生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

サイクリング

岡山インキュベーションセンター by バイシクル 2007.6.13

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
岡山リサーチパークへ自転車で行くページ

トンネルを抜けて
画像は主要地方道 岡山賀陽線の途中、田益(たます)トンネルにて撮影したもの。

岡山空港方面を臨み、間もなく抜ける歩道にて、天気は上々、朝の清々しい空気がいと嬉し。

ここは山陽自動車道 岡山インターチェンジと岡山空港・吉備高原都市を結ぶハイウェイ。

走り抜ける車の轟音に、高速道路と思わず錯覚も……。

「インキュベーションセンター」へと 青空へ続く魅惑のサイクリングロード

右折して最後の登坂
次第に登坂角が増すような、疲労が過労に変わる頃、ひと筋の光が見えてきた。

到着地を示す道しるべ。

右折間もなく心臓破りの坂に会い、ママータイプの自転車を押すことに。

颯爽と駆け上がる車、背中を伝わる雫の汗。

リサーチパークのオブジェ
目指す会議場は岡山リサーチパーク。

JR岡山駅より車で約15分、路線バス利用で30分、自転車なれば1時間と少々の距離。

さりばとて、ネクタイ締めての自転車姿。 そんな輩がほかに見当たらないのは、さもありなん。

卵の向こうに見えるもの
画像は岡山リサーチパーク内インキュベーションセンターのモニュメントの切り抜かれた卵を透かして見た様子。

朝のサイクリングを楽しんだ後の会議は軽やかに終了も、気のせいか、こぎ足りない感じさえ。

さりとて帰路は下り坂。

(インキュベーション=孵化(ふか)とは、卵がかえること。 転じてベンチャービジネス等、新規事業の育成を意味する言葉)

果物王国の桃オブジェ
帰り路、どんぶらこと坂を下れば重量感溢れる石の桃。

フルーツ王国 象徴のモニュメントが逞しく。

川を「どんぶらこ」と流れたり、まして割れるハズもなく、はて、不思議な面白さ(画像はJA岡山 一宮直売所前にて)。

野に咲く華
お陽さまからのプレゼント、それは煌く道端の花。

ヒメコスモスのようでカワラノギクなのか、眩しい光を放つ野生の色彩に、生命の逞しさと尊厳を教わるよう。

あたかもインキュベーションセンターで、輝く命が孵化するような(自転車で行く岡山リサーチパーク 道のりレポート)。

『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

ランチスポット
下り坂に飽きた頃、とんこつ醤油味が評判の「らーめん桜」さんに到着。

サイクリング疲れも、旨さ五臓六腑にしみ渡り。 ご馳走さま


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>ORIC>免許センター岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

自転車で行く 「岡山県運転免許センター」 2007.5.17

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
岡山県運転免許センターへのサイクリング体験ページ

岡山県運転免許センター
画像は「岡山県運転免許センター」パーキングエリアより撮影したもの。

1987年 ユネスコの、世界遺産に登録されたギリシアのそれ。

羽を広げた神殿を、想わせる姿はパルテノン。

免許更新しようとペダルをこき出してみたものの、近そうで遠い免許センター、ドリカム「大阪LOVER」へ陥りそう。

「岡山県運転免許センター」サイクリング 小鳥のさえずりが爽やかな風ロード

運転免許センターへの道
JR岡山駅を起点に 桃太郎スタジアム(岡山県総合グラウンド)を駆け抜け約30分。

次第に坂はきつくなり、ママータイプの自転車は減速も、のどかさと静けさは加速して。

頭の上で聞こえるウグイスの声。 嬉しいことは、ステキな自然が疲れを優しく癒してくれること。

免許センターは景勝地!
涼しい風吹く雨上がり、時折、雲の合い間に陽が射すサイクリング日和。

目指すは山の頂に、そびえる殿堂、岡山県運転免許センター。

それは無謀と聞きつつも、這い上がるような達成感。 さりとて眼前に、迫り来る急勾配。 潔く、自転車を押すことに。

オブジェと免許センター
とろりとろりと登る坂道気持ち良く、見下ろすそこは大自然。

しかも遠くを眺めていたから、視力チェックも大丈夫。 お陰さまでゴールデンな更新をすることに(嬉)。

自転車で行く岡山県運転免許センター、また5年後に。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

のどかなる道しるべ
健脚自慢にお薦めのサイクリングコース。

駐輪場はガラガラ、ここへ自転車で来る人は相当特殊。 大特(大型特殊)かも(笑)。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>自転車>桃太郎スタジアム岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ