
    Wiki プロフィールほか
    月別コンテンツ一覧
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ