政策形成ブログ

「政策形成ブログ」は Society 5.0に臨む、内容領域専門家(Subject Matter Expert)経営DXラボ CIO 菅野敦也のオウンドメディアです。巣ごもりNFTレシピと生成AIプロンプトPoCの旬ネタや、SDGsにGX、web3を事業構想に織り交ぜたソリューションジャーナリズムなど、政策形成に役立つコンテンツを格納しています。

リバースメンタリング

学歴よりリスキリング歴が問われる時代の「ポータブルスキル生存戦略」

<< 遠い類推 : Concepts worth spreading >>
学歴より学び直し歴 “ Open Badges ” 推奨ページ

◎ 世界共通:デジタル庁「オープンバッジ」について 
オープンバッジ(Open Badges)2023年9月24日現在長ならできます! 笑い話が流行って早12年

市場の声に耳を傾け豹変を繰り返す世界マーケットと対話する私のポータブルスキルは言わずもがな、遠い類推。崩落を始めたグローバルレベルの株式市場に佇み、そういえば…と、2021年1月の拙エントリー『移住のすゝめ【 リスキリング 】 やまぬ音楽、踊るマネー。地殻変動、株式相場の暴騰・暴落、富士山噴火、首都直下型地震を乗り越えよう!』を想起する今。Googleニュースの検索クエリ「リスキリング」結果ページに眺める学び直し提案Webサイトは星の数で、2年半前の類推そのもの。

そんな2022年の後半の、私の遠い類推は「リスキリング時代に広がるオープンバッジの活用」ということ。


※ 2023年10月1日「環境省認定制度 脱炭素アドバイザー ベーシック」に認定いただきました !! ※

昨年6月。還暦ターンの実務家の強い向かい風はエイジズムで、これを跳ね返すのも、オープンバッジ戦略。


DX人財であること「GX経営」技術を有すること等を瞬時に証明できる「オープンバッジウォレット

いま社会が必要とするテクノロジーは何か。その問題意識は即ち人生哲学であり時代に選ばれる人になる。

2021年。「大人食堂」を、UBI(ユニバーサルベーシックインカム)、CBDC(中銀デジタル通貨)、東京の食料自給率は約1%。3点セットで考えると題して問題提起しておりますが、近い将来。グローバル資本主義が溶融を始める際、貯めたお金は意味を失う一方、ポータブルスキルのみ、生き抜く糧となりましょう。


幸福のバスタブ曲線英語できないソースコード書けない、いわば猿の私の幸せは、学び直しが担保する。


たな時代をリードする「GX経営」人財であること等を瞬時に証明する「オープンバッジウォレット

なおエイジズム充満の主要因は、ボトルネック生成の一方、新たな挑戦をしない粘土層の人々。なればこそ、

エイジズムは行動を以って跳ね返す――。私の生存戦略の根底に流れる哲学は、私淑するドラッカー師の「自らの陳腐化が競争相手による陳腐化を防ぐ」であり激しくインスパイアされていることから、GenZersとフラットな関係で一緒に仕事したり研究開発チームを組んだり、環境マーチに参画したり。何おか言わんや。

高度成長期のダメな自分を陳腐化させ、Z世代とともにOpen Badges生存戦略の試行錯誤に臨んでいます。


※ 昭和の「部長ならできます」人罪はZ世代の抜擢によるリバースメンタリングで解決しましょう ※

新元号「令和」のライフワークは徳業により洗練される。そう考え、立ち上げた社会事業は “ 岡山令和刷新事業 ” 。コアを担うプロジェクトは、災害に強く、心豊かに生きられる Society 5.0 の街づくり。行政のデジタル化自治体クラウドの導入を促すデジタル陳情書の提出など、DX技術の駆使により推進しています。


Beyondコロナ(COVID-19) 反都市化で加速する地方創生、強い街づくり
 〜 自給自足新しい生活様式)へ先祖返りする Society 5.0シティ

張り詰めていた東京一極集中が逆回転を始める、そのトリガーを引いてしまった、COVID-19

すでに起こった逆都市化に呼応する、SDGsローカルハブSociety5.0シティ」を地方に幾つも誕生させる壮大な事業構想。地方の荒廃農地と耕作放棄地に、半農半DX人財(DX公務員)の移住を促し、CPSを実装することで「自給自足」と「ベーシックインカム」を同時機能させる「スーパーシティ」構想の進化版。もはやリニア中央新幹線より優先し、推進されるべく国の公共事業緊急提言にまとめて、ここに共有いたします。


本エントリーもなおキャッチィな釣りタイトルからダッチロールを続けたものの、そろそろ滑らかにランディングしなくては…。と、私が描いているBeyondコロナのサイバーフィジカルシステム(CPS)戦略とは、フィジカル空間で洗練した自らの哲学をサイバー空間で分析・知識化を行い、創出した情報・価値によって産業の活性化や社会問題(ディープイシュー)の解決を図る技術(ディープテック)を活かして生きること。

すでに起こった未来は、逆回転を始めた東京一極集中。急ぎ国家プロジェクトを緊急提言にまとめたり。

政策提言【 デジタル田園都市国家構想「NFTエコノミー移住特区」国家プロジェクト 】2022.3.1 転載

札幌〜東京〜大阪を経て、2006年。地方都市おかやま市へ移住し、深く静かに潜伏を続ける私の役割あります、バラエティ。拙コラム「「スーパーシティ」構想の魁は、吉備中央町」からの再掲と相成りますが、岡山版「スーパーシティ」構想をシェアして擱筆します。ここまでお読みくださり、感謝の念に堪えません。

※ このコラムは組織を代表する意見でも友人・知人と共有するものでもなく、あくまで健やかな地域の未来を願う一人の岡山市民としての、わたくし個人の見解である旨ご賢察ください。ありがとうございます。


 著者紹介 )) 経営DXラボ CIO Subject Matter Expert(AIプロンプトPoC領域) 菅野敦也
リベラルアーツ(あるいは、ディープテック)を活かして SDGs、Online Merges with Offline(OMO)、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進および、AIスコアリング研究を継続。Society 5.0へのリスキリング、地方創生ホラクラシー組織づくりも試行しています!
時代に先駆け地方都市、岡山市へ移住・定住10年超。大企業5社、自治体の外郭団体2組織での就業とスタートアップあわせてキャリアチェンジ(転職・起業)7回以上(出向を含む12社に所属)。多様な実務のなかで鍛え抜かれたDX人材(DX投資で先行する大企業を内部から俯瞰し適切なUXを体得した横断型人材)として、新しい生活様式に呼応する働き方DXの支援を実施。また、上場企業での管理職経験を活かして、大企業と中小零細企業の生産性を比較分析。未来志向の人財開発および、DX経営ビジョンの提案、メンバーシップ型からジョブ型雇用への円滑な移行など旬のソリューションサービスをご提供いたします。


ホーム > サイトマップ > 想い > リスキリング時代のポータブルスキル
Copyright (C) 2005-2023 SunVerdir. All Rights Reserved.

Survival of the fittest:Z世代による生成AIリバースメンタリング。マネジメント層が資料作成と説明を部下に求める組織の生存は危うい

<< 遠い類推 : Concepts worth spreading >>
マルチモーダル社会の “ 最適者生存 ” 考察のページ

◎ 画像は Tech Trends 2023 日本版|Deloitte より転用
Tech Trends 2023 日本版|デロイト トーマツ グループ|Deloitte者生存戦略を司る生成AIプロンプト魔術師

急速に普及する生成AIは既にコモディティ化しており、映画『The Matrix』化する社会は着実に進行。2006年に移住を済ませ、地方の出番に備える類推モンキーの私は、survival of the fittest最適者生存)を想起。デロイトトーマツ様の「Tech Trends 2023 日本版」に目を通すなか、多彩なモダナイゼーションこと、エッジAIコンピュテーションから代替不可のフレキシブルなキャリアパス(P.45)さらに、web3トラストレス(P.60)に目は留まり。

市場の変化を的確に捉え、近未来のトレンドの推察を基にマルチモーダル移住生活を愉しむ私は、NotionSlackDiscord3点セットで忽ちスタートアップする頼もしいZ世代 ―― AIweb3ネイティブ辣腕のビジネスアスリート ―― いわば生成AIを使い倒せる、そんなキャリアパスを有す人々との協業を試みています。

なぜなら、日本経済の再興の為には、彼ら彼女らによるリバースメンタリングの社会浸透は不可欠だから。


昨年今頃のエントリー。スリフティングを紹介するコラム「Gen Zと長老支配の世代間格差が「生きづらさ」を生み、中央集権と自律分散が市民と議会を分断。『17才の帝国』に活路を見出す、元爺の呟き」で、パラダイムシフトの頻発をシグナリングしてはいるものの、目に見えない変化を認識させるのは本当に難しい。

時代に督促される「マルチモーダル社会のDX公務員」事業構想を政策として提言し、実現機会を伺う今。

ネジメント層がビジュアル資料作成と分かりやすい説明を部下に求める組織の生存は危ういのです

” AIweb3市場領域をリードするであろう「クリプトネイティブ企業」への変転を模索・提言する私 ”

再度デロイトトーマツ様 Tech Trends 2023 日本版より、「引き続き注目すべき技術要素として、ブロックチェーンとメタバースが挙げられている」を引用。日本独創のIP(知的財産)を世界へ売り出すエコシステム創出のためには、メタバース就労支援ハローワーク魁メタバース」が有効で、そうした遠い類推をする私。

心が通じ合う「支援のAIドラえもん」の誕生を心底願い、リバースメンターとしての活躍を期待しています。


かりやすい資料の作成と説明を部下に求める旧態のマネジメント層の淘汰は進むボードメンバーの憂鬱
Z世代曰く「その程度のことは生成AIで調べて腑に落としておいてくださいね」時間もったいないから 〜

昨今。急速に拡大する「オンラインアバターでのチャット応対スタッフ」採用は、アルムナイ採用メタバース雇用への通過点の一つで、次に来るのは、猛獣使いの如くオープンAIを使い倒して社会課題を解決したり新事業を創出する人財。即ち Society5.0の実現に貢献するであろう、AIプロンプト管理職となりましょう。

そう。生成AI活用で雇用創出できると考える私は、エッジAI市場領域の、カオスマップを注視しています。


” web3マーケットをリードするであろう「クリプトネイティブ企業」への変転を模索・提言する私 ”

新元号「令和」のライフワークは徳業により洗練される。そう考え、立ち上げた社会事業は “ 岡山令和刷新事業 ” 。コアを担うプロジェクトは、災害に強く、心豊かに生きられる Society 5.0 の街づくり。行政のデジタル化自治体クラウドの導入を促すデジタル陳情書の提出など、DX技術の駆使により推進しています。


Beyondコロナ(COVID-19) 反都市化で加速する地方創生、強い街づくり
 〜 自給自足新しい生活様式)へ先祖返りする Society 5.0シティ

張り詰めていた東京一極集中が逆回転を始める、そのトリガーを引いてしまった、COVID-19

すでに起こった逆都市化に呼応する、SDGsローカルハブSociety5.0シティ」を地方に幾つも誕生させる壮大な事業構想。地方の荒廃農地と耕作放棄地に、半農半DX人財(DX公務員)の移住を促し、CPSを実装することで「自給自足」と「ベーシックインカム」を同時機能させる「スーパーシティ」構想の進化版。もはやリニア中央新幹線より優先し、推進されるべく国の公共事業緊急提言にまとめて、ここに共有いたします。


本エントリーもなおキャッチィな釣りタイトルからダッチロールを続けたものの、そろそろ滑らかにランディングしなくては…。と、私が描いているBeyondコロナのサイバーフィジカルシステム(CPS)戦略とは、フィジカル空間で洗練した自らの哲学をサイバー空間で分析・知識化を行い、創出した情報・価値によって産業の活性化や社会問題(ディープイシュー)の解決を図る技術(ディープテック)を活かして生きること。

すでに起こった未来は、逆回転を始めた東京一極集中。急ぎ国家プロジェクトを緊急提言にまとめたり。

政策提言【 デジタル田園都市国家構想「NFTエコノミー移住特区」国家プロジェクト 】2022.3.1 転載

札幌〜東京〜大阪を経て、2006年。地方都市おかやま市へ移住し、深く静かに潜伏を続ける私の役割あります、バラエティ。拙コラム「「スーパーシティ」構想の魁は、吉備中央町」からの再掲と相成りますが、岡山版「スーパーシティ」構想をシェアして擱筆します。ここまでお読みくださり、感謝の念に堪えません。

※ このコラムは組織を代表する意見でも友人・知人と共有するものでもなく、あくまで健やかな地域の未来を願う一人の岡山市民としての、わたくし個人の見解である旨ご賢察ください。ありがとうございます。


 著者紹介 )) 経営DXラボ CIO Subject Matter Expert(AIプロンプトPoC領域) 菅野敦也
リベラルアーツ(あるいは、ディープテック)を活かして SDGs、Online Merges with Offline(OMO)、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進および、AIスコアリング研究を継続。Society 5.0へのリスキリング、地方創生ホラクラシー組織づくりも試行しています!
時代に先駆け地方都市、岡山市へ移住・定住10年超。大企業5社、自治体の外郭団体2組織での就業とスタートアップあわせてキャリアチェンジ(転職・起業)7回以上(出向を含む12社に所属)。多様な実務のなかで鍛え抜かれたDX人材(DX投資で先行する大企業を内部から俯瞰し適切なUXを体得した横断型人材)として、新しい生活様式に呼応する働き方DXの支援を実施。また、上場企業での管理職経験を活かして、大企業と中小零細企業の生産性を比較分析。未来志向の人財開発および、DX経営ビジョンの提案、メンバーシップ型からジョブ型雇用への円滑な移行など旬のソリューションサービスをご提供いたします。


ホーム > サイトマップ > 想い > Survival of the fittest エッジAI
Copyright (C) 2005-2023 SunVerdir. All Rights Reserved.
スポンサード・リンク
Owned Media / 広報DX
私のプロフィール検索
ページ・ビュー数 速報

    ※ 閲覧くださり、ありがとうございます。

    月別コンテンツ一覧
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ