生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

中華風

帆立(ほたて)の炊き込みご飯の作り方。 中華風のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
炊き込み帆立ご飯の作り方を画像で紹介するページ

炊き込みホタテご飯の完成
ルクエさんのスチームケースを使って電子レンジで仕上げる、スピード炊き込みご飯を作ります。

これならパパにもできそ〜ね〜^^


【 材料 お茶碗 4膳分 】  ( 完成まで約30分 )

中華風 ほたてご飯の材料・米 1カップ ・水 200cc ・ホタテの水煮缶(小) 1缶 ・スイートコーン 60g ・銀杏 4-8粒

・酒 小さじ1 ・醤油 小さじ1 ・中華だしの素 小さじ1 ・鶏ガラスープの素 小さじ1 ・白コショウ 少々 ・ゴマ油 小さじ1


【 炊き込みホタテご飯の作り方 】

1.お米を研いで、1時間ほど水に浸しておきます。

2.スチームケースに、米(1.)・水・ホタテ・スイートコーン・銀杏・酒・醤油・中華だしの素・鶏ガラスープの素・白コショウを入れ、軽くかき混ぜてフタを閉めます。

3.スチームケース(2.)をレンジに入れ、500Wで6分ほど加熱して取り出し、よくかき混ぜて再び500Wで6分ほど加熱し、そのまま10分ほど放置(蒸らす)します。

4.レンジからスチームケースを取り出し、フタを開けてゴマ油をかけ、軽くかき混ぜて出来上がり。


【 チェックポイント 】

水が吹きこぼれる場合があります(どんまい)。 スチームケースの特性上、電子レンジにかける前には、調理油を入れないようにしています。


【 編集後記 】

便利なスチームケースは、素早く調理ができる優れモノ。 どんどん増えていく “ ルクエ レシピブログ ” は、とても参考になると思います。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 帆立ご飯 > 筍ご飯 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

鯛の中華風サラダの作り方。 おめでたいレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
鯛サラダの作り方を画像で紹介するページ

鯛の中華風サラダの完成
岡山の珍味、瀬戸内海の天然鯛を、岡ビル市場で入手。 さっそく、「めで鯛サラダ」を作ります。

鯛刺がキングなら 鯛サラダは、クイーンかも。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

鯛のサラダの材料・鯛の刺身(薄造りがベター) 2人前 ・ホタテ 3個

・大根 少々 ・長ネギ 1/8本 ・ミョウガ 2本 ・ミニセロリ 1束 ・防風 少々 ・香菜 少々

・コーンフレーク 少々 ・クルミ アーモンド クコの実など好みのナッツ類 適宜

・レモン 1個 ・中国黒酢 大さじ1 ・ナンプラー 大さじ1 ・ピーナッツオイル(又はオリーブオイル又はごま油) 大さじ3 ・カラシ ・塩 ・コショウ 少々


【 鯛サラダの作り方 】
鯛サラダの盛り付け
1.すべての野菜を、せん切りします。

2.鯛・ホタテの刺身と、野菜を大皿に盛り付け、しばらく冷蔵庫で保冷します。

鯛サラダの取り分け3.レモンを器に絞り、中国黒酢・ナンプラー・ピーナッツオイル・カラシ・塩・コショウを入れて混ぜ合わせ、ドレッシングを作り、冷蔵庫で保冷します。

4.食べる直前に、ドレッシング(3.)であえて、コーンフレーク・ナッツ類をまぶし、取り分けて出来上がり。


【 チェックポイント 】

鯛に代えて、ヒラメ、スズキ、マグロやタコ、エビでも美味しく作れます。 市販のしょうゆドレッシングも、合うようです。


【 編集後記 】

ヒンヤリ冷製海鮮サラダ。 香味野菜をたっぷり添えて、夏バテ防止に努めましょう。 食欲を刺激するレシピです。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鯛サラダ > 鯛煮つけ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ