幸せへの一歩 サン・ベルディエール(SunVerdir)

太陽と緑の恵みに感謝して 豊かな社会づくりに貢献するブログサイトです

パスタ

トリュフ塩(白)パスタの作り方。 黄ニラのレシピ

黄にらパスタの作り方を画像で紹介するページ
黄ニラのトリュフ塩パスタの完成

先般デートの道すがら、トリュフソルト(白)に遭遇。我が家の女将さんは、迷うことなく忽ち購入。

超絶。ごちそうパスタを作ってくれました^^d


材料 2人分 】  ( 完成まで約25分 )

黄ニラのトリュフ塩パスタの材料
・好みのパスタ 2人前 ・黄ニラ 1/2束
・生クリーム 50cc ・トリュフソルト(白) 小さじ1

・レモン汁 少々 ・EXヴァージンオイル 50cc ・岩塩 適量 ・生ハム 適宜 ・モッツァレラ(スライス)チーズ 少々


黄にらトリュフソルト(白)パスタの作り方 】

1.たっぷり目の湯を沸かし、岩塩を入れて、好みの硬さになるよう、パスタを茹でます。

2.黄ニラはみじん切りにして、飾り付けのトッピング用として一つまみほど、よけておきます。

3.茹で上がったパスタ(1.)の湯を切り器に移し、生クリーム・トリュフソルト・レモン汁・EXオイルを入れて混ぜ、最後に黄ニラ(2.)を混ぜ合わせます。

4.器に盛り付け、生ハム・モッツァレラ・黄ニラ(2.)で飾って出来上がり。


チェックポイント

白トリュフの強い香りに負けない、爽やかな香りが特長の本場、岡山県産の黄ニラを使用。シャキシャキ感を楽しめるよう、黄ニラは最後の最後に混ぜ合わせます。


編集後記

 独特の香りを、お愉しみください(*^^*)。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 黄ニラパスタ > 舞茸スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2016 SunVerdir. All Rights Reserved.

からすみパスタの作り方。 本格イタリアンのレシピ

からすみパスタの作り方を画像で紹介するページ
からすみパスタの完成

日本のパスタ料理に しっかり根づいた、鱈子のスパゲッティ。その起源は、からすみパスタ !?

本格イタリアンを追求してみたいと存じます !!


材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

からすみパスタの材料カラスミパウダー 4g ・細めのスパゲッティ 2人分
・ニンニク 1片 ・鷹の爪 1本 ・柚子の皮 少々 ・おろし山葵 適量 ・イタリアンパセリ ・芽ネギ ひと掴み

・エクストラバージンオイル 50cc
・岩塩 適宜 ・ホワイトペッパー 少々


からすみスパゲッティの作り方 】

1.ニンニク・柚子の皮は千切りに、イタリアンパセリはみじん切りにしておきます。

2.小鍋に、EXバージンオイル・ニンニク(1.)・鷹の爪を入れてから火をつけ、ニンニクがキツネ色になるまで弱火で熱して、ペペロンチーノオイルの完成。

3.たっぷり目の湯を沸かし、濃い目の塩水で、スパゲッティの袋に記された茹で時間より1分ほど短く麺を茹で、パスタの湯を切り、ボウルに移します。

4.ペペロンチーノオイル(2.)に、からすみパウダーを混ぜて麺(3.)と和え、柚子の皮・おろし山葵・イタリアンパセリ・ホワイトペッパーを加えて混ぜます。

5.スパゲッティの茹で汁で塩分を調え、皿に盛り、芽ネギをトッピングして出来上がり。


チェックポイント

今回は、お手頃価格で手に入る、カラスミパウダーを使いました。


編集後記

大好物の、たらこのスパゲッティ。国内ファンは大勢とお見受けします。で、パスタ料理の本場イタリアにあるのが、カラスミのパスタ。たしかに、おいしい(^ν^)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > からすみパスタ > 鱈スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

ジェノバ風パクチーパスタの作り方。 ジェノヴェーゼのレシピ

パクチーパスタの作り方を画像で紹介するページ
ジェノヴァ風パクチーパスタの完成

バジルと松の実を使ったペスト・ジェノヴェーゼに倣い、パクチーとカシューナッツでパスタを創ります。

これは、もんげー! 大当たりズラ〜(=^・^=)d


材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

ジェノヴァ風パクチーパスタの材料パクチー 1束 ・ニンニク 1片
・カシューナッツ(素煎り) 20g

パルミジャーノレッジャーノ 30g
・EXバージンオイル 50cc ・岩塩 少々

・好みのスパゲッティ 2人分

パクチーパスタの作り方 】

1.パクチーは根を取りざく切りにして、ニンニクは芽の部分を取り、ミキサーに入れます。

2.ミキサー(1.)に、カシューナッツ・パルミジャーノレッジャーノ・EXバージンオイル・岩塩を入れ、ペースト状になるまで回して、ペスト・ジェノヴェーゼの完成。

3.濃い目の塩水でパスタを茹で、ペースト(2.)と和えて出来上がり。


チェックポイント

ペスト・ジェノヴェーゼの材料はバジルと松の実が一般的ですが、パクチーと渋みの少ないカシューナッツの組み合わせは、嬉しい驚き。是非お試しくださいね^^。


編集後記

昔。大阪に暮らしていた頃、アーリオ・オリオ・ペペロンチーノにヤミツキになった時期があったのですが、これまたパクチーパスタにヤミツキ確定ですワ (ノ´∀`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > パクチースパ > 黄ニラスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

牛肉のビール煮の作り方。 絶品ミートソースのレシピ

牛肉のビール煮の作り方を画像で紹介するページ

牛肉のビール煮の完成
ことことコトコト…。牛肉をビールで煮込めば、ホロ苦さに玉ネギの甘さが相まって、まさに至高 ^^。

残したソースでパスタを作って、最高です!


材料 3-4人分 】  ( 完成まで約2時間 )

牛肉のビール煮の材料・牛小間切れ肉 300g
・玉ネギ 小2個 ・ニンニク 1片 ・ブラウンマッシュルーム お好み ・ビール 200ml ・トマトの水煮 200g

・フォンドボー 200ml ・タイム 2枝 ・ローリエ 1枚 ・黒砂糖 大さじ1 ・塩 ・黒コショウ 適量 ・マスタード 小さじ1 ・バター 20g ・オリーブオイル 小さじ1


牛肉のビール煮の作り方 】

1.牛肉に、塩 小さじ1/2・黒コショウ 少々を揉み込み、玉ネギとニンニクはみじん切りに、マッシュルームは薄切りにしておきます。

2.バター 5g・オリーブオイルをフライパンに入れて中火で熱し、牛肉(1.)に焼き色がつくまで ゆっくり焼いて、キッチンペーパーの上に取り出しておきます。

3.フライパン(2.)にバター 15gを入れて中火で熱し、玉ネギ・ニンニクを入れて炒め、透き通ったら水(30mlくらい)を加えて鍋底をこそげ取りながら炒め、水分がなくなったら再び水(30mlくらい)を入れて炒め、あわせて3回ほど繰り返して飴色(炒め玉ネギ)になったらマッシュルームを入れて軽く炒め、最後にビールを加えて火を止めます。

4.煮込み用のフタ付き鍋に、牛肉(2.)・炒め玉ネギ(3.)・トマトの水煮・フォンドボー・タイム・ローリエ・黒砂糖を入れ、塩・黒コショウ適量を加えてフタをして、中火で熱して煮立ったらアクを取り、トロ火で1-2時間ほど煮込みます。

5.牛肉が柔らかくなったら塩・コショウで味を調え、火を止める直前にマスタードを加えて出来上がり。


チェックポイント

今回は、薄力粉 125g・卵 1個・カッテージチーズ 40g・パセリみじん切り 大さじ1・ビール 40ml を練り合わせて棒状にして茹で、炒めて作ったシュペッツレを添えました。


編集後記

我が家の宝物は、ストウブ社のオーバル鍋。これならプロに勝るとも劣らず、煮込み料理が楽しみになりました。お高くても美味しいから元は取れますよ〜ヽ(^。^)ノ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ビール煮 > 赤ワイン煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2013 SunVerdir. All Rights Reserved.

米粉のニョッキの作り方。 ジャガイモと米粉のパスタのレシピ

米粉で作るニョッキを画像で紹介するページ

米粉のニョッキ・クリームソースの完成
米粉倶楽部の広報分野の一員として米粉普及を後押しするレシピ提案〜ノシ 第三弾はニョッキ〜♪

もちもち感が魅力のジャガイモ・パスタ ◎


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約1時間半 )

米粉のニョッキ・ホワイトソースの材料ニョッキ〕・米粉 100g ・ジャガイモ 200g ・卵 1個 ・塩 小さじ1/3 ・EXVオリーブオイル 小さじ1 〔ベシャメルソース〕・米粉 大さじ2.5 ・牛乳 250cc ・バター 10g ・コンソメ顆粒 小さじ1 ・塩 ・ホワイトペッパー 少々 〔具材〕・バター 10g ・EXVオリーブオイル 大さじ2 ・セージの葉 3枚 ・生ハム 30g ・サラダセロリみじん切り 大さじ2 ・レモン汁 少々 ・パルメザンチーズ ・粗引き黒コショウ 適宜


【 米粉ニョッキの作り方 】

1.ジャガイモは丸ごとレンジ500Wで6-7分ほど加熱し、熱いうちに皮をむいてボウルに入れ、つぶします。

2.ボウル(1.)に米粉を加え、溶き卵を2-3回に分けて混ぜ入れ、塩・オイルを混ぜ込み、ひとまとめにしてタネの完成。

3.タネ(2.)を直径3cmの棒状に伸ばし、幅1cmに切り分けて丸め、手の平にのせてフォークで転がし、タネに溝をつけてニョッキの完成。

4.小鍋に米粉・牛乳を入れ、かき混ぜた後に中火で熱し、さらに かき混ぜます。

5.小鍋(4.)にトロミがついたら弱火に落とし、2-3分ほど火を通してバター・コンソメを入れて かき混ぜ、塩・コショウで味を調えホワイトソースの完成。

6.たっぷりの湯に、塩を多めに入れてニョッキ(3.)をゆで、浮いてきたら(2-3分)火を止めザルにあけます。

7.フライパンに、バター・オイル・セージを入れて中火で熱し、バターの水分が抜けて泡がなくなったら、ちぎった生ハム・セロリを入れて軽く かき混ぜます。

8.フライパン(7.)に、ニョッキ(6.)・ソース(5.)を入れ、軽く和えて火を止め、レモン・粉チーズ・コショウで味を調え出来上がり。


【 チェックポイント 】

米粉のタネは冷めると成形しづらいので、ジャガイモが熱いうちに手早く加工します。 生ニョッキなので溶かしバターで和えるだけでも美味しそう ノシノシ


【 編集後記 】

 米粉たべて! まんプーく キャンペーン ^^。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 米粉ニョッキ > 米粉お焼き > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

イカ塩辛パスタの作り方。 お助けスパゲッティのレシピ

塩辛スパゲティの作り方を画像で紹介するページ

烏賊の塩辛スパゲッティの完成
イカの塩辛の、独特の旨味が活きる塩辛スパゲッティ。舞茸など旬のキノコと相性抜群。超美味〜◎

しかも簡単。お酒のおつまみにもオススメです。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

いか塩辛パスタの材料・細めのパスタ 2人前 ・塩 ・イカの塩辛 50gくらい ・にんにくスライス 1片分 ・赤唐辛子 1本 ・舞茸 1/2株

・EXVオリーブオイル 大さじ3 ・荒挽き黒コショウ 適宜 ・酒 大さじ1 ・柚子コショウ 小さじ1/2 ・マヨネーズ 大さじ1 ・醤油ポン酢 ・刻み海苔 ・バジル 少々


【 いかの塩辛パスタの作り方 】

1.多めの塩でパスタを茹で始めます。

2.オリーブオイル・ニンニク・唐辛子をフライパンに入れて火をつけ、ニンニクがキツネ色になるまで弱火で熱します。

3.フライパン(1.)に塩辛・黒コショウを入れ、イカがカリッとなるまで弱火で炒め、舞茸・酒を入れて軽く炒めます。

4.パスタの茹で汁(1.)おたま1杯分をフライパン(3.)に入れて かき混ぜ、弱火で乳化させて火を止めます。

5.フライパンに、パスタ(1.)・柚子コショウ・マヨネーズ・醤油ポン酢を入れ、軽く和えて器に盛り付けバジルで飾り、もみ海苔をのせて出来あがり。


【 チェックポイント 】

冷蔵庫に放置されやすいイカの塩辛。コヤシになる前に、塩辛スパゲッティに使うというのはイカがですか? お助けのレシピです ^^。


【 編集後記 】

カラフルに変色するイタリアの唐辛子、ベルビセン。辛味度は、強辛。 辛いだけでなく、辛味の中に旨味がある、お薦めの赤唐辛子です。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 塩辛スパ > 烏賊スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

たくあんスパゲティの作り方。 漬物パスタのレシピ

ペペロンチーノの作り方を画像で紹介するページ

沢庵(たくあん)パスタの完成
“前に出るだけっす”は、若手のお相撲さん。 “ただ和えるだけっす”は、我が家のお相撲さん!?

漬物ペペロンチーノは、和えるだけ!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

漬物スパゲッティの材料・細めのパスタ 2人分 ・刻み沢庵 適量

削り節 適量 ・ペペロンチーノオイル 大さじ3 ・麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ2 ・バジル 2枝 ・刻み海苔 ・唐辛子オイル 適量 ・塩


【 沢庵ペペロンチーノの作り方 】

1.湯を沸かし、やや多めの塩を入れてパスタを茹で、湯切りして鍋に戻します。

2.鍋(1.)に、刻み沢庵・削り節・ペペロンチーノオイル・麺つゆを入れ、素早く和えて器に盛ります。

3.バジル・刻み海苔をのせ、唐辛子オイルをかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

沢庵のほかに柴漬奈良漬など、お試しを。 納豆のトッピングも合いそう。 ねこまんま的 和風パスタという感じでしょうか……。


【 編集後記 】

レシピ投稿するには簡単すぎる――。 と反論したものの、ただ創るだけっす! クックマスターのひと声で、レシピになりましたw。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 漬物スパ > じゃこスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

しらすのパスタの作り方。 じゃこスパゲッティーのレシピ

しらすビアンコの作り方を画像で紹介するページ

しらすのパスタの完成
カルシウム豊富なシラスの、カリッと焼けた香ばしさ。 じゃこ飯の美味しさ、そのまま、パスタで再現。

愛称は、じゃこスパ。 しらすのビアンコです。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

じゃこスパゲッティーの材料・中細パスタ 2人分 ・しらす 25g

・玉ネギ 1/4個 ・にんにく 1片 ・ズッキーニ 1/2本 ・ローストしたクルミ 10g ・パセリのみじん切り 大さじ2 ・ケイパー 大さじ1

・オリーブオイル 大さじ3 ・コンソメ顆粒 小さじ1 ・白コショウ 少々 ・ガーリックオイル ・塩 少々


【 じゃこスパの作り方 】

1.玉ネギは薄切り、ニンニクみじん切り、ズッキーニは細目の拍子木切り、クルミは粗みじん切りにします。

2.フライパンに、オリーブオイル・しらす・玉ネギ・ニンニクを入れ、しらすがキツネ色になるまで、ゆっくり弱火で炒めます(目安は8分)。

3.(2.)に、ズッキーニ・クルミ・パセリ 大さじ1・ケイパー・コンソメ顆粒・白コショウを加え、ズッキーニに火が通るまで炒めます(目安は3分)。

4.茹で上がったパスタを湯切りして、フライパン(3.)に入れ、軽く絡めて皿に盛りつけます。

5.ガーリックオイル・白コショウで味を調え、残りのパセリを振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

焦がすは禁物、けれどもカリッと香ばしく。 じっくり低温で仕上げるところが、じゃこスパ、おいしさの秘訣です。


【 編集後記 】

ペペロンチーノのシーフード版、という感じ。 シンプルな素材の中にも、パスタの旨さ際立つ、なかなかの逸品です。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > じゃこスパ > うにスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

うにパスタの作り方。 海鮮スパゲッティーのレシピ

うにクリームソースのパスタの作り方を画像で紹介するページ

うにのクリームソースパスタの完成
日本三大珍味は、ウニ、カラスミ、このわた。 世界三大珍味は、キャビア、トリュフ、フォアグラ。

まず手はじめに、ウニパスタにチャレンジ。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

うにソースのスパゲッティーの材料 ・細目のパスタ 2人分 ・うに 50g

・生クリーム 大さじ2 ・卵黄 2個 ・ミモレットチーズ 20g ・にんにく 1片 ・芽ネギ 1束

・オリーブオイル 大さじ2 ・アンチョビソース 大さじ2 ・ブランデー ・黒コショウ 少々 ・ガーリックオイル ・塩 少々


【 うにスパの作り方 】

1.飾り付け用のウニ数枚をチョイスして、軽く塩をします。

2.残りのウニ・生クリーム・卵黄・刻んだ(または、おろした)チーズを容器に入れ、軽くかき混ぜ、ウニソースの完成。

3.小鍋に、オリーブオイル・みじん切りした にんにくを入れ、弱火で加熱。 ほんのりキツネ色になったら、アンチョビソースを加え、香ばしくなるまで火を通します。

4.茹で上がったパスタを湯切りして、鍋に戻し、ウニソース(2.)とオイル(3.)を絡め、ブランデー・黒コショウを振り、ガーリックオイルで香りづけをします。

5.パスタを皿に盛り付け、芽ネギと飾り用ウニ(1.)を載せて出来上がり。


【 チェックポイント 】

ウニソースに熱を入れ過ぎると、クリーミーさを損なってしまいます。 手早く仕上げて、召し上がりは、お早めに。


【 編集後記 】

塩気に注意して、瓶詰め雲丹(うに)でも、美味しく作れます。 生うにだと、プレッシャーありますものね。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > うにスパ > かにスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

カレーパスタの作り方。 ナポリタンなレシピ

カレー スパゲッティーの作り方を画像で説明するページ

カレーパスタの完成
酷暑の中の紫外線。 厳しい環境で、生命力を蓄える自然の食材。 そんな夏野菜のスパゲッティー。

さらにカレー風味で、夏の食欲を誘います。


【 材料 4人分 】  ( 完成まで約30分 )

カレースパゲッティーの材料・中細パスタ ・ベーコン 50g ・鷹の爪 1本 ・パセリ 2枝

・ナス 1本 ・ズッキーニ 1本 ・ピーマン 2個程度 ・トマト 1個 ・玉ネギ 1/2個 ・アスパラ 2本 ・しめじ 1/2株

・ガーリックオイル 大さじ3 ・黒コショウ ・塩 少々 ・コンソメキューブ 1.5個 ・カレーパウダー 大さじ3 ・ケチャップ 大さじ2 ・チャツネ 大さじ1 ・バージン(オリーブ)オイル 大さじ1 ・粉チーズ


【 カレー ナポリタンの作り方 】

1.ベーコンは拍子木切り、鷹の爪は種を、しめじは石づきを取り、パセリは粗みじん、その他の野菜は1.5冂度のさいの目に切ります。

2.フライパンに、ガーリックオイル・ベーコン・鷹の爪・黒コショウを入れ、ベーコンがカリッとなるまで弱火で炒めます。

3.(2.)に、ナス・ズッキーニ・ピーマン・トマト・玉ネギ・アスパラ・しめじを入れ、しんなりするまで中火で炒めます。

4.塩・コンソメキューブ・カレーパウダー・ケチャップ・チャツネを加え、ソースの味を調えます。

5.茹で上がったパスタにバージンオイルを振り、ソース(4.)を絡めて皿に盛り、粉チーズとパセリをかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

カボチャ、さつまイモ、ニンジン等、好みの野菜を加えてGood。 レンジであらかじめ火を通すなど、軟らかくしてから炒めます。


【 編集後記 】

トマトケチャップ味のスパゲッティナポリタンは、日本が生んだ人気のパスタ。 加えて、カレーナポリタンを提案中!? ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > カレースパ > ミートスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼など料理名を入力

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    SunVerdir
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    幸せへの一歩 SunVerdir ソーシャル・メディア時代を先駆ける、Socal Grapher の研究ブログです。