生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

スープ

大麦と根菜のスープの作り方。 重厚ココットのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
野菜スープの作り方を画像で紹介するページ

大麦と根菜スープの完成
すじ肉や根菜も、分厚く重たいフタ付き お鍋でコトコト煮込めば、おいしく仕上がるココット料理。

じっくり煮込んで、軟らかくなりました〜ヽ(^o^)丿


材料 2-3人分 】  ( 完成まで約1時間 )

ココット料理(スープ)の材料
・大麦 1/4カップ ・レンコン 170g ・ゴボウ 1本 ・ニンジン 小1本 ・ソーセージ 4本 ・ニンニク 2片

・オリーブオイル 大さじ1 ・コンソメキューブ 2個 ・ローリエ 1枚 ・酒 大さじ1 ・塩、コショウ 適宜


大麦・根菜スープの作り方

1.ニンニクは芽を取り軽くつぶし、根菜は皮をむき1.5cmの角切りにして、レンコン・ゴボウは水に さらし、ソーセージは先に縦半分に切り、厚さ1.5cmほどの半月切りにします。

2.水洗いした麦を小鍋に入れ、水 400ccを注いで中火で沸かし、煮立ったら弱火に落とし、30分ほど茹でます。

3.ココットに、オリーブオイル・ニンニク(1.)を入れて弱火で熱し、ニンニクの香りがオリーブオイルに移ったら、根菜(1.)を入れて軽く塩・コショウします。

4.ココットの中身をサッと炒め、根菜が汗をかいたら酒を注ぎ、水 500cc ・コンソメ・ローリエを入れてフタをして、中火で熱して蒸気が出てきたら弱火に落とし、根菜が軟らかくなるまで(20分ほど)煮込みます。

5.フタを開け、ソーセージ・麦(茹で汁ごと)を加え、フタをして 10分ほど煮込み、塩・コショウで味を調え出来上がり。


チェックポイント

ジャガイモや里芋、大根なども好相性ですね。すじ肉を使う場合は、軟らかくなるまで先に煮込んでおきます。 季節の食材など、お好みを楽しんで !!


【 編集後記 】

6年ほど前に購入した我が家の宝物、“ Staub ココット オーバル 23cm ” 。 普通の家庭料理をプロの域に近づける、魔法のお鍋。オススメでつ ^^d


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 根菜スープ > 野菜スープ > リンク
Copyright (C) 2005-2013 SunVerdir. All Rights Reserved.

ゆで豚の味噌漬けの作り方。 もろみ味噌のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
茹で豚もろみ漬けの作り方を画像で紹介するページ

茹で豚の味噌漬けの完成
ちょっぴり時間はかかるけど、調理工程はいたってシンプルな、茹で豚の味噌(もろみ)漬けを作ります。

味噌と豚肉の、好相性を楽しむレシピです ノシ


【 材料 2人分 】  ( 完成まで半日〜3日 )

ゆで豚もろみ漬けの材料・豚ももブロック肉 300g
もろみ味噌 100g ・酒粕 15g ・ミリン 大さじ2

・水 適量 ・酒 大さじ2 ・ネギの青い部分 1本分 ・生姜スライス 2枚 ・セージの葉 3枚 ・黒コショウ(ホール) 6粒


【 茹で豚みそ漬けの作り方 】

1.豚肉を鍋に入れ、肉の頭がかぶる程度に水を注ぎ、酒・ネギ・生姜スライス・セージの葉・黒コショウを入れて中火で熱し、煮立ったら弱火に落とします。

2.湯が減った分だけ水を足しながら1時間ほど茹で、火を止めフタをして放置し、人肌に冷めたら肉を取り出します。

( 茹で汁を使って作る、玉子スープをオススメいたします ^^ )

3.器に、もろみ味噌・酒粕・ミリンを入れて混ぜ合わせ、肉(2.)の全面に塗りつけラップで包み、さらにホイルで包み、冷蔵庫で(最低5時間から 2-3日)漬け込みます。

4.肉(3.)の繊維を断ち切るように薄く切り、皿に盛り付け、白髪ネギや柚子コショウなどを添えて出来あがり。


【 チェックポイント 】

茹でる際、湯を入れすぎると豚肉が踊り形がくずれ、少ないと湯面から出た部分が硬くなるので程よい量で茹で始め、湯が減ったら水を足しましょう。


【 編集後記 】

豚肉料理の人気上昇を感ずる今日この頃。 ボジョレー・ヌヴォーを意識して、豚肉のオードブルをイメージした盛り付けに徹しました〜♪


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 茹で豚 > 煮豚 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

ガルビュール( Garbure )の作り方。 豆スープのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
田舎風スープの作り方を画像で紹介するページ

Garbure(ガルビュール)の完成
仏国 バスク地方の郷土料理。田舎風スープとして紹介されるフランス人気の家庭料理、ガルビュール。

鴨肉 & 豚肉でバッチリおいしく出来ました〜ノシ


【 材料 3-4人分 】  ( 完成まで約3時間30分 )

CIMG3958・鴨のコンフィ 1本 ・豚バラ肉ブロック 200g ・白いんげん豆 300g ・キャベツ 1/2個 ・玉ネギ 1個 ・ニンニク 2片 ・唐辛子 3本 ・ブーケガルニ 1包 ・クローブ 3粒

・オリーブオイル 大さじ1 ・岩塩 適宜 ・水 適量


【 煮込みスープの作り方 】

1.いんげん豆を 1時間ほど水に浸しておきます。

2.豚バラ肉は大き目のサイの目切り、キャベツはざく切り、タマネギ・目を取ったニンニクは薄切りにします。

3.フタ付きの鋳鉄鍋にオリーブオイルをひき、玉ネギ・ニンニクを、飴色になるまで中火で10分ほど炒めます。

4.鍋(3.)に、キャベツ・いんげん豆・豚肉・鴨肉・唐辛子・ブーケガルニ・クローブ・岩塩の順に入れ、材料の頭がかぶる程度の水を注いでフタをします。

5.3時間ほど弱火で煮込み、味を調え出来あがり。


【 チェックポイント 】

鍋によって煮込む時間は大幅に変わります。 トマトソースを加えてパスタソースにしたり、カレー粉を入れたり、アレンジ多彩に楽しめます。


【 編集後記 】

お料理のプロが好んで使う Staub ココット オーバル鍋 で煮込めば、腕前が上がったような嬉しい錯覚に陥ります。 お薦めで〜す ^^。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > garbure > キャベスープ > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

キクラゲとトマトのスープの作り方。 中華スープのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
中華風とまとスープの作り方を画像で紹介するページ

きくらげ入り中華風とまとスープの完成
暑い季節のトマト料理は定番のそれ。 すいとん的キクラゲ入り中華風とまとスープを作ってみました。

食欲そそるスープで夏を乗り切りましょ〜☆


【 材料 2-3カップ分 】  ( 完成まで約30分 )

すいとん風とまとスープの材料
・トマト 2個 ・キクラゲ 2-3枚 ・卵 1個

・鶏がらスープ 1000cc ・酒 大さじ1 ・塩 ・コショウ 少々 ・ごま油 大さじ1 ・中力粉 100g ・水 40cc


【 中華風とまとスープの作り方 】

1.湯むき(湯にくぐらせ水につけ皮をむく)したトマトをざく切りし、キクラゲは細切りにしておきます。

2.鍋に、スープ・酒を入れて強火で熱し、沸騰したらトマト・キクラゲを入れて1-2分ほど煮ます。

3.ボウルに中力粉を入れて水を2-3回に分けて注ぎ、その都度、そぼろ状になるよう箸で かき混ぜ、煮立った鍋(2.)に入れ、6-7分ほど中火で煮ます。

4.そぼろに火が通っていることを確かめ、箸で切るように溶いた卵を鍋の中心から外へと流し入れます。

5.(すぐに かき混ぜるとスープが濁るので)卵が浮いてくるのを待ち、それから軽くかき混ぜ、塩 ・コショウ・ごま油で味を調え出来あがり。


【 チェックポイント 】

中力粉を薄力粉に代えてもOKです。 暑い夏。ごま油をラー油に代えて、スパイシーなスープで食欲を刺激するのも一興です。


【 編集後記 】

お暑い日が続いております。食欲のすぐれない時節ゆえ、一杯のトマトスープで元気を取り戻したく、すいとん風にしてみました。 お薦め〜^^。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 中華スープ > トマト鍋 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

黒豆スープの作り方。 洋風煮込みのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
黒大豆スープの作り方を画像で紹介するページ

黒豆スープの完成
視力改善から若返りまで、健康食品の材料として名高いアントシアニンに富む、黒大豆のスープ。

ソーセージと煮込む、コクのある逸品です。


【 材料 2-4人分 】  ( 完成まで約1時間半 )

黒大豆スープの材料・黒豆 100g ・ソーセージ 150g ・玉ねぎ 1/2個 ・にんにく 1片 ・トマト 大1個 ・イタリアンパセリ

・トマトペースト 大さじ1 ・チキンスープ 600cc ・オリーブオイル 大さじ2 ・塩 ・粗びき黒こしょう 少々


【 黒豆スープの作り方 】

1.黒豆を、ひと晩 水につけ、水を切っておきます。

2.ソーセージを 輪切り、玉ねぎ・にんにくは みじん切り、湯むきしたトマトを ざく切りにします。

3.鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎ・にんにくを中火で炒め、透き通ったら黒豆・ソーセージを入れて、軽く炒めます。

4.鍋(3.)に、湯むきトマト・トマトペースト・チキンスープ・塩・こしょうを入れ、煮立ったら弱火にして、フタをします。

5.弱火、または、とろ火で1時間ほど煮込み、塩・こしょうで味を調え、パセリで飾って出来上がり。


【 チェックポイント 】

煮込み途中で水分が減ったときは、水を足します。 黒豆の固さをチェックして、臨機応変に、煮込み時間を調整します。 


【 編集後記 】
黒豆スープ応用のトマトリゾット
残りのスープでご飯を煮込み、パルメザンチーズとバルサミコ酢をひと振りして、リゾットの完成。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 黒豆 > ミネストローネ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーセージ野菜スープの作り方。 コンソメ煮込みレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
ソーセージ入り野菜スープの作り方を紹介するページ

コンソメ野菜スープの完成
ソーセージに詰め込まれた肉の旨味を吸い込む、野菜コンソメの、味わい深い豊かなスープ。

リーズナブルかつ簡単で、この上なし!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約40分 )

ソーセージ野菜スープの材料・ソーセージ 5本 ・にんじん 1本 ・大根 7僂らい ・玉ネギ 1個 ・じゃがいも 3個

・インゲン 10本 ・椎茸 2個 ・ニンニク 1片 ・パセリ 少々 ・コーンの水煮 60g ・水 800奸 酒 大さじ1 ・コンソメキューブ 2個 ・塩 ・コショウ 少々 ・ブーケガルニ 1包


【ソーセージスープの作り方】

1.にんじん・大根は大き目の 乱切り、玉ネギは6等分して クシ切り、じゃがいもは皮をむき、水にさらします。

2.インゲンは半分に切り、椎茸はそぎ切り、ニンニクは芽を取り軽くつぶし、パセリはみじん切りにします。

3.鍋に、水・酒・コンソメキューブ・塩・コショウ・ブーケガルニを入れ、ソーセージ・野菜(パセリ以外)・コーンの水煮を入れ、強火で熱します。

4.沸騰したら弱火に落とし、フタをして30分ほど煮込み、根菜類に火が通ったら皿に盛り付け、パセリを振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

お好みで粉チーズをかけ、粒マスタードやマヨネーズを添えるとGood。 キャベツやセロリを入れても、美味しく仕上がります。


【 編集後記 】

スープレシピコンテスト参加中 スープコンテストに応募済み。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > スープ > キャベツスープ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

舞茸と栗の 吸い物の作り方。 秋の旬菜スープレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
栗入り舞茸スープの作り方を画像で説明するページ

栗入り舞茸スープの完成
マイタケの旨し香りに、シャキッと歯応え。 濃厚な出汁の自然の色を愉しむ、お吸い物を作ります。

ほっこりとしたクリで、深まる秋の演出も。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

季節のお吸い物の材料・舞茸 1株* ・栗 2粒* ・三つ葉 数本 ( *印は、岡山の 京橋朝市 で調達 )

・酒 大さじ3 ・水 400奸 Δ瓩鵑弔罅頁蚕魅織ぅ廖 大さじ2 ・ポン酢醤油 大さじ1 ・塩 少々


【 まいたけの お吸い物の作り方 】

1.舞茸は石づきを取り小房に分け、栗は茹でて皮をむき、三つ葉は ざく切り にしておきます。

2.鍋に、舞茸・酒を入れて中火で炒り、水を加え、さらに熱して沸騰手前であくを取り、めんつゆ・ポン酢醤油・塩を加え、ひと煮立ちさせて火を止めます。

3.スープカップ(または、椀)に、栗と三つ葉を入れ、汁を張って出来上がり。


【 チェックポイント 】

吸い物のコツは、丁寧にあくを取ること。 栗に代えて、銀杏、百合根、鯛、海老、ハマグリ、湯葉、素麺、生麩なども、相性が良さそう。


【 編集後記 】

完成したお吸い物を、舞茸と黄ニラのパスタ にかけて作る、秋を感じさせるスープスパゲッティーも、宜しければ。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 吸い物 > 味噌汁 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

キャベツのスペアリブスープの作り方。 煮込み野菜のレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
キャベツのスペアリブ煮込みの作り方を画像で紹介するページ

キャベツのスペアリブ スープの完成
肉の旨味を吸い込む野菜料理の代表作、ロールキャベツを想わせる、簡単煮込みスープをご紹介。

リーズナブルなスペアリブの、賢いレシピです。


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで約1時間半 )

キャベツのスペアリブ煮込みの材料・スペアリブ 300g ・ベーコン 30g ・キャベツ 1/2玉 ・玉ねぎ 1/2個 ・にんにく 1片

・塩 ・黒コショウ ・強力粉 少々 ・白ワイン 50奸 水 500奸 Ε灰鵐愁瓮ューブ 2個 ・セージ 3枚 ・ローリエ(ベイリーフ) 1枚

・ショートパスタ(乾燥) ひとつかみ ・オリーブオイル 大さじ2 ・ガーリックオイル 大さじ2


【 キャベツの煮込みスープの作り方 】

1.キャベツは芯をつけて4等分、玉ねぎは粗みじんに切り、にんにくは芯を取り、軽くつぶします。

2.フライパンにオリーブオイルをひき、塩・コショウしたスペアリブに強力粉を薄くはたき、すべての面に強火で焼き色をつけます。

3.厚手の鍋にガーリックオイルをひき、拍子木に切った ベーコン・玉ねぎ・にんにくを入れ、しんなりするまで弱火でゆっくり炒めます。

4.鍋(3.)にスペアリブ(2.)を移し、白ワイン・水・コンソメキューブ・セージ・ローリエを入れフタをして、1時間ほど弱火で煮込みます。

5.煮込みはじめより30分後、キャベツを入れ、50分後(キャベツより20分後)に、ショートパスタを入れます。

6.パスタが軟らかくなったら火を止め、スープ皿に盛り付け出来上がり。


【 チェックポイント 】

スペアリブは、肉屋さんで適度な大きさに、割って頂きます。 バルサミコ酢やマスタード添えなど、お好みで。


【 編集後記 】

じっくり煮込み時間がかかる分、骨の髄からしみ出たトンコツ旨味がたまらない、イタリアンスープを堪能してください。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 野菜スープ > カポナータ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ブイヤベースの作り方。 南仏(プロバンス風)スープのレシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
ブイヤベースの作り方を画像で紹介するページ

ブイヤベースの完成
瀬戸内海が育む岡山ブランド「下津井タコ」はじめ、新鮮魚介が織り成す贅沢なブイヤベースに挑戦。

下津井(しもつい)蛸は、知る人ぞ知る至高の珍味。


【 材料 4皿分 】  ( 完成まで約30分 )

ブイヤベースの材料・魚介類 5種類以上。 目安は、500g。 1. 例として、タラ、サバ、スズキ、アンコウ、ヒラメ、カレイ、オヒョウ、カサゴ、メバル、サワラ、コチ、カジキ、アナゴ、カワハギ等、煮崩の少ない魚。 今回、鰆(さわら)と鯒(こち)を選択。

2. 甲殻類は、エビ全般、カニ全般、ハマグリ、ムール貝、アサリ等。 今回、車海老、ズワイガニ、蛤を選択。 3. イカ、タコ等。 今回、下津井のタコを選択。

・ニンニク 1片 ・玉ネギ 1/2個 ・ポロネギ又は長ネギ 1本 ・トマト 大1個 ・サフラン 小さじ1 ・魚のあらダシ又は水 600奸 Ε屐璽吋ルニ 1包 ・白ワイン 50奸 Ρ 少々 ・コショウ 少々 ・オリーブオイル 大さじ2


【 ブイヤベースの作り方 】

1.オリーブオイルを引いた鍋に、みじん切りしたニンニクを入れ、キツネ色になるまで炒めます。

2.薄切りした玉ネギ・縦半分に小口切りしたネギを加え、しっかり炒めます。

3.湯むきしてタネを除いたトマト・サフランを入れて炒め、あらダシまたは水を加え、中火で10分煮込みます(あらダシはフュメ・ド・ポアソンを水 600佞罵呂い道藩僉法

4.味がなじんだら強火にして、魚介類・ブーケガルニ・白ワインを加えます。

5.沸騰手前で弱火に落とし、10分ほど煮込み、塩・コショウで味を調え出来上がり。


【 チェックポイント 】

スープに溶かしてコクが増す、アイオリソースをお薦めしたく。 マヨネーズに、おろしニンニクとレモン汁を混ぜて作ります。


【 編集後記 】

ブイヤベースを利用してつくる、リゾット&パスタ。 びっくりするほど美味しく出来る、究極の海鮮レシピです。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > プロバンス > 舌平目 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ