生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

焼き魚

メカジキのテリヤキの作り方。 鍋照り焼きのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
メカジキの照り焼きを画像で紹介するページ

メカジキのテリヤキ(鍋照り焼き)の完成
フライパンで焼くテリヤキを区別して、鍋照り焼きと呼ぶそうです(Wikipedia照り焼き より)。

メカジキは、鍋照り焼きにもってこい。


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで約3時間 )

メカジキのテリヤキ(鍋照り焼き)の材料・メカジキ(切り身) 300g ・酒 大さじ2 ・醤油 大さじ2 ・みりん 大さじ2 ・にんにくスライス 3枚

・グレープシードオイル 大さじ1 ・ブラックペッパー ・ケッパー 大さじ2 ・ワサビ 少々 ・大葉 3枚 ・みょうが 1本 ・すだち 1個 ・大根 2cmくらい ・ポン酢醤油


【 メカジキの鍋照り焼きの作り方 】

1.酒・醤油・みりん・にんにくスライスを入れたフリーザーバッグに、1口大に切ったメカジキを入れて密封し、冷蔵庫で2-3時間ほど寝かせます。

2.メカジキ(1.)の両面にブラックペッパーを振り、オイルをひいたフライパンに載せてフタをして、中火(弱め)で7分ほど焼きます。

3.魚をひっくり返し、ケッパー・ワサビを加えてフタをして、弱火で5分ほど焼いて火を止めます。

4.皿に盛りつけ、せん切りした大葉とみょうが、大根おろしを添え、すだちを絞り、ポン酢醤油をかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

焦げ易いので火加減を弱めにして、じっくり焼き上げます。 マグロやブリやサワラなども、鍋照り焼きに向いていると思います。


【 編集後記 】

親ブログ『幸せへの一歩』からレシピのみを抽出した子ブログ『レシピmomo.』は、お陰様で、ウェブカタログに掲載して頂きました!!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > メカジキ焼 > ブリ焼 > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

鰆(さわら)の木の芽焼きの作り方。 焼き魚のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
サワラの漬け焼きの作り方を画像で紹介するページ

鰆(さわら)の木の芽焼きの完成
お料理用語における「木の芽」とは、山椒(サンショウ)の若葉で、ピリッと感の強い香辛料。

春の魚、鰆(さわら)の木の芽の漬け焼きを。


【 材料 2切れ分 】  ( 完成まで約3時間 )

鰆(サワラ)の木の芽焼きの材料・鰆(サワラ)の切り身 2切れ

・木の芽(山椒の若葉) 15枚くらい ・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・醤油 大さじ3 ・砂糖 小さじ1


【 鰆の木の芽焼きの作り方 】

1.フリーザーバッグに、酒・みりん・醤油・砂糖を入れ、混ぜ合わせます。

2.袋(1.)に、木の芽7-8枚をちぎって加え、魚の切り身を入れて空気を抜き、しっかり袋を閉じます。

3.袋(2.)を冷蔵庫に入れ、2時間〜ひと晩寝かせます。

4.切り身を袋(3.)から取り出し、両面をグリルで焼き、器に盛り付け、叩いた木の芽で飾って出来上がり。


【 チェックポイント 】

メカジキやタイ、スズキにも適しているように思います。 サバのかぼす焼きレシピも、宜しければ参考にしてください。


【 編集後記 】

鰆(さわら)料理といえば、岡山。 鰆通の方には、『岡山名物さわら料理のホームページ』を、ご紹介したいと思います。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鰆焼き > 鰤照り > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

ブリの照り焼きの作り方。 焼魚のレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
鰤(ブリ)照り焼きの作り方を画像で紹介するページ

ブリ照り焼きの完成
魚の身は引きしまり、脂の載る季節になりました。 照り焼きの作り方&焼き方のコツをご紹介。

ほかの魚も試して「照り焼き名人」を目指しましょう!!


【 材料 2人前 】

・鰤(ぶり)の切り身 2切

・濃い口しょうゆ 大さじ3 ・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・砂糖 小さじ1 ・柚子の皮 3切


【 切り身の焼き方、作り方 】

1.ぶりの切り身を流水でさっと洗い、ペーパータオルで水気を拭き取っておきます。

2.濃い口しょうゆ・酒・みりん・砂糖・柚子の皮をレンジパックに入れ、漬け汁をつくります。

3.切り身をレンジパック(2.)に入れて、最低1時間から1晩、冷蔵庫(パーシャルがベター)で漬け込みます。

4.漬け焼きは焦げ易いので、ロースター中火で見ながら焼き上げます。


【 チェックポイント 】

鰤(ブリ)、ハマチ、カジキ鮪(マグロ)は、脂分が多いので漬けダレ濃い目、時間も少々長目に漬けましょう。 鰆(サワラ)、生鮭(シャケ)、鱈(タラ)の照り焼きは、薄めのタレで漬け込みます。

薬味(やくみ)は、大根おろしとすだち。 付け合わせは、大葉、明日葉の蕾(つぼみ)、茗荷(みょうが)の甘酢漬けを添えました。


【 編集後記 】

セールでお得な旬の魚の照焼は、夕飯はもちろん、酒の肴(さかな)にうってつけ。 頼れる おかずの助っ人ですね。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ブリ > 鯛あら炊き > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ