生涯学習ブログ

Society 5.0に臨む、菅野敦也のオウンドメディアです。巣ごもりレシピと、SDGsやDX推進をテーマに据えた地方創生コラムなど、リスキリングに役立つコンテンツを格納しています。

スパゲティ

イカ塩辛パスタの作り方。 お助けスパゲッティのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
塩辛スパゲティの作り方を画像で紹介するページ

烏賊の塩辛スパゲッティの完成
イカの塩辛の、独特の旨味が活きる塩辛スパゲッティ。舞茸など旬のキノコと相性抜群。超美味〜◎

しかも簡単。お酒のおつまみにもオススメです。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

いか塩辛パスタの材料・細めのパスタ 2人前 ・塩 ・イカの塩辛 50gくらい ・にんにくスライス 1片分 ・赤唐辛子 1本 ・舞茸 1/2株

・EXVオリーブオイル 大さじ3 ・荒挽き黒コショウ 適宜 ・酒 大さじ1 ・柚子コショウ 小さじ1/2 ・マヨネーズ 大さじ1 ・醤油ポン酢 ・刻み海苔 ・バジル 少々


【 いかの塩辛パスタの作り方 】

1.多めの塩でパスタを茹で始めます。

2.オリーブオイル・ニンニク・唐辛子をフライパンに入れて火をつけ、ニンニクがキツネ色になるまで弱火で熱します。

3.フライパン(1.)に塩辛・黒コショウを入れ、イカがカリッとなるまで弱火で炒め、舞茸・酒を入れて軽く炒めます。

4.パスタの茹で汁(1.)おたま1杯分をフライパン(3.)に入れて かき混ぜ、弱火で乳化させて火を止めます。

5.フライパンに、パスタ(1.)・柚子コショウ・マヨネーズ・醤油ポン酢を入れ、軽く和えて器に盛り付けバジルで飾り、もみ海苔をのせて出来あがり。


【 チェックポイント 】

冷蔵庫に放置されやすいイカの塩辛。コヤシになる前に、塩辛スパゲッティに使うというのはイカがですか? お助けのレシピです ^^。


【 編集後記 】

カラフルに変色するイタリアの唐辛子、ベルビセン。辛味度は、強辛。 辛いだけでなく、辛味の中に旨味がある、お薦めの赤唐辛子です。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 塩辛スパ > 烏賊スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

カルボナーラの作り方。 卵とベーコンのパスタ レシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
カルボナーラスパゲッティーの作り方を画像で紹介するページ

カルボナーラの完成
毎月恒例、岡山名物朝市(備前岡山京橋朝市)で、放し飼いの元気な鶏が産んだ新鮮卵を入手。

候補の オムレツ を制して、カルボナーラに決定!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

・太めのパスタ 2人分 ・卵黄 3個 ・パルメザン(またはペコリーノチーズ) 大さじ1 ・粗引き黒コショウ 少々 ・バージンオイル ・塩 少々

・ベーコン(またはパンチェッタ) 80g ・玉ネギ 1/2個 ・バター 大さじ1 ・白ワイン 50奸 生クリーム 200

( ※ 卵白は冷凍保存して、ケーキづくりに使います ) 


【 カルボナーラパスタの作り方 】

1.卵を早めに冷蔵庫から出し、常温に戻しておきます。

2.ボウルに、卵黄・チーズ・粗引き黒コショウを入れてかき混ぜ、暖かいところに置いておきます。

3.拍子木切りしたベーコン・薄切りした玉ネギをバターで炒めます。

4.白ワインを加え、アルコールを飛ばし、生クリームを入れて温めます。

5.茹で上がったパスタを湯切りしてフライパンに移し、バージンオイルを振りかけ、ソースと混ぜ合わせます。

6.ボウル(2.)に移して素早くかき混ぜ、皿に盛り付け出来上がり。


【 チェックポイント 】

玉子に熱を加え過ぎないよう、手早く仕上げます。 生クリームを入れずに全卵で作る、たっぷり黒コショウのカルボナーラもお奨め。


【 編集後記 】

京橋朝市 の合言葉は、旬。 サンサン太陽の下で育った元気な野菜と、瀬戸内海の鮮魚など、岡山の凄い食材が並ぶ魅惑の朝市。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 卵スパゲティー > ミートソース > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

スパゲティー ミートソースの作り方。 肉団子ボロネーゼ レシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
ボロネーゼ・パスタの作り方を画像で説明するページ

ミートソースの完成
ころころ転がる肉団子が美味しい、スパゲッティー ミートソース(ボロネーゼのパスタ)をつくります。

ちびっ子も大人も、みんなの笑顔を期待して。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

ミートソースの材料・太めのパスタ 2人分 ・ミートボール又は挽肉 150g

・玉ネギ 1/2個 ・ピーマン 1個 ・なすび 1本 ・マッシュルーム 3個 ・鷹の爪 1本

・市販のトマトソース 1袋 ・ワイン 少々 ・塩 少々 ・コショウ 少々 ・オレガノ 少々 ・ガーリックオイル ・オリーブオイル ・イタリアンパセリ 1束 ・粉チーズ 


【 ボロネーゼ・パスタの作り方 】

1.野菜はすべて 同じ大きさのサイの目に切り、鷹の爪は種を取り除きます。

2.フライパンにガーリックオイルをひき、ミートボール(または挽肉)・野菜を軽く炒めます。

3.トマトソース・ワインを入れ、軽く煮立て、塩・コショウ・オレガノで味を調えます。

4.茹で上がったパスタを湯切りしてフライパンに移し、バージンオイルを振りかけ、ソースと混ぜ合わせます。

5.パスタを盛り付け、イタリアンパセリ・パルメザンチーズをかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

肉団子をつぶして煮込むと、味がしみて大人の雰囲気に。 赤ワインを添えるゴージャスな演出で、雰囲気もお楽しみくださいね。


【 編集後記 】

たらこのスパゲティーと、ミートボールのパスタ。 どちらが好み? と問われたら、しばらく迷ってしまいそう(笑)。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ミートソース > たらスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.
ページ・ビュー数 速報

    ※ 閲覧くださり、ありがとうございます。

    スポンサード・リンク
    Owned Media / 広報DX
    ソーシャル・プロフィール
    月別コンテンツ一覧
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ