生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

クッキー

スパイス・クッキーの作り方。 ビスケットのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
スパイシー・クッキーを画像で紹介するページ

スパイス・クッキー(ビスケット)の完成
クッキーとビスケットの違いとは。 イギリスではビスケット、アメリカではクッキーと呼ぶそうです。

どちら様も風味豊かに仕上げたいと存じます。


【 材料 約70枚分 】  ( 完成まで約1時間半 )

スパイシー・ビスケット(クッキー)の材料・無塩バター 125g ・グラニュー糖 125g ・卵 1個 ・薄力粉 275g ・重曹 小さじ1

クミンシード 大さじ1 ・ガラムマサラ 小さじ1 ・パルメザンチーズ 大さじ1


【 スパイス・ビスケットの作り方 】

1.常温に戻したバターをボウルに入れ、グラニュー糖を加え、ポマード状になるまでヘラで混ぜます。

2.ボウル(1.)に卵を入れて混ぜ、薄力粉・重曹を合わせて振るい入れ、さらに混ぜ合わせます。

3.ボウル(2.)に、クミンシード・ガラムマサラ・パルメザンチーズを入れて手でこね、ひとかたまりにしてタネの完成。

4.タネ(3.)を直径3cmの棒状にしてラップで包み、30分ほど冷蔵庫で寝かせて、約5mm厚にカットします。

5.オーブンシートを敷いた天板に(4.)を並べ、予熱200℃のオーブンで15分ほど焼き、冷めたら出来上がり。


【 チェックポイント 】

お好きなスパイスを組み合わせたり、ゴマを振ったり、お好みのナッツを載せるなどして、オリジナルなクッキー創りを楽しみましょう。


【 編集後記 】

まとめてタネを作って冷凍保存しておけば、すぐに焼けるから、とっても便利。 ティータイムはもちろん、ワインやビールの友に、いかがでしょうか。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > スパイスC > 生姜C > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

ナッツクッキーの作り方。 黒糖ビスケットのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
焼き菓子の作り方を画像で紹介するページ

ナッツ・クッキー(黒糖ビスケット)の完成
サクサクッと作れる、木の実のクッキー。 さくさく感と、ローストナッツの香ばしさが、たまりません。

しかもリーズナブルだから、この上なし。


【 材料 16枚分 】  ( 完成まで約1時間 )

黒糖ビスケット(木の実クッキー)の材料・薄力粉 120g ・ベーキングパウダー 小さじ1/2 ・無塩バター 60g ・黒砂糖 40g

・とき玉子 1/2個分 ・シナモン ・アーモンドエッセンス 少々 ・卵黄 1個 ・アーモンド 16粒 ・ピスタチオ 32粒


【 木の実のクッキーの作り方 】

1.バターをボウルに入れて常温に戻し、黒砂糖を加え、ポマード状になるまで、ホイッパーでかき混ぜます。

2.ボウル(1.)に、とき玉子を数回に分けて入れ、その都度、かき混ぜます。

3.ボウル(2.)に、シナモン・アーモンドエッセンスを加え、軽くかき混ぜます。

4.ボウル(3.)に、薄力粉・ベーキングパウダーをふるい、さっくりヘラで混ぜ合わせます。

5.完成したタネをラップにのせ、棒状に巻いて形を整え、最低30分、冷蔵庫で寝かせます。

6.ナイフでタネ(5.)を16等分に切り分け、オーブンペーパーをひいたトレイに、間隔を開けて並べます。

7.スプーンの背を使い、タネを適当な厚さに整え、表面に卵黄を塗り、ナッツで飾ります。

8.予熱180℃のオーブンで15分(または、クッキー自動)ほど焼いて出来上がり。


【 チェックポイント 】

タネをひと晩寝かせて、時間を節約する方法がお薦め。 クルミやカボチャの種など、ほかの種実類(ナッツ)も、お試しあれ。


【 編集後記 】

ラ・セゾン・ド・フランセさんの、ハロウィン焼き菓子セット写真は、素適な奥様から頂いた、ラ・セゾン・ド・フランセ さん(岡山市)の、ハロウィン焼き菓子セット。

美味しい心づかいに、有難うございます。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ナッツ > ごぼうクッキー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

しょうがクッキーの作り方。 ジンジャー・サブレーのレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
生姜ビスケットの作り方を画像で紹介するページ

しょうがクッキーの完成
ピリリと辛いショウガで、焼き菓子づくり。 漢方薬の素材にもなる、生姜のクッキーをつくります。

男らしさをピリッと演出する、ホワイト デーに最適!?


【 材料 20枚分 】  ( 完成まで約1時間30分 )

生姜サブレーの材料・おろしショウガ 大さじ1 ・無塩バター 90g ・粉砂糖 60g ・卵黄 1個

・薄力粉 80g ・アーモンドプードル 30g ・コーンスターチ 15g ・塩 少々


【 ジンジャー・ビスケットの作り方 】

1.冷蔵庫からバターを取り出し、室温で、軟らかくします。

2.ボウルに、バター・粉砂糖を入れ、泡立て器を使い、白っぽくなるまで、かき混ぜます。

3.ボウル(2.)に、卵黄・おろしショウガを入れ、さらにかき混ぜます。

4.薄力粉・アーモンドプードル・コーンスターチ・塩を合わせ、ボウル(3.)に振るい入れ、さっくりヘラでかき混ぜ、タネの完成。

5.タネ(4.)を棒状にし、ラップで包み、冷蔵庫で20-30分(または、ひと晩)寝かせます。

6.冷蔵庫からタネを取り出し、20等分に切り分け、クッキングシートをひいた天板に並べます。

7.予熱170℃のオーブンで、クッキーの縁が薄いキツネ色になるよう、18-20分ほど焼いて出来上がり。


【 チェックポイント 】

クッキー種は、焼くと広がるので、間隔をあけて並べましょう。 寝る前にタネを仕上げておけば、朝は、焼くだけです。


【 編集後記 】

クッキーやビスケットというより、サブレーの食感。 サクサクッと作って、サクサクッとおいしく頂きます。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 生姜クッキー > 牛蒡クッキー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ごぼうクッキーの作り方。 野菜ビスケットのレシピ

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!
牛蒡クッキーの作り方を画像で紹介するページ

ごぼうクッキーの完成
エッ、ごぼうのビスケット?? ピーナッツのように香ばしい、ゴボウのクッキーを作ります。

ゴボウの食物繊維で美容、健康、一挙両得!?


【 材料 16-24枚分 】  ( 完成まで約1時間 )

牛蒡ビスケットの材料・ごぼう 100g ・薄力粉 110g ・練りごま(白) 60g

・メイプルシロップ 大さじ5 ・醤油 小さじ1 ・豆乳 大さじ2 ・ごま油 大さじ1


【 ごぼうクッキーの作り方 】

1.ごぼうを長さ3僂 千六本 に切り、酢水にさらし、アクを取ります。

2.フライパンに、ごま油をひき、ごぼうに火が通るまで中火で炒め、メイプルシロップ 大さじ3・醤油を加え、軽く炒めて火を止めます。

3.ボウルに、振るった薄力粉・練りごまを入れ、均一のツブ状になるまで、混ぜ合わせます。

4.ごぼう(2.)を入れ、混ぜ合わせ、メープルシロップ 大さじ2・豆乳を加え、ひとかたまりになるまで、手でこねます(豆乳で硬さを調整)。

5.16または24等分にしたタネを、丸めて親指の腹で平たくつぶし、オーブンペーパーをひいたトレイに、間隔をあけて並べます。

6.予熱180℃のオーブンで、表面が薄いキツネ色になるよう、18-20分ほど焼いて出来上がり。


【 チェックポイント 】

ごぼうの種類を変えて、風味の違いを楽しみましょう。 使った極太のごぼうは、岡山「明治ごんぼう村」の特産品です。


【 編集後記 】

完成したゴボウクッキーを、スコーンのようにオーブントースターで焼き直し、バター、ハチミツをつけても最高。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牛蒡 > 和三盆クッキー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

チョコビスケットの作り方♪ 焼き菓子のレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
チョコ風味のビスケットを画像で紹介するページ

チョコビスケットの完成
ミネラル、食物繊維が豊富な、全粒粉のチョコビスケット。 軽めの朝食、3時のおやつにうってつけ。

お腹持ちが良いから、残業が楽しくなる予感さえ。


【 材料 15枚分 】  ( 完成まで約2時間 )

ビスケットの材料・小麦粉(薄力粉) 100g ・全粒粉 100g ・ココアパウダー 20g

・バター 50g ・ショートニング 50g ・グラニュー糖 50g ・ドライフルーツ&ナッツ類 少々


【 チョコレートビスケットの作り方 】

1.バター・ショートニング・グラニュー糖をボウルに入れ、ポマード状になるまで練ります。

2.薄力粉・全粒粉・ココアパウダーを2-3回、振るっておきます。

3.振るった粉をボウルに加え、手で軽く混ぜ合わせ、まとまったらカタマリにして大きめのポリ袋に入れ、冷蔵庫で1時間 寝かせます。

4.冷蔵庫から取り出したタネを、厚さ5个砲覆襪茲Α袋の上から麺棒で伸ばします。

5.お好きな大き目の型で抜き、好みのドライフルーツ・ナッツで飾ります。

6.オーブン200℃で10分ほど焼き、冷めたら出来上がり。


【 チェックポイント 】

ザラメをまぶして焼くと、カリッとした食感が加わります。 ホームメイドは日持ちしないので、密閉保存して早めのご賞味を。


【 編集後記 】

完成画像は、テンパリング(湯せん50℃で溶かし23℃へ冷まし32℃へ温度を上げる)したクチュベール(チョコレート)50gを載せたもの。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > チョコビスケット > ビスケット > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ビスケットの作り方♪ 焼き菓子のレシピ

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
全粒粉で作るビスケットを画像で説明するページ

全粒粉ビスケットの完成
ミネラル、食物繊維が豊富な、全粒粉のヘルシービスケット。 軽めの朝食、3時のおやつにうってつけ。

お腹持ちが良いから、残業が楽しくなる予感さえ。


【 材料 10枚分 】  ( 完成まで約2時間 )

ビスケットの材料・小麦粉(薄力粉) 100g ・全粒粉 100g

・バター 50g ・ショートニング 50g ・グラニュー糖 50g ・ドライフルーツ&ナッツ類 少々


【 ビスケットの作り方 】

1.バター・ショートニング・グラニュー糖をボウルに入れ、ポマード状になるまで練ります。

2.薄力粉・全粒粉を2-3回、振るっておきます。

3.振るった粉をボウルに加え、手で軽く混ぜ合わせ、まとまったらカタマリにして大きめのポリ袋に入れ、冷蔵庫で1時間 寝かせます。

4.冷蔵庫から取り出したタネを、厚さ5个砲覆襪茲Α袋の上から麺棒で伸ばします。

5.お好きな大き目の型で抜き、好みのドライフルーツ・ナッツで飾ります。

6.オーブン200℃で10分ほど焼き、冷めたら出来上がり。


【 チェックポイント 】

ザラメをまぶして焼くと、カリッとした食感が加わります。 ホームメイドは日持ちしないので、密閉保存して早めのご賞味を。


【 編集後記 】

ヘーゼルやマカダミアなど、生のナッツは、香ばしくなるまで5分ほどロースト。 クルミの渋皮は、むいておきましょう。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ビスケット > チョコビスケット > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ