生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

モネ

インスタ “ もしモネ ” もしモネ画伯が岡山を流れる一級河川「旭川」に映り込んだ “ 逆さ烏城(岡山城)” を岡山後楽園から眺めて描いたら

ブログネタ
リカレント教育 に参加中!
人生100年時代の遊び直し提案のページ

Embed from Getty Images


人生100年時代。細く長く愉しく遊ぶ

札幌〜東京〜大阪を経て2006年に岡山へ移住した私は、倉敷美観地区に佇む大原美術館を見学たちまち素晴らしい作品に魅了され、後援会に入会して10年以上が過ぎました。エル・グレコは岡山はもとより、正に日本の奇跡で、ゴーギャン、マティス、そしてクロード・モネ等の世界の名画がズラリ惜しみなく展示される、嬉しい驚きを提供くださる素敵な私設美術館。訪れる度に感動を授けてくださる私の心の拠り所。

と、先般。岡山県を流れる一級河川、旭川の畔をジョグしておりますと、川面に映り込んだ漆黒の名城 “ 逆さ岡山城 ” に遭遇。その日は薄曇りだったのでインスタグラムを選択し、エフェクトを掛けて投稿したところ、何やら名画に重なり一枚の絵を想起。そぅ、愛しの大原美術館が収蔵しているモネ画伯の名作『睡蓮』で、忽ち遊び心に火は灯り。よっしゃ、あいらぶ岡山お次の投稿予約はこれで行こう……^^。


と、いいね数は80台で大きく伸びてはいないのですが、お金をかけずに地方都市で豊かに暮らすライフスタイルを模索している私にとって、水面に映り込んだ風景が観る人々の創造性を激しくエクスパンドするモネ画伯の『睡蓮』をモチーフにする、インスタ “ もしモネ ” 遊びは今しばらく愉しめそう。

あいらぶ岡山。私は岡山暮らしが大好きです (*˘︶˘*).。.:*♡


 著者紹介 )) 働き方改革 lab. CIO 菅野敦也
デジタルマーケティング技術を駆使して組織マネジメントを効率化。ES、業績向上 Win-Win の実りある働き方改革を提案いたします!
時代に先駆け地方都市、岡山市へ移住・定住10年超。大企業3社、自治体の外郭団体2組織での就業とスタートアップあわせてキャリアチェンジ(転職・起業)5回超など、多様で多彩な実経験に基づく実業出身の実務家(誠の有識者)として、社員・職員のリカレント教育や生涯学習の習慣づけ、副業・兼業に関する学び直しの支援を行います。また、上場企業での管理職経験を活かして大企業と中小零細企業の生産性を比較分析、未来志向の人財開発および、労使双方の観点から実りある働き方改革の提案など、旬のソリューションサービスをご提供いたします。


ホーム > サイトマップ > 想い > もしモネ画伯が岡山城を描いたら
Copyright (C) 2005-2018 SunVerdir. All Rights Reserved.

モネの睡蓮の池と八間蔵 2007.6.14

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
梅雨時期の倉敷観光を記録するページ

フレンチレストランは重要文化財
画像左はホテル日航倉敷のフレンチレストラン 八間蔵(はちけんぐら)のアプローチ。

奥行き八間(14.5m)に由来する八間蔵は、もとは大橋家の米蔵。

1973年(寛政5年)に建築された大橋家住宅は現在、国指定重要文化財。

その名家の蔵の内壁は、ひんやり快適な平目地瓦張り。 断熱・防寒・防湿に加え、防火を備える完璧な設計思想。

220年を経て毅然と、仏蘭西料理の館を演じています。

モネとシトロエンXM-X
身に余る会食を終え、至福のひとときを散策に充て。

ブラリ歩いて約5分。 倉敷の、いや、世界の資産 大原美術館が見えてくる。

空はあいにくの雨模様。

(画像のシトロエンはアーティスト2人によるユニット Rogues’Gallery(ログズギャラリー)のドライブ・パフォーマンス「ガソリンミュージック&クルージング」に使用された実車)

睡蓮、雨
さて、睡蓮の身になれば、雨はあいにくではなくウェルカム。

慈雨が洗練する蓮の花のイエローはひときわ新鮮。

透き通るような美しさ。

「睡蓮、黄色のハーモニー」と名づけたしファインショット。

モネの睡蓮の池 米蔵だった大原美術館の工芸・東洋館

モネの睡蓮の池
「睡蓮」で名を馳せるクロード・モネは、「光の画家」と称されたフランスの印象派。

季節の遷移を色彩と陽光を巧みに操り描き出す天才画家。

1890年代より描きはじめた連作『睡蓮』はあまりに有名。

睡蓮、微笑み
画像はフランス・ジヴェルニーの自宅、モネの庭(アトリエ)から株分けされた正真正銘の「モネの睡蓮」。

大原美術館のスイレンは咲き始め。

頬を赤らめ微笑むような色彩がよろしく、梅雨時の雨を狙い、倉敷美観地区 大原美術館の睡蓮を鑑賞するのも一興です。


【編集後記】

現代作家にスポット当てる大原美術館の新規事業「Artist Meets Kurashiki(略称AM倉敷)」の会期は2007年7月8日(日)まで。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>モネと睡蓮>カフェ岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ