生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

圧力鍋

ビーフおじやの作り方。 圧力鍋の牛スネ肉レシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
ビーフおじや(牛肉雑炊)の作り方を画像で紹介するページ

ビーフおじやの完成
硬いスネ肉だって圧力鍋で煮込んでおじや(雑炊)にすれば、みんなが喜ぶ人気の料理。 

しかもコラーゲン豊富の、貴重な栄養補給食。


【 材料 2膳、有馬煮小鉢1、大根の煮物1鉢分 】  ( 完成まで約1時間15分 )

有馬煮の材料(有馬煮の材料) ・牛スネ肉 350g ・水 1.5カップ ・日本酒 1.5カップ ・砂糖 大さじ4 ・濃縮麺つゆ 大さじ4 ・山椒の佃煮 大さじ1 ・乾燥あんず 2個

(おじやの材料 2人分) ・白米又は玄米 2膳 ・水 1/2カップ ・椎茸 1枚 ・玉ネギ 1/4個 ・卵 1個


【 ビーフおじやの作り方 】

1.スネ肉を湯通し(湯にくぐらせ汚れを落とす)します。

2.圧力鍋に、スネ肉・水・酒・砂糖・麺つゆ・山椒・あんずを入れ、フタをしっかり閉めて、強火で加圧(加熱)します。

3.圧力鍋が吹いたら弱火に落とし、そこから20分ほど煮込みます。

4.火を止め20分間放置(減圧)して、有馬煮の完成。

5.別の鍋に(4.)の肉 2切れ・煮汁 カップ1杯・白米又は玄米・水 1/2カップ・薄切りした椎茸と、玉ネギを入れて弱火で加熱。

6.玉ネギに火が通ったら、玉子でとじて出来上がり。


【 チェックポイント 】

完成画像は、木の芽(山椒の葉)を載せて、刻みスグキを添えたもの。 独特の風味を持つ、黒七味が良く合うようです。


【 編集後記 】

牛スネ肉をじっくり煮込んだスープベースで作るビーフおじやは、玄米と相性抜群。 是非、お試しを。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > おじや > 有馬煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

大根の煮物の作り方。 牛スネ肉のレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
牛スネ肉の大根の煮物の作り方を画像で説明するページ

ビーフ大根煮の完成
トロトロに煮込んだ牛スネ有馬煮の、旨味と健康エキスを大根に封じ込む。 そんな大根煮を作ります。
 
軟らかく煮えた大根の旨味を、お楽しみ下さい。


【 材料 1鉢、有馬煮小鉢1、おじや2膳分 】  ( 完成まで約1時間30分 )

有馬煮の材料(有馬煮の材料) ・牛スネ肉 350g ・水 1.5カップ ・日本酒 1.5カップ ・砂糖 大さじ4 ・濃縮麺つゆ 大さじ4 ・山椒の佃煮 大さじ1 ・乾燥あんず 2個

(大根煮の材料) ・有馬煮の肉 100g ・有馬煮の煮汁 1カップ ・大根 1/4本 ・米 大さじ1 


【 牛スネ肉の大根煮の作り方 】

1.スネ肉を湯通し(湯にくぐらせ汚れを落とす)します。

2.圧力鍋に、スネ肉・水・酒・砂糖・麺つゆ・山椒・あんずを入れ、フタをしっかり閉めて、強火で加圧(加熱)します。

3.圧力鍋が吹いたら弱火に落とし、そこから20分ほど煮込みます。

4.火を止め20分間放置(減圧)して、有馬煮の完成。

5.面取りした大根に、隠し包丁(早く煮えるための十字の切り込み)を入れます。

6.鍋で湯を沸かし、大根・米(又は米の研ぎ汁)を入れ15分、大根に箸が通る程度に下茹でします。

7.別の鍋に(4.)の肉 100g・煮汁 カップ1杯・下茹でした大根を入れます。

8.落とし蓋(クッキングペーパー可)をして中火で沸かし、弱火に落とし、15分ほど煮込んで出来上がり。


【 チェックポイント 】

大根の煮え具合をチェックして、煮る時間を加減してください。 完成画像の付け合わせは、小松菜のおひたしと、へぎゆずを添えたもの。


【 編集後記 】

牛スネ肉のコラーゲンが大根に染み込む、素朴で美味しい美容のレシピ。 これぞレディの、スペシャルレシピかも!? ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 大根煮 > ビーフおじや > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

牛スネ肉の有馬煮の作り方。 圧力鍋のレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
有馬煮の作り方を画像で説明するページ

有馬煮の完成
筋が多くて硬いスネ肉も、圧力鍋で煮込めば様変わり。 リーズナブルで美味しい料理を作ります。

しかもコラーゲンたっぷり、健康美容に、この上なし。


【 材料 小鉢1、大根の煮物1鉢、おじや2膳分 】  ( 完成まで約1時間 )

有馬煮の材料・牛スネ肉 350g ・水 1.5カップ ・日本酒 1.5カップ

・砂糖 大さじ4 ・濃縮麺つゆ 大さじ4 ・山椒の佃煮 大さじ1 ・乾燥あんず 2個


【 有馬煮の作り方 】

1.スネ肉を湯通し(湯にくぐらせ汚れを落とす)します。

2.圧力鍋に、スネ肉・水・酒・砂糖・麺つゆ・山椒・あんずを入れ、フタをしっかり閉めて、強火で加圧(加熱)します。

3.圧力鍋が吹いたら弱火に落とし、そこから20分ほど煮込みます。

4.火を止め、20分間放置(減圧)して出来上がり。


【 チェックポイント 】

完成画像は、スネ肉を手でほぐし、小鉢に盛り付け、風味づけとして練りカラシと、木の芽を添えたもの。


【 編集後記 】

この有馬煮をベースに、大根の煮物ビーフおじや を仕立てます。 ひと粒で3回おいしい、お薦めレシピです。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 有馬煮 > 大根煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ビーフカレーの作り方。 圧力鍋のカレーレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
ビーフカレーの作り方を画像で説明するページ

ビーフカレーの完成
トロリとろけるスネ肉が美味しいビーフカレーに挑戦。 赤ワインを添えて豪華なディナータイムの演出も。

デミグラスに代えて、ビーフシチューの出来上がり!!


【 材料 4皿分 】  ( 完成まで約1時間 )

ビーフカレーの材料・シチュー用牛スネ肉 300g ・ニンニク 2片

・じゃがいも 2個 ・人参 1本 ・玉ネギ 1個 ・ヤングコーン 6本 ・マッシュルームホール 8個

・水 600奸 赤ワイン 200奸 Ε屐璽吋ルニ ・フォンドボー 25g ・カレールー 4皿分 ・ガラムマサラ 少々 ・塩、黒コショウ 少々 ・オリーブオイル


【 ビーフカレーの作り方 】

1.圧力鍋にオリーブオイルをひき、塩・コショウした牛肉とニンニクを炒めます。

2.赤ワインを加え強火にかけ、アルコールを飛ばして水・ブーケガルニ・フォンドボーを加えてフタを閉め、蒸気が出はじめたら弱火に落として20分加圧(加熱)。

3.火を止め、水道水をフタに垂らし、鍋ごと急冷します。

4.蒸気が完全に抜けたらフタを開け、皮をむき半分に切ったジャガイモ・乱切りしたニンジン・櫛切(くしぎり)した玉ネギ・ヤングコーン・マッシュルームを加えます。

5.再び8分加圧(加熱)した後、水道水で急冷します。

6.蒸気が完全に抜けたらフタを開け、再度火にかけ、カレールー・ガラムマサラを加えてかき混ぜます。

7.アクを取り、塩・コショウで味を整え出来上がり。


【 チェックポイント 】

ピクルス、ラッキョウ、福神漬け、チーズキューブ(サイの目チーズ)など、好みの薬味を添えて舌休め。 爽やかな辛さを楽しんで!


【 編集後記 】

ゼラチン質が豊富な牛スネ肉は、ヘルシーでお買い得。 しかも圧力鍋のスピード調理は、電気、ガス代の節約にも効果アリ。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牛カレー > スープカレー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ビーフシチューの作り方。 圧力鍋のシチューレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
ビーフシチューの作り方を画像で紹介するページ

ビーフシチューの完成
トロリとろけるスネ肉が美味しいビーフシチュー。 赤ワインを添えて、豪華なディナータイムの演出を!

仕上げがカレールーなら、ビーフカレーの出来上がり!!


【 材料 4皿分 】  ( 完成まで約1時間 )

ビーフシチューの材料・シチュー用牛スネ肉 300g ・ニンニク 2片 ・じゃがいも 2個 ・人参 1本 ・玉ネギ 1個

・ヤングコーン 6本 ・マッシュルームホール 8個 ・グリーンアスパラ 5本 ・インゲン 10本

・水 600奸 赤ワイン 200奸 Ε屐璽吋ルニ ・フォンドボー 25g ・ドミグラスソース 250g ・トマトピューレ又はケチャップ 大さじ3 ・塩、黒コショウ 少々 ・オリーブオイル


【 ビーフシチューの作り方 】

1.圧力ナベにオリーブオイルを引き、塩・コショウした牛肉とニンニクを炒めます。

2.赤ワインを加え強火にかけ、アルコールを飛ばして水・ブーケガルニ・フォンドボーを加えてフタを閉め、蒸気が出はじめたら弱火に落として20分加圧(加熱)。

3.火を止め、水道水をフタに垂らして鍋ごと急冷します。

4.蒸気が完全に抜けたらフタを開け、皮をむき半分に切ったジャガイモ・乱切りしたニンジン・櫛切(くしぎり)した玉ネギ・ヤングコーン・マッシュルームを加えます。

5.再び8分加圧(加熱)した後、水道水で急冷します。

6.蒸気が完全に抜けたらフタを開け、再度火にかけドミグラスソース・トマトピューレ(又はケチャップ)を加えてかき混ぜます。

7.アクを取り、塩・コショウで味を整え、塩茹でしたグリーンアスパラ・インゲンを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

ブロッコリーで彩りオシャレをしたり、生クリームやパルメザンチーズでコクを出したり、お好みをお楽しみ下さい。


【 編集後記 】

ゼラチン質が豊富な牛スネ肉は、ヘルシーでお買い得。 しかも圧力鍋のスピード調理は、電気、ガスの節約に効果アリ。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > シチュー > スープカレー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ