生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

豆腐

パクチー冷奴の作り方。 岡パク豆腐料理のレシピ

パクチー豆腐の作り方を画像で紹介するページ
パクチー冷奴の完成

日本料理にもマッチする、マイルドで爽やかな風味が特徴の、岡山パクチー(通称 : 岡パク)。

創作豆腐。岡山パクチー冷や奴を作ります!


材料 1鉢分 】  ( 完成まで約5分 )

パクチー冷や奴の材料
・ざる豆腐(又は、おぼろ豆腐) 1丁
・パクチーの葉 ひとつかみ ・マイクロトマト 適量

・くるみ味噌(又は、田楽味噌) 適量
インカインチオイル 適宜


パクチー冷や奴の作り方 】

1.パクチーを水で洗い、ザルにあけて水を切り、適当に手でちぎり、トマトのヘタは取っておきます。

2.豆腐を器に盛り、田楽みそをかけ、パクチーとトマトで飾り付け、オイルをかけて出来上がり。


チェックポイント

インカインチオイルがなければ、オリーブオイルで代用します。 今回お味噌は、丸正醸造さんの「ごまとくるみがたっぷり味噌」を使用。これまた、オススメです ^^。


編集後記

前回ご紹介したのは、晴れの国の岡山パクチードレッシング 200ml。ご当地調味料が続々誕生するので、創作料理の愉しさも拡がり、嬉しゅうございます (ノ´∀`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 岡パク冷奴 > 岡パクサラダ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

米粉のゴマ豆腐の作り方。 前菜(おつまみ)のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
米粉ごま豆腐の作り方を画像で紹介するページ

米粉の胡麻豆腐の完成
風味豊かな胡麻豆腐。 ヘルシ〜 おいし〜 サラダ感覚、おつまみ胡麻豆腐のレシピをご提案。

葛粉の代わりに、米粉で作りました〜 ◎


【 材料 3-5人分 】  ( 完成まで 約30分 )

CIMG4987〔 ごま豆腐 〕
米粉 15g ・豆乳 200cc ・黒練りゴマ 大さじ3 ・塩 少々 ・粉寒天 3g ・水 300cc

〔 添えモノ 〕・アボカド 1/2個 ・中玉トマト 1個 ・バジル 1枝 ・じゅれポン酢 ・ワサビ 適宜


【 米粉ゴマ豆腐の作り方 】

1.ボウルに米粉を入れ、豆乳を注ぎながら溶いて、練りゴマ・塩を入れ、軽く混ぜておきます。

2.鍋に、水・粉寒天を入れて中火で熱しながらヘラで混ぜ、煮立ったら弱火に落とし、海藻の臭みが抜けるまで、しばらく(2分ほど)混ぜて火を止めます。

3.鍋(2.)にボウル(1.)の中身を入れて混ぜ、ふたたび中火で熱し、粘りが出るまで手早く かき混ぜ火を止めます。

4.鍋(3.)を、こし器を通して流し缶に注ぎ、粗熱が取れたらラップをして、冷蔵庫で冷やして胡麻豆腐の完成。


5.胡麻豆腐(4.)を好みの大きさに切り、ダイスに切ったアボカド、くし切りしたトマト、バジルを添えて、じゅれポン酢をかけ、ワサビを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

練りゴマは熱が入ると溶けるので、1.の工程で混ざってなくても大丈夫。 粉寒天は熱をしっかり加えることで、おいしく仕上がります。


【 編集後記 】

ちょっぴり高額で、なかなか使い切れない、葛粉(くずこ)。 その代わりに、米粉がオススメ ^^。 もちもち感も好評ですよ〜ノシノシ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ゴマ豆腐 > 蒸し豆腐 > リンク
Copyright (C) 2005-2012 SunVerdir. All Rights Reserved.

やまかけ蒸し豆腐の作り方。 バーニャ・カウダのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
山かけ蒸し豆腐の作り方を画像で紹介するページ

山かけ蒸し豆腐 バーニャカウダ・ソースの完成
今回のミッションは、ルクエさんのスチームケースを使って、エバラさんのタレで仕上げる創作レシピ。

The 山かけ蒸し豆腐 バーニャカウダ ソース^^


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで約20分 )

やまかけ蒸し豆腐の材料・絹ごし豆腐 1丁(400g) ・山芋(長芋) 20cm ・青ネギ 2本 ・かつおパック 1袋

エバラ蒸し鍋のたれバーニャカウダ味 70g ・白味噌(西京味噌) 小さじ1 ・ラー油 適宜


【 山かけ蒸し豆腐の作り方 】

1.容器に白味噌を入れ、タレで溶いておきます。

2.山芋は皮をこそげ取ってビニール袋に入れ、麺棒などで叩いてつぶし、青ネギは小口切りにしておきます。


3.豆腐を手でちぎってトレイを敷いたスチームケースに広げ、山芋(2.)をのせてフタを閉じ、電子レンジ500Wで5-7分ほど加熱して取り出します。

4.フタを開けてタレ(1.)をかけ、かつお節・青ネギをのせ、好みのラー油をかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

豆腐の余計な水分を下に落とすため、スチームケースのトレイを使用しました。 アツアツふわふわのうちにお召し上がりください!!


【 編集後記 】

レシピブログの「エバラ×ルクエ」新発見レシピコンテスト参加中 レシピブログのエバラとルクエ「スチームケース」で新発見!
アイデアレシピコンテストモニターに参加中です☆


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 蒸し豆腐 > 麻婆豆腐 > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

豆腐蒸しパンの作り方。 抹茶蒸しケーキのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
蒸しパンの作り方を画像で紹介するページ

抹茶とうふ蒸しパンの完成
簡単におうちで作れる おやつって、なんだろ〜。 そんなときに重宝するのが、蒸しパンのレシピ。

ヘルシー感のある蒸しケーキを作ります。


【 材料 6cmマフィン型 4個分 】  ( 完成まで約45分 )

抹茶豆腐蒸しパンの材料
・薄力粉 100g ・ベーキングパウダー 小さじ1 ・抹茶 小さじ2

・卵 1個 ・砂糖 55g ・絹ごし豆腐 150g ・オリーブオイル 大さじ1


【 抹茶とうふ蒸しパンの作り方 】

1.薄力粉・ベーキングパウダー・抹茶をあわせて、振るっておきます。

2.ボウルに卵を割り入れホイッパーで混ぜ、砂糖を加えて まべんなく混ぜ合わせます。

3.豆腐を裏ごししてボウル(2.)に入れて混ぜ、振るった粉(1.)を加えて混ぜ合わせ、オリーブオイルを入れてさらに混ぜ合わせてタネの完成。

4.タネ(3.)をマフィン型の7分目まで流し入れ、蒸気の上がった蒸し器に入れて弱火で15分ほど蒸して出来上がり。


【 チェックポイント 】

カップにタネを入れ過ぎると溢れるので、ほどほどに。 小豆などの煮豆や甘納豆を入れるなど、多彩にアレンジをお楽しみください。


【 編集後記 】

たとえば休日の昼下がり、今から買い物に出るのは億劫だけど、おやつを欠かすわけにはいかないし。という時にうってつけのレシピです。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 豆腐パン > 芋パン > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

豆腐ハンバーグの作り方。 れんこんバーグのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
豆腐バーグの作り方を画像で紹介するページ

豆腐ハンバーグ・ステーキの完成
何も聞かずに食べたなら、妙に淡白で味気なく。 なるほど、豆腐で作られた健康志向のハンバーグ。

一応お味は、ハンバーグだと思います。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約1時間半 )

豆腐ハンバーグ・ステーキの材料・木綿豆腐 小1丁(180g) ・鶏挽肉 100g ・干しシイタケ 2個 ・レンコン 1節(150g) ・玉ねぎ 1/2個 ・大根おろし ・大葉 適宜

・パン粉 20g ・中力粉 10g ・醤油 大さじ2 ・岩塩 ・コショウ ・ナツメグ ・ごま油 ・サラダ油 ・ポン酢醤油 少々


【 豆腐ハンバーグの作り方 】

1.干しシイタケは1晩、水に浸けて戻しておき、レンコンは、皮をむいて15分ほど酢水に浸けておきます。

2.豆腐は、ペーパータオルに包み1時間ほど重しを載せて、水切りをします。

3.干しシイタケ(1.)・玉ねぎをみじん切りして、ごま油をひいたフライパンで、鶏挽肉と一緒に炒めます。

4.プライパン(3.)に、醤油・岩塩・コショウを入れて味を調え、火を止め具材の出来上がり。

5.ボウルに、手で握りつぶした木綿豆腐(2.)・具材(4.)・すりおろしたレンコン(1.)・パン粉・中力粉・ナツメグを入れて、しっかり手でこねてタネの完成。

6.タネ(5.)を適当な大きさの小判形にして、サラダ油をひいたフライパンに並べ、中火で熱します。

7.タネ(6.)の両面に焼き色をつけて器に移し、大根おろし・刻んだ大葉で飾り、ポン酢醤油をかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

強めに焼き色をつけると、香ばしく仕上がります。 ポン酢醤油に代えて、ケチャップとマスタードなどの味付けも、お試しください。


【 編集後記 】

ハンバーグです。 というには、語弊がありそうですが、豆腐で作った健康的なハンバーグ。 と聞けば、なるほどっ、という感じ。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 豆腐バーグ > ハンバーグ > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

湯豆腐の作り方。 簡単お鍋のレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
湯どうふの作り方を画像で説明するページ

湯どうふの完成
レシチン-若さ、アミノ酸-ダイエット、イソフラボン-美容、大豆オリゴ糖-整腸は、豆腐の4大効能とも。

野菜たっぷり湯豆腐は、リーズナブルでこの上なし!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

湯豆腐の材料・豆腐 1丁 ・白菜 3枚 ・白ネギ 1本 ・キノコ類 ・水 600奸 Δ世刑布 1枚 ・塩 少々 ・酒 大さじ2

・湯豆腐用醤油(または、生醤油を、だし、酒、ミリンで割ったもの。 そばツユでも代用可) ・青ネギ 数本 ・かつお節 ・ショウガ ・ゆずの皮 少々 


【 湯豆腐鍋の手順 】
湯豆腐鍋と薬味
1.湯豆腐用鍋に、水・だし昆布・塩・酒・ゆずの皮を入れ、しばらく放置します。

2.ザク切りした白菜・斜め切りした白ネギ・小分けにしたキノコ・やっこに切った豆腐を鍋に入れます。

3.フタをして中火で加熱、沸騰したら弱火に落とし、豆腐に熱が入ったら出来上がり。


【 チェックポイント 】

煮過ぎて豆腐に巣が入らないよう、火加減は慎重に。 だし醤油に鰹節、小口切りした青ネギ、おろし生姜を添えて頂きます。


【 編集後記 】

湯豆腐鍋と水餃子水ギョーザを入れたり、ウドンやきしめんを煮込んだり、湯豆腐鍋の具材はバラエティ。

組み合わせの妙を楽しみましょう。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 湯豆腐 > 煮込みラーメン > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ