生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

だし道楽

おかやま黄ニラ卵とじの作り方。 蛤の酒肴のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
黄にら卵とじの作り方を画像で紹介するページ
おかやま黄ニラ卵とじの完成

とっても豪華な卵とじ。岡山の名産お野菜 “ 黄ニラ ” に蛤を添えて、もんげーゴージャス (ΦωΦ)

今宵の酒肴は、これで決まりズラ〜^^。


材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

おかやま黄ニラ卵とじの材料
黄ニラ 1束
・卵 2個 ・ハマグリ 2個

・だし醤油 適量 ・水 ・酒 少々
・へぎ柚子 ・七味


黄ニラ玉子とじの作り方 】

1.黄ニラはざく切りにして、小鍋に水 200cc・酒を入れて沸かし、ハマグリを酒蒸しにしておきます。

2.焙烙(ほうろく)や土鍋、または小鍋に、酒蒸し(1.)の汁を注ぎ、だし醤油で味を調え、沸かします。


3.鍋(2.)に、黄ニラ(1.)を入れて、箸で切るように溶いた玉子液の半分を回し入れます。

4.玉子が白っぽくなったら残りの玉子液を回し入れ、ハマグリの身を載せフタをして、火を止めて2分ほど蒸らし、へぎ柚子・黒七味などで風味を添えて出来上がり。


チェックポイント

黄ニラに火を通しすぎると、シャキシャキ感と風味を損なうので、手早く仕上げます。岡山県産の黄ニラの調達は、便利な通販なども、お試しくださいネ。


編集後記

岡山は黄ニラの名産地。なんともユニークな生産者かつ広報を担う “ 黄ニラ大使 ” さんが大活躍。幸福の色ともいわれる鮮やかな黄色で、ラッ黄〜気分 ヽ(^。^)ノ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 黄ニラ卵とじ > 鴨鍋 > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

牛肉のハリハリ鍋の作り方。 岡山はりはり鍋のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
ご当地お鍋の作り方を画像で紹介するページ

牛肉はりはり鍋の完成
岡山の逸品ビーフ “ 千屋牛 ” と、ハリハリ水菜 & 岡山名産 “ 黄ニラ ” でシャキシャキお鍋。

ご当地お鍋 “ 岡山はりはり鍋 ” 誕生〜ヽ(^。^)ノ


材料 2-4人分 】  ( 完成まで約30分 )

岡山はりはり鍋の材料
・牛うす切り肉 200g 〜 300g ・水菜 1束 ・黄ニラ 1束 ・好みのキノコ 2-3種類 ・大根 7cmくらい ・揚げなど

・スダチ 2個 ・梅干し 1個 ・にんにくスライス 少々 ・だし道楽 or 出汁醤油 適量 ・酒 50cc ・柚子胡椒など


牛肉はりはり鍋の作り方 】

1.水菜と黄ニラは4-5cmのざく切りにして、大根はピーラーでリボン上に削り、絞りやすいようにスダチを切って、キノコは小房に分けておきます。

2.水 1L を入れた鍋に、梅干し・にんにくスライス・酒を入れ、鍋だしの濃さになるよう出汁醤油を加えて中火で熱し、沸いたら大根・キノコ類・揚げを入れて火を通します。

3.鍋を沸騰させないよう火を落とし、水菜・黄ニラ・牛肉を少しずつ加えながら、お鍋のスタート。

4.器にカボスを絞り、柚子胡椒や七味など、お好みの薬味で変化をつけて楽しみ、お鍋の〆は、うどんが好相性。 雑炊に仕上げるのも一興に存じます ^^。


チェックポイント

鍋の温度を約60℃にキープして、牛肉の風味を活かし、柔らかく仕上げます。だし道楽がオススメですが、手に入らなければ、お好みの出汁醤油で色々お試しを!


編集後記

今回。ご当地お鍋の傑作を創ろうと想い、禁断の万能出汁「だし道楽」を使用。岡山県のお宝 “ 千屋牛 ” & “ 黄ニラ ” と相まって、期待以上の出来栄えです(嬉)!!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ハリハリ鍋 > シャブシャブ > リンク
Copyright (C) 2005-2013 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ