政策形成ブログ

「政策形成ブログ」は Society 5.0に臨む、Web3.0の求道者。経営DXラボ CIO 菅野敦也のオウンドメディアです。巣ごもりNFTレシピとパブリックアフェアーズ、SDGsやDX推進に、メタバースを事業構想に織り交ぜたソリューションジャーナリズムなど、政策形成に役立つコンテンツを格納しています。

りんご

アプフェル・シュトゥルーデルの作り方。 林檎タルトのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
シュトゥルーデルの作り方を画像で紹介するページ

アプフェル・シュトゥルーデルの完成
初めて耳にし、初めて食べた、アプフェルシュトゥルーデル(Apfelstrudel)。 これはオイシ〜^^

リンゴたっぷり、健康的な焼き菓子です。


【 材料 1本分 】  ( 完成まで約2時間半 )

アプフェル・シュトゥルーデルの材料・薄力粉 300g ・無塩バター 150g + 50g ・全卵 1個 ・卵黄 1個 ・牛乳 30cc ・砕いたビスケット 大さじ3

リンゴ 2.5個 ・カシューナッツ 25g ・レモンの皮 1個分 ・ラムレーズン 30g ・アーモンドパウダー 25g ・カソナード(赤糖) 40g ・シナモンパウダー 小さじ1/2 ・卵黄 1個 ・粉糖 ・生クリーム 適量


【 林檎のシュトゥルーデルの作り方 】

1.振るった薄力粉・細かく刻んだ無塩バター 150gをボウルに入れ、そぼろ状になるまで すり混ぜます。

2.全卵 1個・卵黄 1個・牛乳を容器に入れて混ぜ、ボウル(1.)に入れて軽く混ぜ、ひとまとまりになったら円盤状にしてラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

3.リンゴは皮ごと千切りにして、カシューナッツは刻み、レモンは表面の皮を すりおろしておきます。

4.ボウルに、リンゴ・カシューナッツ・レモンの皮・ラムレーズン・アーモンドパウダー・カソナード・シナモンパウダーを入れ、よく混ぜ合わせて15分ほどおいておきます。

5.ビスケットをビニール袋に入れて麺棒で叩き粉状にして、常温に戻したバター 50gと混ぜ合わせてバターソースの完成。

6.大きめのビニールシート2枚を使い、冷蔵庫から取り出したタルト生地(2.)に打ち粉をして挟み込み、麺棒で約5mm厚の円形になるよう上から伸ばします。

7.生地(6.)の上にバターソース(5.)を薄く伸ばし、フィリング(4.)の水分を絞りながら まんべんなく広げます。

8.生地(7.)の手前からしっかり巻き込み、カーブをつけながら三日月状に巻き上げ、つや出しの卵黄を塗ります。

9.予熱したオーブン200℃に、タルト(8.)を入れて1時間ほど焼き、粗熱が取れたら粉糖を振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

フィリングがはみ出さないよう(8.)、タルト生地の両端をしっかり閉じておきます。 ホイップクリームを添えて、お召し上がりください。


【 編集後記 】

先生から頂いた、Yさんの信州りんご。 スパッと2つにすれば、蜜の香りがほわ〜んと。 感謝の念に堪えません。ありがとうございます!!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 焼菓子 > 焼林檎 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

アップル(りんご)ケーキの作り方。 米粉ケーキのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
焼きっぱなしケーキを画像で紹介するページ

アップル(りんご)ケーキの完成
毎年11月22日は、長野県りんごの日(今日の記念日)。 さっそく、信州りんごの焼きっぱなし。

米粉のアップルケーキを焼いてみました!


【 材料 18cm丸型 1台分 】  ( 完成まで約1時間 )

林檎の米粉ケーキの材料リンゴ 1個 ・米粉 300g ・ベーキングパウダー 大さじ1 ・豆乳 280cc ・EXオリーブオイル 100cc

メイプルシロップ 80cc ・ラムレーズン 大さじ3 ・アーモンドスライス 20g ・岩塩 少々 ・好みのジャム


【 りんごケーキの作り方 】

1.ケーキ型にオリーブオイルを薄く塗り、底にオーブンペーパーを敷いておきます。

2.リンゴは皮をむかずに縦8等分にカットして芯を取り、切ったリンゴの5個をくし形に薄くスライスし、残りの3個は薄いいちょう切りにして、塩水にくぐらせておきます。

3.容器に、豆乳・オリーブオイル・メイプルシロップ・ラムレーズン・アーモンドスライス・塩を入れて混ぜ合わせます。

4.ボウルに、米粉・ベーキングパウダーを入れて軽く混ぜ、(3.)を注ぎ、いちょう切りにしたリンゴ(3/8個分)を入れてサックリ混ぜ、タネの完成。

5.ケーキ型(1.)にタネを入れてヘラで表面をならし、スライスしたリンゴ(5/8個分)をきれいに並べます。

6.予熱したオーブン170℃にケーキ型(5.)を入れて40分ほど焼き、お湯で溶いたジャム(りんご or あんず)を薄く塗り、粗熱が取れたら型から外して出来上がり。


【 チェックポイント 】

米粉のケーキは腹持ちがよいので、朝食にもお薦めです。 とってもヘルシー。 An apple a day keeps the doctor away. ですね^^


【 編集後記 】

先生から頂いた、Yさんの信州りんご。 スパッと2つにすれば、蜜の香りがほわ〜んと。 感謝の念に堪えません。ありがとうございます!!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > リンゴケーキ > 米粉ケーキ > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

アップルパイの作り方♪ タルトタタンのレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
アップルパイの作り方を画像で紹介するページ

アップルパイの完成
「1日1個の林檎は医者を遠ざける」の諺どおり、リンゴポリフェノールの健康効果は、知られるところ。

皮の栄養部分まで絞り取る、健康レシピにご注目。


【 材料 1ホール(丸型18僉吠 】  ( 完成まで約3時間半 )

アップルパイの材料・りんご(紅玉又はふじ) 8玉 ・レモン汁 1/2個分

・無塩バター 20g ・グラニュー糖 80g ・カルバドス 10奸 市販の冷凍パイシート 1枚 ・シナモン 少々


【 タルトタタンの作り方 】

1.皮をむいたりんごを12等分に 櫛切り(くしぎり) し、厚手の鍋に入れます。

2.シナモンを振りフタをして、弱火で30分加熱します(水は入れません)。

3.バターを塗ったケーキ型(または深めの鉄鍋)に、リンゴ果肉(2.)を敷き詰め、アルミホイルでフタをし、オーブン200℃で1時間焼きます。

4.別の鍋にリンゴの皮を入れ、レモン汁を振り弱火で加熱(水は入れません)。 柔らかくなったら火を止め、冷めないうちにザルを使い、実の部分を絞り採ります。

5.鍋(2.)に残っているリンゴ果汁に(4.)を入れ、バター・グラニュー糖を加え、全体が半分になるまで弱火で煮詰め、カルバドスを加えてソースの完成。

6.(3.)を取り出しフタを開け、ソース(5.)を流し込み、再びフタをして、オーブン200℃で1時間焼きます。

7.冷凍パイシートをケーキ型に合わせて丸く整形し、軽くピケ(フォークで穴を開ける)して、オーブン200℃で20分焼きます。

8.あら熱が取れたらパイシート(7.)をかぶせてしばし置き、ひっくり返して出来上がり。


【 チェックポイント 】

完成画像は、生クリームにカルバドスと粉糖で作ったホイップクリームを添えたもの。 焼き立てに、バニラアイスクリームを載せてもGood。


【 編集後記 】

諺をもうひとつ、「りんごが赤くなると医者が青くなる」。 りんごの健康効果で、お医者さんが暇になる、という格言ですよね(笑)。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 林檎パイ > 南瓜プリン > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.
ページ・ビュー数 速報

    ※ 閲覧くださり、ありがとうございます。

    スポンサード・リンク
    Owned Media / 広報DX
    私のプロフィール検索
    月別コンテンツ一覧
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ