生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

混ぜご飯

牛肉ちらし寿司の作り方。 ビーフ混ぜご飯のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
牛肉お寿司の作り方を画像で紹介するページ
牛肉ちらし寿司の完成

牛肉の山椒煮を、寿司飯に混ぜ混ぜするだけ。これは、おいしい…^^。おいしい…では足りません。

簡単ビーフちらし寿司を作りました〜♪


材料 4人分 】  ( 完成まで約45分 )

牛肉の混ぜご飯の材料・米 2合 ・水 ・酒 大さじ1 ・だし昆布 3cmくらい
牛肉の山椒煮 80g ・牛蒡 20cm
・スダチ 1個 ・パクチー(香菜) ひと掴み

・すり胡麻 大さじ1 ・米酢 大さじ3 ・砂糖 大さじ1+2
・塩 小さじ1 ・ダシ醤油 適宜


牛肉の混ぜご飯の作り方 】

1.米を研ぎ、水・酒・だし昆布を入れ、硬めに炊きます。

2.牛蒡は笹がきにし、酢水に放してアク抜きをして、スダチは薄切りにし、パクチーの葉は手でちぎっておきます。

3.牛肉の山椒煮を作り始め、同時に、小鍋に牛蒡(2.)を入れて浸る程度の水を加え、煮物に使う程度に薄めたダシ醤油・砂糖 大さじ1を入れ、3-4分ほど煮ておきます。

4.米酢・砂糖 大さじ2・塩で合わせ酢を作り、炊き上がった白飯を冷ましながら、合わせ酢を切るように混ぜ合わせて、すり胡麻を加えて酢飯を作ります。

5.酢飯(4.)に、牛肉の山椒煮・牛蒡(3.)を加えて混ぜ、器に盛り、スダチ・パクチーで飾って出来上がり。


チェックポイント

牛蒡に代えて、季節の食材(例えば筍や、山菜など)を混ぜても、Good ☆彡 一般的に飾りは木の芽やクレソンですが、今回は岡山パクチーを使って大成功 ^^d


編集後記

えっと…。牛肉の有馬煮(山椒煮)レシピをエントリーしたのは、2008年12月。まさに光陰矢の如し。時の流れの早さを感ずる、今日この頃です (*´ω`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牛寿司 > 有馬煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

栗と牛肉の炊き込みご飯の作り方。 混ぜご飯のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
秋ご飯の作り方を画像で紹介するページ

栗と牛肉の炊き込みご飯の完成
旬の栗の美味しさに、牛肉を加えて豪快に炊き込みました。 名づけて、“ 秋のパワフルご飯 ”。

夏の疲れを一発で吹き飛ばそうと思います!!


【 材料 米2合分 】  ( 完成まで約1時間 )

栗と牛肉の混ぜご飯の材料・白米 2合 ・牛うす切り肉 150g ・ 10個ほど ・舞茸 1/2株 ・豆もやし 1/2袋 ・青ネギ 少々

・好みの焼肉のたれ 適宜 ・酒 大さじ1 ・ごま油 小さじ1 ・コチュジャン 適宜


【 栗と牛肉の混ぜご飯の作り方 】

1.米を研ぎ、ザルにあけておきます。

2.牛肉に焼肉のタレを絡めて、もみ込んでおきます。


3.栗は20分ほど茹でて皮をむき、舞茸は手でほぐし、青ネギは小口切りにしておきます。

4.お釜に米と同量の水・酒を入れ、もやし・舞茸・栗・牛肉の順にのせ、ごま油をかけて炊飯開始。

5.ご飯を器に盛り、青ネギを散らし、コチュジャンを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

お釜に具材をのせたら、混ぜずに炊飯をはじめます。 焼肉のタレは、甘口のほうが合うようです。 意外にも和テイストに仕上がりました。


【 編集後記 】

使った栗は、JA岡山の農産物直売所はなやか中央店で購入した岡山県産の早生栗。 これまた美味で、とってもお買い得でした〜(喜)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 栗ご飯 > 筍ご飯 > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ