生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

苦瓜

ゴーヤ寒天あんみつの作り方。 苦瓜スイーツのレシピ

ブログネタ
夏の食べ物のおすすめは? に参加中!
苦瓜あんみつの作り方を画像で紹介するページ
ゴーヤ寒天あんみつの完成

見るからに苦そうで、それでいてヘルシー感に溢れる夏のお野菜、ゴーヤ。え゛っ…苦瓜スイーツ !?

はい ^^。変わりあんみつ for 真夏.を、どうぞ!


材料 4人分 】  ( 完成まで約40分 )

苦瓜スイーツの材料
・ゴーヤ(中) 1本
・レモン スライス 5-6枚

・粗糖 120g
・粉寒天 4g ・水 適量


ゴーヤ寒天の作り方 】

1.ゴーヤは半割にしてタネとワタを取り除き、2mmほどの厚さにスライスし、軽く湯通しします。

2.ホーローなどの鍋に、ゴーヤ(1.)・レモンスライス・粗糖を入れ、ヒタヒタにかぶる程度の水を注ぎ、途中アクを取りながら弱火で20分ほど熱してシロップ煮を作ります。

3.シロップ(2.)を計量カップに移し、500ccになるように水を加えて鍋に注ぎ、粉寒天を入れて かき混ぜながら中火で熱し、沸騰したら2分後に火を止め、型に流します。

4.粗熱が取れたら型(3.)を冷蔵庫で冷やして固め、好みの大きさにカットして、あんみつに仕上げて出来上がり。


チェックポイント

すっきり感の強い爽やかな甘さがオススメ…とはいえ、そこは苦瓜。最初は少なめにプロトタイプ(試作品)を作って、お気に召したら、まとめて作りましょっ。


編集後記

生命力が逞しく、よく育ち採れすぎるのが欠点ともいわれるゴーヤ。チャンプルーに飽きちゃった〜という方に、ゴーヤーあんみつ。ご提案いたします(・∀・)。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ゴーヤ寒天 > チャンプルー > リンク
Copyright (C) 2005-2014 SunVerdir. All Rights Reserved.

ゴーヤー チャンプルーの作り方。 野菜炒めのレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
ゴーヤチャンブルーの作り方を画像で説明するページ

ゴーヤーチャンプルーの完成
加熱に強いゴーヤーのビタミンCと、苦味成分モモルデシンの健胃効果は、夏バテ防止の特効薬。

そんな苦瓜ゴーヤを、チャンプルーに仕上げます。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

ゴーヤーチャンプルーの材料・ゴーヤー 1本 ・豚バラ薄切り肉 100g ・焼き豆腐 1丁 ・卵 2個 ・舞茸 1株

・生姜 少々 ・和風だし 小さじ1 ・醤油 大さじ1 ・味りん 大さじ2 ・コショウ 少々 ・かつおパック 1包 ・ごま油 少々


【 ゴーヤチャンプルーの作り方 】

1.ゴーヤーは縦2つ割りにしてワタを取り、薄切りにします。

2.ゴーヤを軽く塩でもみ、30秒ほど湯がいて水にさらし、ザルに上げます。

3.フライパンに、ごま油をひき、半熟の炒り玉子を作り、取り出しておきます。

4.再びフライパンに、ごま油をひき、みじん切りしたショウガ・豚肉・ゴーヤ・舞茸の順に入れ、炒めます。

5.和風だし・醤油・味りん・コショウを加え、軽く炒め、水切りした豆腐をちぎって入れ、しばらく炒めます。

6.玉子(3.)を戻し、味を調え盛り付け、削り節を載せて出来上がり。


【 チェックポイント 】

先に作った炒り玉子を後で加えると、玉子の黄色が鮮やかに。 本場の沖縄チャンプルーは、スパム缶を使うのがポピュラーとか。


【 編集後記 】

お酒と相性ピッタリのゴーヤチャンプルーには、お腹をスッキリさせる効能も。 百薬の長、良薬口に苦しとは、このことね。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ゴーヤ > 野菜蒸し > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ