幸せへの一歩 サン・ベルディエール(SunVerdir)

太陽と緑の恵みに感謝して 豊かな社会づくりに貢献するブログサイトです

お茶漬け

おかやま鯛茶漬けの作り方。 御鯛茶のレシピ

鯛茶漬けの作り方を画像で紹介するページ
鯛茶漬け(御鯛茶)の完成

鯛茶漬けと聞かば、吉兆さまの御鯛茶を想起しばし。今日は吉日、瀬戸内海の天然鯛で作ります!

茶づけに名づけて、逸品おかやま鯛茶漬け !!


材料 2膳分 】  ( 完成まで約20分 )

御鯛茶(鯛茶づけ)の材料
・鯛(お刺身用の薄造り) 8枚ほど ・三つ葉 少々 ・ミョウガ 1本 ・スダチ 1個 ・ぶぶあられ 少々

・だし醤油 適量 ・煎酒 ・白ごまペースト ・すり胡麻 ・ワサビ 少々 ・ご飯 2膳 ・水


鯛茶づけの作り方 】

1.ミョウガは縦にせん切り、三つ葉はざく切りにし、スダチは絞りやすいよう、横半分に切っておきます。

2.鯛の切り身を容器に入れ、だし醤油・煎酒・白ごまペースト・すり胡麻を加え、和えておきます。


3.熱いご飯の上に、ぶぶあられをかけ、三つ葉・ミョウガ・鯛の切り身(2.)を並べ、ワサビをのせます。

4.だし醤油をお吸い物程度に薄め、温めた出汁を茶碗に注ぎ、スダチを一絞りして出来上がり。


チェックポイント

今回は、瀬戸内海産(岡山産)の天然鯛を使いました。ヒラメやスズキなどの白身のお魚も、バッチグー。アジなど青魚を使うときは、お味噌を少々加えます^^。


編集後記

今年もお世話になりました。来年は活動理念『耕す人を増やす!』を掲げ、生涯活躍のまち岡山をテーマに、地方創生を推進(`・ω・´)ゞ よい新春をお迎えください !!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鯛茶漬け > 鯛そぼろ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

「焼きおにぎり 茶漬け」の作り方。 玄米のレシピ

焼きおにぎり茶漬けの作り方を画像で紹介するページ

焼きおにぎり茶漬けの完成
香ばしい焼きおにぎりに、ダシの効いた番茶を注ぐ、焼きおにぎり茶漬けは、いわば香りの二重奏。

梅干や茗荷の薬味が、夏の食欲を誘います。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

焼きおにぎり茶漬けの材料・ご飯(または、玄米) 2膳 ・おかか(または、ふり掛け) 適宜 ・炒りごま 適宜 ・好みの味噌 大さじ1

・梅干 2個 ・茗荷 1本 ・大葉 6枚 ・わさび 少々 ・番茶 ひとつかみ ・昆布茶 小さじ1 ・ごま油


【お茶漬けの作り方】

1.ご飯に、ふり掛け・ごまを入れて混ぜ合わせ、三角おにぎりを結びます。

2.茗荷・大葉を、せん切りにしておきます。

3.お茶パックに入れた番茶を、400佞凌紊琶┐し、昆布茶を煮溶かします。

4.フライパンに、ごま油を薄く敷き、中火でゆっくりおにぎりの両面を焼き、片面に味噌を塗って仕上げます(味噌が硬い場合は、味りんでのばします)。

5.焼きおにぎりに、軽くごまを振り、茶碗に移します。

6.梅干・茗荷・大葉・わさびを載せて、だし茶(3.)を注いで出来上がり。


【チェックポイント】

焼きおにぎりは、ほぐれ易いので、しっかり強く結びます。 こと、玄米で作る場合、愛情込めて、力を込めて結びましょう。


【編集後記】

食欲のないときは、好みの薬味が効果的。 ほかに三つ葉や、山椒もうってつけ。 しっかり食べて、頑張って。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 茶漬け > ヨーグルト玄米 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼など料理名を入力

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    SunVerdir
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    幸せへの一歩 SunVerdir ソーシャル・メディア時代を先駆ける、Socal Grapher の研究ブログです。