生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

舞茸

イカ塩辛パスタの作り方。 お助けスパゲッティのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
塩辛スパゲティの作り方を画像で紹介するページ

烏賊の塩辛スパゲッティの完成
イカの塩辛の、独特の旨味が活きる塩辛スパゲッティ。舞茸など旬のキノコと相性抜群。超美味〜◎

しかも簡単。お酒のおつまみにもオススメです。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

いか塩辛パスタの材料・細めのパスタ 2人前 ・塩 ・イカの塩辛 50gくらい ・にんにくスライス 1片分 ・赤唐辛子 1本 ・舞茸 1/2株

・EXVオリーブオイル 大さじ3 ・荒挽き黒コショウ 適宜 ・酒 大さじ1 ・柚子コショウ 小さじ1/2 ・マヨネーズ 大さじ1 ・醤油ポン酢 ・刻み海苔 ・バジル 少々


【 いかの塩辛パスタの作り方 】

1.多めの塩でパスタを茹で始めます。

2.オリーブオイル・ニンニク・唐辛子をフライパンに入れて火をつけ、ニンニクがキツネ色になるまで弱火で熱します。

3.フライパン(1.)に塩辛・黒コショウを入れ、イカがカリッとなるまで弱火で炒め、舞茸・酒を入れて軽く炒めます。

4.パスタの茹で汁(1.)おたま1杯分をフライパン(3.)に入れて かき混ぜ、弱火で乳化させて火を止めます。

5.フライパンに、パスタ(1.)・柚子コショウ・マヨネーズ・醤油ポン酢を入れ、軽く和えて器に盛り付けバジルで飾り、もみ海苔をのせて出来あがり。


【 チェックポイント 】

冷蔵庫に放置されやすいイカの塩辛。コヤシになる前に、塩辛スパゲッティに使うというのはイカがですか? お助けのレシピです ^^。


【 編集後記 】

カラフルに変色するイタリアの唐辛子、ベルビセン。辛味度は、強辛。 辛いだけでなく、辛味の中に旨味がある、お薦めの赤唐辛子です。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 塩辛スパ > 烏賊スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

焼き牡蠣(かき)とろろ添えの作り方。 かき焼きのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
かきトロの作り方を画像で紹介するページ

かき焼きトロロ添えの完成
秋から冬にかけ、牡蠣の美味しい季節がやって参りました。 さっそく旬の素材とコーディネート!

かきトロと名づけてみたくなりました^^


【 材料 かき10個分 】  ( 完成まで約45分 )

焼きガキ黄ニラ添えの材料・カキ(加熱用) 10個 ・山芋 150g ・マイタケ 1/2株 ・黄ニラ 少々

・酒 大さじ1 ・醤油 大さじ1 ・小麦粉 少々 ・油 大さじ1 ・塩ぽんず ・黒七味 少々


【 焼きガキとろろ添えの作り方 】

1.カキは塩水で振り洗いして水気を拭き取り、酒・醤油に15分ほど浸けておきます。

2.山芋は皮をこそげ取り酢水に浸けておき、マイタケは小房に分け、黄ニラはみじん切りにします。

3.油を引いたフライパンに、小麦粉を薄くはたいたカキ(1.)とマイタケ(2.)を並べて中火で焼き、カキがこんがりキツネ色になったら火を止めます。

4.器に山芋をすりおろしてポン酢をかけ、マイタケ・カキをのせ、黄ニラを散らし、黒七味を振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

焼き牡蠣をトロロで包んで食べれば、お酒の肴に。 混ぜ合てご飯にかければ、タウリンたっぷりスタミナとろろごはん、ということに!


【 編集後記 】

岡山県は全国屈指の牡蠣の名産地。 今年は10月23日あたりから出荷が本格化するそうです(嬉) こと虫明のカキ、おいし〜ですよ〜


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牡蠣トロ > 牡蠣ベーコン > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

舞茸と栗の 吸い物の作り方。 秋の旬菜スープレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
栗入り舞茸スープの作り方を画像で説明するページ

栗入り舞茸スープの完成
マイタケの旨し香りに、シャキッと歯応え。 濃厚な出汁の自然の色を愉しむ、お吸い物を作ります。

ほっこりとしたクリで、深まる秋の演出も。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

季節のお吸い物の材料・舞茸 1株* ・栗 2粒* ・三つ葉 数本 ( *印は、岡山の 京橋朝市 で調達 )

・酒 大さじ3 ・水 400奸 Δ瓩鵑弔罅頁蚕魅織ぅ廖 大さじ2 ・ポン酢醤油 大さじ1 ・塩 少々


【 まいたけの お吸い物の作り方 】

1.舞茸は石づきを取り小房に分け、栗は茹でて皮をむき、三つ葉は ざく切り にしておきます。

2.鍋に、舞茸・酒を入れて中火で炒り、水を加え、さらに熱して沸騰手前であくを取り、めんつゆ・ポン酢醤油・塩を加え、ひと煮立ちさせて火を止めます。

3.スープカップ(または、椀)に、栗と三つ葉を入れ、汁を張って出来上がり。


【 チェックポイント 】

吸い物のコツは、丁寧にあくを取ること。 栗に代えて、銀杏、百合根、鯛、海老、ハマグリ、湯葉、素麺、生麩なども、相性が良さそう。


【 編集後記 】

完成したお吸い物を、舞茸と黄ニラのパスタ にかけて作る、秋を感じさせるスープスパゲッティーも、宜しければ。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 吸い物 > 味噌汁 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

舞茸と黄ニラのパスタの作り方。 山の幸スパゲッティーのレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
きのこパスタの作り方を画像で紹介するページ

舞茸と黄ニラのパスタの完成
記憶が良くなるアホエン豊富なブランド野菜、黄ニラと、幻の天然舞茸のパスタを作ります。

岡山の凄い食材を、お伝えできたらしめたもの。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

黄ニラ&まいたけスパの材料・細目のパスタ 2人分 ・舞茸 1株* ・黄ニラ 1束* ・鷹の爪 1本 ( *印は、岡山の 京橋朝市 で調達 )

・オリーブオイル 大さじ2 ・ガーリックオイル 大さじ1

・酒 大さじ1 ・塩 ・白コショウ 少々 ・コンソメ顆粒 小さじ1 ・めんつゆ(濃縮タイプ) 大さじ1 ・ポン酢醤油 小さじ1


【 旬のパスタの作り方 】

1.舞茸は石づきを取り小房に分け、黄ニラは ざく切り、鷹の爪は種を取リ除き輪切りにします。

2.フライパンに、オリーブオイル・ガーリックオイル・舞茸・黄ニラ・鷹の爪を入れ、黄ニラがしんなりするまで、中火で炒めます(目安は3分)。

3.酒・塩・白コショウ・コンソメ顆粒・めんつゆ・ポン酢醤油を加え、さっと炒めます。

4.茹で上がったパスタを湯切りして、フライパン(3.)に入れ、軽く絡めて皿に盛りつけ出来上がり。


【 チェックポイント 】

臭みが少なく軟らかい、黄ニラならではのレシピです。 普通のニラを使う場合、量を半分にするなどして、お試しください。


【 編集後記 】

黄ニラ舞茸のスープパスタ 参考例画像は、完成した黄にらパスタに、栗入り舞茸のお吸い物 をかけた、スープスパゲッティー。

秋の香りがほのかに加わり、大成功。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 舞茸スパ > 簡単パスタ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ