幸せへの一歩 サン・ベルディエール(SunVerdir)

太陽と緑の恵みに感謝して 豊かな社会づくりに貢献するブログサイトです

おつまみ

おかやま黄ニラ卵とじの作り方。 蛤の酒肴のレシピ

黄にら卵とじの作り方を画像で紹介するページ
おかやま黄ニラ卵とじの完成

とっても豪華な卵とじ。岡山の名産お野菜 “ 黄ニラ ” に蛤を添えて、もんげーゴージャス (ΦωΦ)

今宵の酒肴は、これで決まりズラ〜^^。


材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

おかやま黄ニラ卵とじの材料
黄ニラ 1束
・卵 2個 ・ハマグリ 2個

・だし醤油 適量 ・水 ・酒 少々
・へぎ柚子 ・七味


黄ニラ玉子とじの作り方 】

1.黄ニラはざく切りにして、小鍋に水 200cc・酒を入れて沸かし、ハマグリを酒蒸しにしておきます。

2.焙烙(ほうろく)や土鍋、または小鍋に、酒蒸し(1.)の汁を注ぎ、だし醤油で味を調え、沸かします。


3.鍋(2.)に、黄ニラ(1.)を入れて、箸で切るように溶いた玉子液の半分を回し入れます。

4.玉子が白っぽくなったら残りの玉子液を回し入れ、ハマグリの身を載せフタをして、火を止めて2分ほど蒸らし、へぎ柚子・黒七味などで風味を添えて出来上がり。


チェックポイント

黄ニラに火を通しすぎると、シャキシャキ感と風味を損なうので、手早く仕上げます。岡山県産の黄ニラの調達は、便利な通販なども、お試しくださいネ。


編集後記

岡山は黄ニラの名産地。なんともユニークな生産者かつ広報を担う “ 黄ニラ大使 ” さんが大活躍。幸福の色ともいわれる鮮やかな黄色で、ラッ黄〜気分 ヽ(^。^)ノ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 黄ニラ卵とじ > 鴨鍋 > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

塩豚きんかん焼きの作り方。 旬の金柑のレシピ

塩豚焼きの作り方を画像で紹介するページ

塩豚金柑焼きの完成
じっくり時間をかけて手はかけず。塩を馴染ませポーク本来の、旨味を引き出す塩豚の金柑焼き。

おつまみはもちろん、メインディッシュにも ☆彡


材料 2-3人分 】  ( 完成まで2-3日 )

塩豚きんかん焼きの材料
・豚肉 肩ロース ブロック 450g

金柑 10個
・岩塩 大さじ1
・黒コショウ 適宜


塩豚金柑焼きの作り方 】

1.豚肉に、まんべんなく塩をすり込んでからペーパータオルで包み、その上からラップで包み、密閉袋に入れて冷蔵庫で 2-3 日ほど熟成させます。

2.豚肉(1.)を軽く水洗いし、水気を拭き取り黒こしょうを振って耐熱皿にのせ、縦横4等分に切って種を取ったきんかんをまぶし、ラップをして常温で30分ほど馴染ませます。

3.耐熱皿のラップを外し、オーブン160℃で表裏各々30分ほど焼き、火が通ったことを確かめます。

4.耐熱皿(3.)をオーブンから取り出しアルミホイルで包み、粗熱が取れたら豚肉を切り分け皿に盛り、焼けたきんかんを添えて出来上がり。


チェックポイント

じっくり塩をしみ込ませ、じっくり低温で焼く素朴さがポイントです^^。


編集後記

フルーツと好相性の豚肉だから、柑橘系の金柑やオレンジはもとより、リンゴやパイナップルなど色々組み合わを楽しんでくださいね〜⊂ミ⊃^ω^ )⊃


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 塩豚焼 > 塩釜焼 > リンク
Copyright (C) 2005-2014 SunVerdir. All Rights Reserved.

つけダレで焼く、牛タン焼きの作り方。 酒肴のレシピ

牛タン焼きの作り方を画像で紹介するページ

牛タン焼きの完成
国産和牛の良質なタンが手に入ったので、おつまみをイメージして、つけダレで焼いてみました。

お酒の肴はもちろん、白ご飯もバッチリ ε-(´∀`*)


材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

つけダレの牛タン焼きの材料
・牛たんスライス 200g
・おろし玉ネギ 大さじ1 ・おろし生姜 大さじ1
・しょう油 大さじ2 ・ミリン 大さじ1 ・酒 大さじ1

・炒り胡麻 適宜


【 つけダレ牛タン焼きの作り方 】

1.小鍋に、おろし玉ネギ・おろし生姜・しょう油・ミリン・酒を入れ、中火で ひと煮立ちさせて軽くアルコールを飛ばしたら火を止め、冷ましておきます。

2.ビニール袋に肉とタレ(1.)を入れ、軽くもんだのち、10分ほど漬けておきます。


3.焦げ付かないフライパンに(油をひかず)、肉(2.)を並べて中火で熱し、両面をじっくり焼きます。

4.肉(3.)を皿に盛りつけ炒り胡麻を振り、お好みの七味などを添えて出来上がり。


チェックポイント

つけダレに長く漬けると肉が硬くなったり、また、和牛のタンの風味を活かすためにも10分程度が目安です。 岡山の名産お野菜、黄ニラで彩りを添えました ^^。


編集後記

黄ニラの名産地。岡山市で黄ニラを栽培しながら体を張って全国へPRしている “ 黄ニラ大使 ” さんを、ご紹介。すごいラッ黄〜パワーの持ち主です(*^^*)d

ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牛タン焼き > 生姜焼き > リンク
Copyright (C) 2005-2014 SunVerdir. All Rights Reserved.

ケーキ・オムレツの作り方。 前菜(おつまみ)のレシピ

オムレツ・ケーキの作り方を画像で紹介するページ

ケーキオムレツの完成
オムレツケーキか、それとも、ケーキオムレツにしましょうか…!? 美味しければ、どちらでも !

ということで、ケーキオムレツに決定 ^^v


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで 約30分 )

オムレツケーキの材料〔 トマト入りオムレツ 〕・卵(L玉) 2個 ・トマトのコンカッセ 大さじ2 ・塩 ・黒コショウ 少々
〔 ハーブ入りオムレツ 〕・卵(L玉) 2個 ・みじん切りしたハーブ(ミント、バジル、パセリ、エストラゴンなど) ひとつかみ ・塩 ・黒コショウ 少々
〔 オリーブ入りオムレツ 〕・卵(L玉) 2個 ・ブラック オリーブペースト 大さじ1 ・黒コショウ 少々


【 ケーキオムレツの作り方 】

1.3種類のオムレツを作るため、3つのボウルに卵を溶きほぐし、各々の材料を混ぜておきます。

2.小さめのフライパン(直径20cmくらい)にオリーブオイルをひいて中火で熱し、厚めの薄焼き玉子を焼く要領で、トマト入り → ハーブ入り → オリーブ入りの順に3枚ずつ焼き、ミルフィーユ状にして皿の上に重ねます。


3.ケーキオムレツ(2.)をラップできっちり包み、その上に皿(おもし)をのせて馴染ませ、冷蔵庫で冷やします。

4.冷えたケーキオムレツ(3.)をケーキのようにカットして、お皿に盛り付け出来上がり。


【 チェックポイント 】

今回おつまみを意識して、岩塩、ペッパー等で味を調えました。 おかずにするならトマトケチャップをかける定番スタイルがオススメ。 色々お好みで〜 (^^)


【 編集後記 】

新作レシピのために作った、ケーキ・オムレツ。その夜は、電氣ブランをロックで一杯やりながら試食することに。 これがバッチリ! 好相性でした〜ノシノシ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 3色オム > 珍味オム > リンク
Copyright (C) 2005-2012 SunVerdir. All Rights Reserved.

米粉のゴマ豆腐の作り方。 前菜(おつまみ)のレシピ

米粉ごま豆腐の作り方を画像で紹介するページ

米粉の胡麻豆腐の完成
風味豊かな胡麻豆腐。 ヘルシ〜 おいし〜 サラダ感覚、おつまみ胡麻豆腐のレシピをご提案。

葛粉の代わりに、米粉で作りました〜 ◎


【 材料 3-5人分 】  ( 完成まで 約30分 )

CIMG4987〔 ごま豆腐 〕
米粉 15g ・豆乳 200cc ・黒練りゴマ 大さじ3 ・塩 少々 ・粉寒天 3g ・水 300cc

〔 添えモノ 〕・アボカド 1/2個 ・中玉トマト 1個 ・バジル 1枝 ・じゅれポン酢 ・ワサビ 適宜


【 米粉ゴマ豆腐の作り方 】

1.ボウルに米粉を入れ、豆乳を注ぎながら溶いて、練りゴマ・塩を入れ、軽く混ぜておきます。

2.鍋に、水・粉寒天を入れて中火で熱しながらヘラで混ぜ、煮立ったら弱火に落とし、海藻の臭みが抜けるまで、しばらく(2分ほど)混ぜて火を止めます。

3.鍋(2.)にボウル(1.)の中身を入れて混ぜ、ふたたび中火で熱し、粘りが出るまで手早く かき混ぜ火を止めます。

4.鍋(3.)を、こし器を通して流し缶に注ぎ、粗熱が取れたらラップをして、冷蔵庫で冷やして胡麻豆腐の完成。


5.胡麻豆腐(4.)を好みの大きさに切り、ダイスに切ったアボカド、くし切りしたトマト、バジルを添えて、じゅれポン酢をかけ、ワサビを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

練りゴマは熱が入ると溶けるので、1.の工程で混ざってなくても大丈夫。 粉寒天は熱をしっかり加えることで、おいしく仕上がります。


【 編集後記 】

ちょっぴり高額で、なかなか使い切れない、葛粉(くずこ)。 その代わりに、米粉がオススメ ^^。 もちもち感も好評ですよ〜ノシノシ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ゴマ豆腐 > 蒸し豆腐 > リンク
Copyright (C) 2005-2012 SunVerdir. All Rights Reserved.

スペアリブの梅酒煮の作り方。 にんにくスタミナのレシピ

豚肉の梅酒煮の作り方を画像で紹介するページ

豚肉の梅酒煮の完成
がつがつワイルドに食べたい、にんにくスペアリブ。 骨から出てくる旨味が、これまた堪らない。

しかも簡単料理は、まさに男の料理です。


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで約45分 )

スペアリブ炒め煮の材料スペアリブ 約500g
・ニンニク 4片 ・ローズマリーの枝 1枝

・梅酒 100cc
・醤油 大さじ2 ・ハチミツ 大さじ1


【 豚肉の梅酒煮の作り方 】

1.フライパンに(油をひかずに)スペアリブを並べ、中火で熱し、全面にしっかり焼き目をつけ、出てきた脂をペーパータオルで丁寧に拭き取っておきます。

2.フライパン(1.)に梅酒を入れ、アルコールが飛んだらヒタヒタになる程度の水を加え、ニンニク・ローズマリーを入れます。

3.フライパン(2.)に、落としぶたをして10分ほど煮たのち醤油を加えて弱火に落とし、10分ほど煮て落としぶたを外し、時々肉を返しながら10分ほど煮ます(計30分)。

4.ハチミツを加え、肉を転がしながら照りが出るまで中火で熱し、水分を飛ばして出来上がり。


【 チェックポイント 】

あっさり仕上げるには、スペアリブから出てきた脂を丁寧に取り除いてください。 簡単にできて美味しいので、食べすぎには気をつけて!!


【 編集後記 】

使ったお肉は、岡山県内で大切に育てられているSPF豚(健康豚)の、ピーチポーク。 天満屋 岡山店さんで購入した、絶品の豚肉です。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 梅酒煮 > スープ煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

太刀魚(たちうお)のロール蒸しの作り方。 前菜のレシピ

ロール蒸しの作り方を画像で紹介するページ

太刀魚のロール蒸しの完成
マニキュアに使うラメの原料だったと聞く細長い魚、太刀魚(Wikipedia)。 思わず巻いてみたくなり。

豚肉をロールする、スチーム料理に挑戦です。


【 材料 ロール5個分 】  ( 完成まで約30分 )

太刀魚のロール蒸しの材料・太刀魚(3枚おろし) 5枚 ・豚ばら肉(薄切り) 5枚 ・青ネギ 3本 ・ミョウガ 1本 ・ショウガ 1片

・塩 ・黒コショウ 少々 ・酒 大さじ2 ・醤油 小さじ1 + 大さじ1.5 ・酢 大さじ1 ・ごま油 大さじ1 ・砂糖 ひとつまみ ・一味唐辛子 少々 ・白ごま 大さじ2


【 太刀魚ロールの作り方 】

1.太刀魚に塩を振り、豚肉に黒コショウをします。

2.太刀魚(1.)に豚肉(1.)を重ね、細い方から巻き始め、巻き目を上にして耐熱皿に並べます。

3.皿(2.)に、酒・醤油 小さじ1を振りかけ蒸し器に入れ、強火で12分ほど蒸します。

4.容器に、小口切りした青ネギとミョウガ、みじん切りしたショウガを入れ、醤油 大さじ1.5・酢・ごま油・砂糖・一味唐辛子・白ごまを加えて軽く混ぜ、タレの完成。

5.蒸し上がった太刀魚ロール(3.)に、タレ(4.)をかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

太刀魚に代えて、叩いた鶏ササミを使っても、美味しく作れそうですね。 蒸し過ぎるとパサつき、旨味がなくなるので、ご注意を。


【 編集後記 】

お買い得の太刀魚のフィレ(3枚おろし)に遭遇し、とっさに、豚肉を巻いてみようと思いつきました。 おつまみとして、お薦めです。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 太刀魚 > 舌平目 > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

たまねぎクラッカーの作り方。 オニオンスナックのレシピ

野菜スナックの作り方を画像で紹介するページ

オニオンスナックの完成
ピリッと玉ネギ風味が大人好みの、手づくりオニオンクラッカー。 ずっしりとした重厚感もあり。

ビールのつまみに良く合う野菜のスナック。


【 材料 約30枚分 】  ( 完成まで約4時間 )

玉ねぎスナックの材料・玉ネギ 小3/4個(100g程度) ・炒りゴマ 30g ・地粉(中力粉) 200g ・岩塩 5g

・ホワイトペッパー ・カイエンヌペッパー 少々 ・オリーブオイル 30cc ・水 20-25ccくらい


【 スナック菓子の作り方 】

1.玉ネギを、すりおろします。

2.ボウルに地粉・岩塩・ホワイトペッパー・カイエンヌペッパーを入れて混ぜ、オリーブオイルを加えて両手ですり混ぜます。

3.ボウル(2.)に、玉ネギ(1.)・炒りゴマを入れて混ぜ、ひとかたまりになるよう加減しながら水を加え、タネに仕上げます。

4.タネ(3.)をビニール袋に入れ、上から麺棒(又はビール瓶)で平たく伸ばします。

5.タネ(4.)を冷蔵庫に入れ、最低3時間(ひと晩でもOK)寝かせます。

6.タネ(5.)を四つ折りにたたみ、麺棒を使って厚さ4mm程度に伸ばし、クラッカー生地の完成。

7.生地(6.)を好みの型で抜き、フォークを使って表面に2-3回ピケ(刺して穴を開ける)します。

( ※ 抜いて残った生地は、ひとまとめにして麺棒で伸ばし、あらためて型で抜きます。 )

8.予熱200℃のオーブンで、15-20分ほど焼き、自然に冷まして出来上がり。


【 チェックポイント 】

軟らかい焼き立てのクラッカーも、時間とともに乾燥し、さっくり感が出てきます。 粉チーズやハーブを振って焼く方法も、お試しください。


【 編集後記 】

手づくりクラッカーの素朴さ、とでもいうのか、歯ごたえ食べごたえがあり、噛むほどに味が出てきます。 ビールのお供に最適という感じ。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > クラッカー > クッキー > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

タコのおつまみグラタンの作り方。 パン粉焼きのレシピ

ピリ辛グラタンの作り方を画像で紹介するページ

たこのグラタン・チリペッパー風味の完成
軟らかくて美味しい、岡山県は下津井 のブランドたこの、簡単グラタン。 パン粉揚げの米粉版!!

激辛おかき応用の、スパイシーおつまみです。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

おつまみグラタンの材料・茹でだこ 150g ・激辛おかき 2枚 ・ニンニク 1片 ・パセリ ・レモン汁 少々

・オリーブオイル 大さじ2 ・マヨネーズ ・パルメザンチーズ 少々


【 簡単グラタンの作り方 】

1.激辛おかきをビニール袋に入れ、上から麺棒などで叩き、粉々に砕きます。

2.タコは ぶつ切り、ニンニクとパセリは、みじん切りします。

3.鍋に、オリーブオイルとニンニクを入れ、キツネ色になるまで、ゆっくり弱火で火を通します。

4.鍋(3.)にタコを入れ、軽く混ぜ合わせて火を止め、グラタン皿に移します。

5.おかき(1.)をまぶし、マヨネーズをかけ、粉チーズ・刻みパセリを振りかけます。

6.オーブントースターのグラタンモード(または、オーブンレンジ)で10分ほど焼き、レモンをひと絞りして出来上がり。


【 チェックポイント 】

燃える男の激辛おかき に代えて、一般のおかきに唐辛子、または、チリペッパーなど、好みの香辛料を加えてもOK。


【編集後記】

岡山屈指の観光地、倉敷美観地区に、星野仙一記念館 がオープン。 激辛おかきは、1階グッズコーナーで売っています。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > おつまみ > 蛸カレー > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼など料理名を入力

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    SunVerdir
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    幸せへの一歩 SunVerdir ソーシャル・メディア時代を先駆ける、Socal Grapher の研究ブログです。