生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

百間川

百間川緑地公園 2007.6.23

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
岡山のスローライフを紹介するページ

百間川から備前富士
JR岡山駅より自転車で約30分。

江戸時代、たびたび起こる城下町の洪水対策、旭川の放水路として造営された百間川(ひゃっけんがわ)へ到着。

画像の左は東を望む芥子山(けしごやま)、おらが岡山の備前富士。

そうして百間川緑地公園は、弥生〜古墳時代の百間川遺跡群 A〜E 5基の竪穴(たてあな)住居跡など復元された遺跡の宝庫。

遊ぼう!岡山 「百間川」 自然と歴史を体感するオープンスペース

百間川遺跡群にて
画像は竪穴住居の説明パネル越しに室町時代後期の橋の遺構を写したもの。

百間川遺跡群は原尾島・沢田・兼基・今谷・米田など、この周辺に点在していた遺跡の総称。

遅くとも弥生時代には、この地に集落が栄えていた歴史の証。 遥かな太古より、ふと、子ども達の遊び声が聞こえそう。

遊べる百間川緑地公園
さてさて、百間川といえばこの御仁。

ここは夏目漱石翁を師と仰ぐ岡山の文豪、内田百寮萓犬陵靴咯貊蝓

百寮萓犬1889年、岡山市古京町(ふるぎょうちょう)生まれ。 そのライターネームこそ、百間川に由来するのです。

レーシングいも虫
画像は少年の憧れ集めるラジコン広場。

シュルシュルーッと芋虫型のラジコンカーのスピード感。

ユーモアたっぷりの百寮萓犬里海函△匹鵑平鑄を仕上げたことでしょう。

『特別阿房(あほう)ラジコン』

「なんにも用事がないけれど、自転車に乗つて百間川へ行つて来ようと思ふ。 ノロノロの、よもや速しイモ虫を観に」

光GENJI の再来かも
ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス♪ 1988年 レコード大賞「パラダイス 銀河」 by 光GENJI

「ベッドはもう 汽車になって 銀河行きの ベルが鳴れば 夢は止まらない 何処までも」♪

百間川のローラースケーターが光GENJIと重なるように瞼に映り、汽車好きの百寮萓犬鯀曚ざ箍賄監擦領垢悗般兪曚垢訐酳奸

今日も一日、ありがとうございました(百間川緑地公園より サスティナブルな岡山の野遊びをご紹介)。

『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

弥生〜古墳時代から百寮萓犬悄▲蹇璽蕁璽好院璽箸ら光GENJIへ展開するあたり、発想の乏しさから歳がバレてしまいそう(笑)。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>百間川>旭川岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

旭川・百間川ランニングコース 2007.6.23

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
岡山のランニング&ウォーキングスポットを紹介するページ

百間川のサッカーフィールド
岡山市街の南側をのんびり流れる百間川(ひゃっけんがわ)は人工河川。

その川の起源は旭川放水路。

時折、城下町に被害をもたらした江戸時代の洪水の原因は、安土桃山時代の岡山城築城による旭川の蛇行にあったとか。

洪水を防ぐため岡山藩主 池田光政公は津田永忠に命じ、約17年をかけて造営した旭川の放水路が今の百間川。

そんな百間川も明治以降、次第に放水路の役割は薄れ、

現在では、野球場・テニスコート・サッカー&ラグビー場を含めた憩いのひろば、川辺の市民公園として親しまれています。

旭川・百間川ランニングコース案内
さて、ランニングコースの全長は約11km。

リバーサイドに寄り添うフラットなロードは一部区間(竹田分岐点付近 約400m)を除いて、丹念に整備された舗装道。

ランニングはもとより、ウォーキングにもってこい。 自然にふれあい運動できる、理想のジョギングコース。


オンマウス(2枚目)画像の左は、東へ進み、橋をくぐり抜けると見える備前富士(びぜんふじ)。 

それは岡山の富士山、標高233mの芥子山(けしごやま)。

なだらかで雄大で、見入るほどに富士山の趣きも。

そんな芥子山公園は知られざる景勝地。 北西斜面の岩場より岡山市街を眺望できる絶好の夜景スポットもあるそうな。

水が魅せる旭川 川のせせらぎが聞こえるランニングロード

旭川のせせらぎ
画像は悠然と竹田あたりを流れる旭川。

百間川を北西に進んで分岐点を左折。 旭川を下りはじめて まもなくのポイント。

中国山地に注がれる雨水を集めて運ぶ一級河川の旭川。

この水の量感に雄大な自然の見応えも。 水不足のない岡山の快適な暮らしはこの川の恩恵と、感謝に絶えません。

ホルンを吹く人
ボン♪ボン♪ボン♪ボン、せせらぎとホルンのハーモニー。

そうした自然のシンフォニーが心地良く、吹く風は気持ち良く。 川の流れのように時刻はゆったり夕暮れへ。

今日も一日、ありがとうございました(旭川・百間川ランニングロードより リバーサイドをご紹介)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

子犬を連れて散歩する人、フリスビーする人、ホルンを吹く人、走る人。 岡山のスローライフにエコとロハスがツイてます♪


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>旭川>百間川岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ