生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

玉子焼きの作り方。 だし巻き&鰻巻きのレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
玉子焼きの作り方を画像で説明するページ

出し巻き玉子の完成
毎月恒例、岡山名物朝市(備前岡山京橋朝市)で、放し飼いの元気な鶏が産んだ新鮮卵を入手。

候補の オムレツ を制して、玉子焼きに決定!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約15分 )

ダシ巻き玉子の材料・卵 4個 ・だし汁 大さじ4 ・砂糖 大さじ2 ・ミリン 大さじ1 ・塩又は醤油 少々

・ゴマ油 少々 ・鰻、ほうれん草など好みの具材 ・大根おろし お好みで


【 だし巻き玉子の作り方 】

1.生卵のカラザを取らずに、だし・砂糖・ミリン・塩(または醤油)を加え、泡立てないよう軽く溶きます。

2.フライパン(または玉子焼き器)にゴマ油をひき、溶き玉子を3-4回に分けて流し入れ、中火で焼きはじめます(好みの具材は、1回目に巻き込みます)。

3.膨れてくる泡をこまめに箸でつぶし、片側に巻いては寄せ、巻いては寄せ、それを数回繰り返します。

4.最終回に形を整え、大根おろしを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

慣れないうちは、途中で火を止めたり、ゴマ油をしみ込ませたペーパータオルで鍋肌を拭くなど、焦がさないよう気をつけましょう。


【 編集後記 】

玉子焼きに慣れたら、だしの量を多めにして作る、ふわふわ京風だし巻き玉子にチャレンジしてみましょう。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 玉子焼き > 目玉焼き > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

目玉焼きの作り方。 サニーサイドアップのレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
目玉焼きの作り方を画像で説明するページ

目玉焼き定食の完成
毎月恒例、岡山名物朝市(備前岡山京橋朝市)で、放し飼いの元気な鶏が産んだ新鮮卵を入手。

候補の オムレツ を制して、ベーコンエッグに決定!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約15分 )

目玉焼きの材料・卵 2個 ・ベーコン(又はハム) 適量 ・塩 コショウ 黒コショウ 少々 ・水 大さじ1

・サラダオイル 少々 ・調味醤油 お好みで ・キャベツ、プチトマト、パセリなど


【 サニーサイドアップの作り方 】

1.卵のカラを割り、容器にひとつずつ入れ、鮮度をチェック(カラザは取りません)。

2.フライパンにサラダオイルをひき、中火で熱します。


3.玉子をひとつずつ慎重に、フライパンに移します。

4.軽く塩コショウして、水を加えてフタをします。

5.黄身の表面が白っぽくなったら、火を止めます。

6.ベーコン(またはハム)に黒コショウをして焼き、目玉焼きに添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

傷んだ卵を直接プライパンに割り入れ、他の玉子を無駄にしたり、カラが飛び散り黄身を壊すことがないよう、ひとつずつ扱います。


【 編集後記 】

中国山地と瀬戸内海に育まれた凄い食材が、ずらりと並ぶ、毎月恒例の 京橋朝市。 手づくり料理人、必見の朝市です。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 目玉焼き > 玉子焼き > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

にわとり村 放し飼い卵のブランディング

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
放し飼いの鶏が産む卵のページ

にわとり村の卵
岡山県和気町「にわとり村」

大自然の中、放し飼いの鶏が のん気に産卵しています。

のどかに遊ぶニワトリのその卵、是非イメージのほど。

さて「晴れの国」と呼ばれる岡山県は、太陽・水・肥沃な土壌、懐深い山と瀬戸内海など、最高の住環境を拝領する恵みの大地。

風水害等の自然災害も、比較的少ないことでも知られています。

放し飼い卵と村長さん
「のんびりした豊かなところ」という表現が腑に落ちそう。

そんな優しいマザーランドで健やかな鶏が、元気に卵を産み落としているのです。

その にわとり村の養鶏ポリシーは「放し飼い」。

それも木酢酸・海草・カキ殻など抗生物質を使わない天然飼料ばかりか、飲用水は一級河川 吉井川のほとりの地下水を利用。

あたかも大自然が母親であるかのような にわとり村の鶏。

【にわとり村】 地図が大まかになる山の中

緑が生い茂る山脈を背に土を食むニワトリの姿。

ビタミン・ミネラル・カルシウムを豊富に含む にわとり村の卵は、コク深い味わいとまろやかさ、自然の甘さが特徴です。

オムレツなど?
醤油で溶いた素朴で美味しい 玉子ごはん。

玉子納豆や、絶品 オムレツ目指して腕を磨いたり。

ハンバーグに載せればもう、待ちきれず。

但し、注意して頂くポイントも。 にわとり村の卵の殻は硬く、黄身はそう簡単に破れないということ(笑)。

是非、イメージしてください。 緑が生い茂る大自然の山々を背に遊び、のん気に土を食むニワトリが産む卵。

「健康」「美味しい」の説明は要りませんよネ。


【編集後記】

岡山京橋朝市のフラワーブース
放し飼いの卵は月に一度開催の「備前岡山京橋朝市」広場で買ったもの。

最近は売り切れることが多くなり、こと、早起きして出掛けるこの頃です(笑)。


ホームサイトマップブランディング 目次>にわとり村>できる名刺岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ