生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

┠ 岡山を綴る紀行文

岡山後楽園のひな祭り 2008.3.2

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
春の後楽園祭をクリップするページ

備中神楽公演 in 岡山後楽園 2008.3.2
画像は2008年3月2日(日)、岡山城を借景にした後楽園の特設ステージ。

創作備中神楽(そうさく びっちゅうかぐら)とも呼ばれる、温羅神楽(うらかぐら)の舞台。

備中神楽はその名の通り、備中地方(岡山県西部)に伝わる重要無形民族文化財として昭和54年(1979年)、国の指定を受けた伝統芸能。

[ ↓↓ YouTubeで学ぶ本場、成羽町の備中神楽。 大蛇退治(おろちたいじ)の舞の凄い映像を発見(驚)。 注)音が出ます ]


歴史のフィルターに選別された備中神楽に、桃太郎神話を加えた温羅神楽は見応え十分。 しかも福福しい 餅投げ企画 で会場は大盛況(歓)。

後楽園の枝垂れ(しだれ)梅と岡山城 2008.3.2
「 春の後楽園祭 」

日本三名園のひとつ、特別名勝 岡山後楽園 毎年恒例の早春の風物詩。

紅梅・白梅 香る中、3月2日の開園記念日を入園無料とするなど、盛りだくさんのイベントが嬉しい後楽園の雛祭り。

お茶会(野点)はじめ、後楽園弓道射会・那須与一に挑戦・親子三代ひな祭り着物ショー・備中神楽&餅投げ・子ども狂言体験会、

祝い餅つき・貝会わせ体験会・投扇興体験会・ひなミュージアム・おかやまの銘菓大集合などなど、楽しい催事が目白押し。

さらに独楽(こま)・剣玉(けんだま)・お手玉・竹馬等「昔遊びであそぼ!」が大人気。 なかには親子で取り合う微笑ましい光景も。

後楽園 寒翠のテディ雛(シュタイフ社製) 2008.3.2
「 おひな様ラリー at 寒翠 」

おひな様でめぐる後楽園と銘打ち、

園内6ヶ所の特設お雛さまを鑑賞するスタンプラリー。

子どもはもちろん、大人も楽しめる粋な演出。 しかも5番処の雛人形はナント正真正銘、本物のテディベアのお雛様(興)。

シュタイフ(Steiff)社の商標「BUTTON IN EAR」が目に止まる。

ほらほらネズミのお雛さま!? 孫の手を引くおばあちゃんの言葉に、おや、ネズミだったかな? と自信なくパネルを見直して(笑)。

(子年ですものネ) 名園の お茶目な仕掛けも 面白く

岡山後楽園の弓道射会 2008.3.2
「 後楽園の弓道射会 」

処は正門よりすぐ左手の弓場(ゆみば)にて。 ここは文武両道、怠ることなきよう設けられた稽古場とか。

歴代藩主が家臣の弓術を上覧していたそうな。

さて、先月2月1日の 芝焼き観賞 より1ヶ月。

歴史風情に洗練される庭園は人々に憩いの場を提供し、今日も、そしてこれからも、地域の資産として受け継がれていくことでしょう。

そんな魅惑の日本名園に、心から感謝の日曜日。 四季の風情を お届けしたくなる庭園です(特別名勝 岡山後楽園のひな祭り報告)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

岡山後楽園、次のビッグイベントは時代絵巻を髣髴とさせる4月6日(日)の 御神幸(ごしんこう)。 これもまた待ち遠しくて♪
 

ホームサイトマップ後楽園アルバム>ひな祭>雪景色岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

児島虎次郎記念館、振り返れば天領碑(倉敷美観地区)

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
くらしき美観地区 ご紹介のページ

児島虎次郎記念館とオリエント室の佇まい
画像は倉敷美観地区 児島虎次郎記念館とオリエント室のエントランス風景。

ここは倉敷アイビースクエアの敷地内。

赤レンガは倉敷紡績(現在のクラボウ)の倉庫跡で、その興隆を彷彿とさせるもの。

児島虎次郎記念館に画伯の名作と、オリエント室には古代エジプト・中世イスラム・先史イランの美術品が所狭しと並べられ。

時間を一気に遡る、見応えのあるアートな空間です。

児島虎次郎研究 by Amazon.

児島虎次郎記念館と天領石碑 くらしき美観地区 歴史と美術の館♪

天領倉敷 代官所跡の石碑
「 天領くらしきに 栄華の風が吹く 」

画像は天領倉敷 代官所跡の石碑。 児島虎次郎記念館へのアプローチにて振り返れば、

江戸時代に大輪の花を開かせた倉敷文化を彷彿とさせる石碑が目に留まる。

さて、倉敷紡績株式会社の設立日は1888年3月9日とのこと。 ずらり末広がりの8を並べてサンキュー(3と9)と締めくくる。

明治時代のユーモアなのか、縁起の良さが嬉しくて。

[ ↓↓ YouTubeで観る 倉敷美観地区の親切ガイド ]


スタートより2分30秒を過ぎたあたりで天領石碑に到着。 一生懸命、撮影された様子が目に浮かび。 ありがとうございます!!

倉敷代官所跡&クラボウ(倉敷紡績)発祥の地
「 この地のいわれ 」

画像は戦国時代の砦から、

江戸時代には天領らしい華やかな文化を醸成し、大政奉還の紆余曲折を経て倉敷紡績を育んだ栄華の地。

(記述内容の詳細は 岡山の観光地案内 サイトより)

風水思想を採り入れ城を築いた江戸幕府。 そんな幕府の直轄地、天領倉敷はパワースポットだと、繰り返すまでもなく。

風雅な歴史の中で、しかも芸術が磨きをかけた美しい白壁の町。 散策するほど情緒は豊かに、楽しい会話も弾む美観地区。

シニアはもとより、ラバーズにもお薦めしたい観光&デート・コースです。 魅惑の倉敷へ、お出掛けしてみませんか?


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

話はまったく別なのですが、拙著ブログ『幸せへの一歩』はただ今、ロハスクラブ コト部門にエントリーしています(嬉)。


ホームサイトマップおいでんせぇ>記念館>大原美術館岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

バレンタイン・デーは大原美術館(倉敷美観地区)♪

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
くらしき美観地区 ご紹介のページ

世界の名画に酔いしれる 大原美術館(岡山県倉敷市)
画像は、奇跡!と称される世界の名画を収蔵した倉敷美観地区、大原美術館の入り口。

アーチをくぐり中へ踏み入れると、

まるでエントランスを守護するかのように左右に配置されたロダンのブロンズ像が来訪者を待ち受ける。

一対の重厚な名作に、驚きの表情を隠せない芸術ファンを散見してみたり……。 是非、魅了される瞬間、その情動を体感してください。

大原美術館で学ぶ美術入門 (JTBキャンブックス) by Amazon.

大原美術館エントランス くらしき美観地区 世界芸術の館♪

「バレンタイン・チケット」みっけ!
「 バレンタイン・チケット 」

画像はロダン作、カレーの市民と向き合う券売ブースのプライス・リスト。

そうして右側の、コーラル・ピンクの掲載パンフレットにご注目。 < お二人で¥2000円 チョコ付! >

なんとチケット2枚に コルネ・ポート・ロイヤル チョコの嬉しいプレゼント(500セット限定)。

名画の鑑賞と、ヨーロッパを魅了した格調高いカカオの香りが二人のハートを薫陶(くんとう)してくれること、ウケアイです。

美しく清らかな愛を育んでくださいネ(ポッ)。

「琥珀の女王」みっけ!
「 ハイ・コンセプト・コーヒー 」

画像は倉敷珈琲館の琥珀の女王。

凝縮された水出しコーヒーのカフェインに、リキュール・ハチミツを効かせ、ミルクでカモフラージュした妖しいカフェ。

お酒が弱けりゃ酩酊しそう。 そんな優しい彼にはこのコーヒー。 値段が倍なら風味は3杯分と、お得感で一杯!? かも……。

詳しくは 倉敷珈琲館の店長コラム にて。


「えびす饅頭」みっけ!
「 バレンタインまんじゅう 」

画像は 倉敷えびす商店街 の大判焼き、倉敷名物 えびす饅頭(夏期休業、秋〜春限定)。

大原美術館の華やかな名作、そして妖艶な琥珀の女王に翻弄された帰り道。

バレンタインのお返しは和の甘味。 くらしきの情景に、福まんじゅうを添えて持ち帰る。 シニアにお薦めしたいコースです。

そんな美観地区はいつの季節も誰とでも!? 嬉しい発見のある散策スポット。 魅惑の倉敷へ、お出掛けしてみませんか?


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

芸術作品に発した彼の一声で、美的センスを問う場面。 コルネ・ポート・ロイヤルと美観地区、彼の真心をどうみるか!? 頑張って!!


ホームサイトマップおいでんせぇ>バレンタイン>クリスマス岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

嬉しい岡山-香川の日帰り四国 青春18きっぷの旅 2008.1.17

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
岡山〜琴平〜丸亀〜児島 日帰り旅行のページ

しあわせこんぴらさん(JR琴平駅)の阿波池田ゆき
(画像はJR琴平駅ホームに停車中の阿波池田ゆきディーゼル列車、いわゆる汽車)

幸福の黄色いハンカチを連想してしまう、のぼりが時折ハタハタと揺れる爽やかな朝の8時57分。

JR岡山駅始発7時11分の快速マリンライナーに乗り、坂出(さかいで)駅 で乗り換え、JR琴平駅に到着したところ。

青春18きっぷ、ラスト5回目の旅。 所要時間は片道1時間46分、しかも35分間のJR坂出駅前散策つき(笑)。

高さ27.6m 日本一の高燈篭(琴電 琴平駅横)
「 瀬戸内の船をも照らす高燈籠 」

さて、JR琴平駅より歩くこと数分で、琴電 琴平駅が見えてきた。 その前にそびえる高さ27.6m、日本一の高灯篭(たかとうろう)。

安政六年(1859年)-慶応元年(1865年)頃に建てられた燈篭にまつわる高杉晋作・坂本龍馬の言い伝えも興味が深い。

この先の、こんぴら宮ご参拝に高まる期待。

金刀比羅宮の賀正 幸せへの大門
「 金刀比羅宮の大門 」

参道の石段をひたすら登り、見上げた大きな門。

(「琴平山」の文字は、有栖川宮 熾仁親王(ありすがわのみや たるひとしんのう)の筆によるもの)

ここから境内。 そうそう、JR琴平駅ホームの黄色いのぼりに記された言葉は「しあわせさん こんぴらさん」。 お幸せに♪

↓↓琴平宮の目印は象頭山(ぞうずうさん)

大きな地図で見る

瀬戸大橋より遥かな海と多島美を愉しむ普通列車の旅。 乗り換えの記憶と、5個の捺印が刻む 青春18きっぷの想い出 あり。

岡山〜香川は日帰り小旅行にうってつけ。

金刀比羅宮 本宮より 讃岐富士の眺望を
「 絶景というご褒美も 」

奥社に続く石段は全1368段、本宮までは785段と長く厳しく、それでいて人気の参道だ。

肩で息する参拝者を讃えてくれる讃岐の風景。

この絶景も是非、拝んでおきたい。 風雪に磨かれた讃岐富士(飯野山)の美しさ、見えそうで見えない丸亀城。

目を凝らせば先ほど渡った瀬戸大橋も……。  

こんぴらさんの新茶処「神椿(かみつばき)」
ここは本宮より下ること285段目。

ということは、参道より上ること500段目、そこに佇む資生堂パーラー「神椿(かみつばき)」。

昨年11月オープン、東京銀座の人気のパーラーだ。

神椿 (洋食 / 琴平)
★★★★★ 5.0

こんぴらさんの境内の新茶所は、有田焼に描かれた青の椿がコンセプチュアルなカフェ・レストラン。

あまりにハイ・コンセプトで、しあわせさん。

讃岐うちわで至極(四国)涼しい 丸亀城
「 伊予竹に 土佐紙貼りてあわ(阿波)ぐれは 讃岐うちわで 至極(四国)涼しい 」

起源はおよそ320年前という“丸亀うちわ”の全国シェアは約90%(驚)。

こんぴらさん参りのお土産にと、金刀比羅宮の別当が思いつき、丸金印入りのうちわを創ったことが由来だそうな。

(高浜虚子の句碑やエンディングに「城とうちわの里」と流れる丸亀BMX(大道芸的ストリート自転車)映像は ハッピーポータル で)

日本一高く美しい扇の城壁 丸亀城天守閣と瀬戸大橋
「 丸亀城の天守閣と瀬戸大橋 」

扇の勾配が美しい日本一高い60m級城壁に、

凛と構える、こじんまり天守閣。

遥か向こうは岡山-四国を結ぶ瀬戸の大橋。

見上げる眺めと見晴らす眺め。 眺めて滑稽な我が 拙文ブログ に、どちらも最高だったと記しておこう、懲りもせず。

岡山発、各駅停車の日帰り旅行。 宮島・厳島 から 西宮・神戸南京町、今日は琴平・丸亀・児島まで(青春18きっぷの旅)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】
藍布屋(らんぷや)さんで「藍のぞき」
丸亀城をあとに児島(岡山県)の紺屋さんへ。

興味を覚えて1年越し、桃太郎ジーンズ の藍染め見学も叶えることができました(嬉)。
 

ホームおいでんせぇ岡山>こんぴらさん>しあわせさん岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

十日戎(えびす)大祭 青春18きっぷの旅 2008.1.10

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
岡山〜西宮〜神戸〜岡山 日帰り旅行のページ

西宮神社の表大門(重要文化財)
(画像は「えびす宮総本社 西宮神社」の表大門)

2008年元旦に青春18きっぷを握り締め、

厳島神社(広島県廿日市市宮島町)まで日帰り参拝をしてから10日が過ぎて。

そんな1月10日は西宮神社(兵庫県西宮市)の十日えびす大祭の日。 関西では通称(親しみを込めて)「えべっさん」。

えびす宮総本社の表大門 またも青春18きっぷでご参拝♪

東海道本線(JR神戸線) さくら夙川(しゅくがわ)駅
(画像は平成19年開業のJRさくら夙川駅)

「 新駅のお披露目も 」

さて7時48分、岡山駅から各駅停車に乗り込み、姫路より新快速にて。

うとうと列車に揺られてジャスト2時間半、10時半を少し過ぎた頃、JRさくら夙川駅で下車することに。 おやっ!?

その時間差は、ひと駅先のJR西宮駅から引き返したロスタイム。 より近く、便利な新駅を通過してしまったのだ。

その新駅は昨年2007年3月18日に開業したばかりのJRさくら夙川(しゅくがわ)駅。 凧川と書き違えのなきよう。

(大阪へ転勤まもなく凧川(たこがわ)と読み違えたのはこの私、トホホ…) えべっさんまで徒歩10分が有り難く。

えびす宮総本社 西宮神社 リンクバナー
 岡山〜神戸は日帰り小旅行にうってつけ♪

青春18きっぷで担ぐ良い縁起
「 験がいい青春18きっぷ 」

青春18きっぷとは、期間限定で発売されるJR普通列車が乗り放題のトクトク切符。

一人で乗るなら5日分、グループ5人で使えば1日乗り放題と、使い方は自由自在。

元旦そして今日、2人連れの旅にて4回分を消化した。

厳島神社(広島県)は絶景で、西宮神社(兵庫県)は縁起良く、中間に構える岡山県の好立地もまた有り難い。

残りの1日分は一人、瀬戸大橋から美しい海を眺めつつ、東浜恵美須神社(香川県高松市)を参拝してみようかと。

心ゆくまで使えるきっぷ。 青春18きっぷの気っ風の良さに、験の良さも加わって。 心から感謝の年初の旅立ち(爽)。

(えべっさんの福男選び映像等 ハッピーポータル へ) そうして美味しいランチを求めてJR神戸元町駅より歩を進め。

神戸中華街 南京町の長安門
(画像は神戸中華街 南京町の長安門)

「 長安門と敦睦(とんぼく) 」

大丸百貨店より神戸南京町へのアプローチ、

くぐり抜ける長安門(東楼門)は1985年(昭和60年)11月19日竣工。

中国石刻芸術によるこの楼門は、日中両国 永遠の平和を想って中国が輸出を許可した初めての漢白玉楼門であるそうな。

太陽の光で金色に輝くと聞くから興味は深く。 そうして偉大な楼門に記された「敦睦」の文字は、両国の友好を願うもの。

詳しくはホームページ 熱烈歓迎!神戸南京町 ◆ 町の沿革にて♪

そんな魅惑の南京町はもうすぐ中国の旧暦のお正月、20回目の「春節祭(しゅんせつさい 2008年2月7日-2月11日)」。

またも行って観たくなる……。

[ YouTubeで観る神戸南京町の春節祭。 中国皇帝のシンボルともいわれる龍の舞いに目が回るかも!? 注)音が出ます♪ ]


南京町の春節祭は古式ゆかしい龍や獅子が舞い踊る、1997年(平成9年)神戸市指定の地域無形民俗文化財。

民生 廣東料理店から望む長安門
(画像は南京町商店街から望む長安門)

「 広東料理を愉しむなら 」

神戸南京町の民生(みんせい)と決めてます。


もう、こればかりはしょうがない。

豪華なプライス厭わずどんどんオーダー。 岡山〜神戸30分の新幹線に乗らずして、青春18きっぷで来た者ですからネ。

(「青春18きっぷのエコ旅行」という企画当初のサブタイトルは、この時点で使えなくなりました)

風水のうねる龍脈、黄色の看板、凄い「気」を感ずるパワーランチ。 もちろん、行列絶えない老祥記の豚饅頭を持ち帰り。


今年もお正月を心底堪能。 素晴らしい年初のスタートは、青春18きっぷから(えべっさんと神戸南京町の招福旅行にて)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

西宮神社公式Webの「えびすリンク」で オカヤマ という酒販店を見つけ、えべっさんと岡山県のつながりを確信したり……。
 

ホームおいでんせぇ岡山>えべっさん>バス旅行岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

後楽園初春祭 丹頂の祝賀舞 2008.1.3

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
岡山後楽園のお正月をクリップするページ

岡山後楽園 平成20年 丹頂の祝賀舞
(画像は2008年1月3日 岡山後楽園、唯心山あたりを飛行する連鶴)

「 後楽園初春祭 」

毎年恒例、岡山の新年は築庭300年の後楽園より。

めでたいを表現する「祝賀舞」に箏曲演奏など新春を祝う催しと、

書初め・カルタ大会・平安時代の貴族の遊び「貝合わせ体験会」など、お正月を存分に体感できる伝統行事が目白押し。

さらに縁起の良い丹頂(ツル)の放鳥と、

後楽園内で収穫された餅米を岡山県のマスコット・キャラクター“ももっち”がつく、つきたて餅のふるまいも(嬉)。

沢の池(岡山後楽園)の連鶴
「 沢の池の庭園美 」

岡山後楽園の中央に位置する沢の池。

池越しに映える雄大な岡山城は絶景も、

造園を命じた殿様のお気に入りは、延養亭(えんようてい)から眺めるこの方角だったと伝わる話。 なるほど。

しかも連なり飛翔する2羽のツルにうっとりと。

2008年の福が舞い降りた!!
「 縁起を担いで舞い降りる 」

そもそも亀とともに長命の象徴として縁起の良い鶴。

こと日本の特別天然記念物タンチョウは、丹(赤い)頂(てっぺん)がその名前の由来とか。

鶴のダンスや求愛ダンスと呼ばれる、ジャンプして羽ばたく美しくも勇壮な姿に、ウットリするファンも多いはず。

今年も健康長寿を授かることに……(感謝)。

[ YouTubeよりお借りした、岡山後楽園のタンチョウが舞う映像。 2007年のお正月風景かな!? 注)音が出ます♪ ]


築庭より300有余年、後楽園の正月を祝い優美に羽ばたく丹頂が、歴代の殿様を魅了していたことは想像に難くありません。

岡山城を背に 鶴の優雅なお正月
「 岡山城を背景に沢の池 」

仲むつまじい2羽の鶴、これも連鶴というのかしらん…。

検索してみたところ、

連鶴(れんづる又はれんかく)とは、一枚の紙から作られた連なった折鶴とのこと。

世界で最も古い遊技折り紙の書物、江戸時代の「秘傳千羽鶴折形(ひでんせんばづるおりかた)」がその起源とか。

そんな縁起を調べつつ、のんびり岡山のお正月。 新春の後楽園も、やっぱり素敵です(後楽園初春祭の慶びを)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

後楽園で餅つく 岡山県のマスコット ももっち♪
放鳥は10時半、振る舞い餅は11時より。

お餅に目が眩んだゆうは、伸びる長蛇の列に気もそぞろ。 飛翔を観るやいなや飛んで行きました(苦笑)。
 

ホームサイトマップ後楽園アルバム>初春祭>ひな祭岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

初日の出と日本三景 安芸の宮島 2008年 元旦

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
世界文化遺産 厳島(いつくしま)をクリップするページ

2008年 初日の出(JR山陽本線 尾道駅を過ぎ)
(画像は広島県尾道に輝く朝日)

2008年1月1日元旦に青春18きっぷを握り締め、

JR岡山駅より乗り込む6時18分発の岩国行き。

宮島口まで乗り換えなしの直通列車の所要時間は194分、3時間と14分。

そうして東尾道あたりで瞼に射し込む平成20年の初日の出。 寝ぼけた記憶をたどれば確か、7時25分ころ。

青春18きっぷで行く 岡山⇔厳島
「 青春18きっぷ 」

というより、中年48きっぷのほうが良く似合う。

多分、神田のガード下では団塊58きっぷや壮年68きっぷと、ホッピーほど苦い駄洒落が交されているだろう。

そんな青春18きっぷ(JR普通列車が一日乗り放題×5回分のトクトク切符)は宮島航路も乗船できるから有難い。

岡山〜広島・宮島・厳島観光にもってこい♪

山陽本線 雪景色(JR本郷-河内駅間の車窓より)
「 四季を彩る山陽本線 」

東尾道で初日の出の祝福を受けて小1時間。

海辺より山間の谷間を登坂する各駅停車の車窓に広がる雪景色。

どうりで足の裏から冷えてきた。

そう、学生時代の札幌への帰省途中、上野発の夜行列車降りた時から♪…、懐かしさと寒気が交錯してみたり……。

ようやくのJR広島駅で15分停車し宮島口へ。 徒歩にて連絡船さん橋、約15分ほど潮風に鍛えられ10時過ぎ到着。

今日一日だけなら葵のご紋にも思えてくる通行手形、青春18きっぷを高々とかざしていざ、宮島へ上陸することに(嬉)。

鉄子の旅 VOL.1 特別版 by Amazon.

[ YouTubeの宮島、厳島。 注)音が出ます ]


厳島・弥山(みせん)の自然と歴史が奏でる物語をひとたび知ってしまえば観光せずにいられない神の島、宮島。

800年前の西行法師「撰集抄」に登場し、現在、神鹿(じんろく)と呼ばれるニホンジカが観光客を出迎える宮島。

2008年元旦 厳島神社 大鳥居の満ち始め
「 2008年元旦の大鳥居 」

潮の満ち引きが悠久の風情を愉しませる先賢の創造物、

日本三舞台のひとつが国宝 平舞台なら、瀬戸内海に浮かぶ重要文化財の大鳥居は日本三大大鳥居のひとつとも。

創意の壮大さもさることながら、この大鳥居に近づくほどに、まして触れようものならご利益は特大とのこと。

宮島 町屋通りの超特大手形(飯田建具店さん)
特大といえば、この手形。

厳島神社の参道より一本奥へ入った町屋通りの建具店に張られた驚愕のビッグサイズ。

手形でお困り事がなきよう、商売人なら拝んでおくのも一興と、かように感じる次第です。

けだし、この手で張り出されたならタダでは済みますまい。

そうしてこの手形の持ち主は130年前、厳島神社 8代目となる現在の大鳥居を建てた宮大工さんの手形だそうな。

青春18きっぷという通行手形と特大手形。 しかも鹿の背にペタペタ手形をつける子どもの得意満面が面白く。

そういえば、往路列車の車窓にペタペタ手形をつけてしまったと省みながら復路へと(宮島の元旦に感嘆し)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】
町屋通りと五重塔(豊国神社 千畳閣に隣接)
京にみる情景と懐古感が漂う宮島・町屋通り。

五重塔の朱色がひときわ美しく。 人と神々が共に生きる島、そんなキャッチが腑に落ちて。

世界文化遺産より。 宮島観光公式サイト
 

ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>宮島・厳島>後楽園岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ハイコンセプトな大原美術館♪ 2007.12.22

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
大原美術館クリスマスレクチャー 備忘録のページ

大原美術館(倉敷市)のエントランス
芸術とは、心情を線描・造形をして美しいカタチに、ハイコンセプトに変換されたもの。

言葉では表せない情景。 そんな表現があるように、

人の心を動かす風景や場面(情景)が美的に具現化されたとき、私たちはそれを芸術作品と認識している気が致します。

名作鑑賞の繰り返しは飽きるはおろか、一層その味わいを深めたり。

芸術とは、作者の想いが「美」へ昇華した鑑賞者への贈り物。 なればこそ、審美の識見、心の目を養いたく修養中。

そうしてまもなく幸せへのクリスマス(嬉)。

名作『天使にラブソングを』(by YouTube)よりオーハッピーデー(Oh Happy Day)の贈り物。 ↓注)音が出ます♪

 

「 大原美術館 クリスマスレクチャー 」

講演 「 キリストの愛した女 」  対談 〜 ジョルジュ・デヴァリエール作《キリストとマドレーヌ》の謎 〜

講師 京都大学大学院 人間・環境学研究科 教授 岡田温司 先生

ご著書 ・レオナルド・ダ・ヴィンチと受胎告知 ・マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女 (中公新書) by Amazon.

対談 大原美術館 館長 高階秀爾 先生  共著 ・芸術都市の創造―京都とフィレンツェの対話 (エンゼル叢書) ・ミュージアム・パワー by Amazon.

2007年12月22日(土) 18:00-19:30(対談含む) 大原美術館 本館

大原美術館 正門のインビテーションボード
岡田先生のレクチャーはクリスマスに相応しい、西洋キリスト美術への興味が深まる教養講座。

歴史・文化・宗教・人間性などバラバラな概念の中から芸術と感情の視点で物語性を見出すハイ・コンセプトな内容。

宗教的に不都合なマグダラのマリア(マリヤ・マグダレナ)が何故、

伝説のアイドルとして歴史のフィルターを通過できたのか。 四福音書で語られる聖女は悔悛した罪の女なのか?

芸術的に描かれた美しく官能的なマグダラのマリアが演じた役割は、信仰プロモーション!? 果たしてその真相は……。

聖と妖の相反するキャラクター(驚)。

加えて高階館長とのトークショーでは、キリストとマドレーヌ(マリアのフランス語読み)二人の神秘的な関係のお話も。

そうして名画、ジョルジュ・デヴァリエール作《キリストとマドレーヌ》(1905年 大原美術館所蔵)をあらためて鑑賞。

作者の心の深層に近づけた、そんな気が致します(嬉)。

『天使にラブソングを』よりもうひとつ、ジョイフルジョイフル(Joyful, joyful)を。 by YouTube. ↓注)音が出ます♪
 “嬉したのし”と訳す!?
(DVD版 天使にラブ・ソングを… by Amazon.)


「 世界的民間総合美術館 」

大原美術館は昭和5年、倉敷紡績はじめ病院・学校の開設や奨学基金設立を推進した社会貢献の父、大原孫三郎氏により開館。

渡欧すること自体が大変困難だった時代に名作コレクションに奔走したのが奨学生で孫三郎氏の後の親友、児島虎次郎画伯。

開館には先立った児島虎次郎氏への敬意も込められて。

そうした創始者たちのコンセプトは、世界の芸術作品の真髄に宿る豊かで美しい心情に触れ、子供たちが立派な大人に育つこと。

豊かな社会とは、美しい心を有する人々によって創られるもの。 そんな美しい私財の投じ方に敬意を払わずにはいられません。

(お薦めの書 ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代 by Amazon.)


「 ハイコンセプトが生んだ奇跡の数々 」

ズラリ世界の名作。 エル・グレコ作『受胎告知』など存在自体が奇跡といわれる名画を拝観できる美術館。 それもまた奇跡的。

美術鑑賞初心者の私でさえ、名画・名作のオーラに妙な震えを覚えたり。 あたかも右脳をガツンと叩かれたという感じ……。 

そうして世界の教養が集まる大原美術館は今もなお、見識の高い方々のご努力によって将来へと確実に引き継がれています。

先達・賢人のハイコンセプトに感謝するばかり。

クリスマス♪ そしてお正月も、大原美術館で心のご馳走を頂いてみませんか? (大原美術館クリスマスレクチャーの感銘を記し)


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

会場・懇親会にて、個展に向けて精力的に描画する芸術の、人生の大先輩N先生の自画名刺を頂くことに(嬉)。 ありがとうございました


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>大原美術>竹喬美術岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

岡山 - 札幌 3泊4日 望郷の旅 2007.12.7-10

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
北の都 札幌への帰省旅行を記憶するページ

新千歳空港ターミナルビルのクリスマスツリー
画像は2007年12月10日(月)お昼頃、

新千歳空港ターミナルビル2階 ショッピングワールドFleurのクリスマスツリー。

その後ろに見える横断幕・懸垂幕に記された、

2008年7月サミット開催地を予告する「歓迎 北海道洞爺湖サミット」の文字列が感慨深く。

それは2007年4月23日、関西サミット・開港都市サミット・瀬戸内サミットなど競合3候補を制し、正式決定を受けたもの。

こと、瀬戸内サミット(岡山・香川県共催)の見送りにて、岡山県民かつ道産子(北海道生まれ)の心中はいささか複雑。

されど↓好きですサッポロ♪ 注)音アリ


コンサドーレ札幌 のJ1復帰、おめでとうございます(喜)。 そんな ファジアーノ岡山 は念願のJFL入りを決めたばかりも

気は早く、どちらのスタンドに座るのか、中央付近で両チームを応援しようとか、J1で対戦迎えるその日が待ち遠しくて…。

やった!ファジアーノ岡山♪ 注)音アリ


画像は2007年12月8日、札幌市の山沿い、

藻南(もなみ)公園の雪景色(オンマウス2枚目は2006年12月9日)。

子どもの頃の記憶に比べ、明らかに雪不足。

地球温暖化に痛いメスを入れた「不都合な真実(An Inconvenient Truth)」が脳裏をかすめるも、散歩には都合の良い新雪…、はて。

昨晩のご馳走、毛蟹のトゲが刺さった痛い指で押すシャッター。 痛い駄洒落と不都合な真実と、痛い画像とはこのことかも(痛っ)。

参醸倶楽部(札幌すすきの)1Fエントランス
画像は札幌ススキノの割烹、参醸倶楽部 の1階入り口。

このお店、女将は居ないが料理は旨い。 しかも全国から選りすぐられた銘酒がずらり。

山海の素材を活かす卓越した手さばきと、口当たりの良い地酒が記憶の深みに刻まれる。

ホスピタリティ(おもてなしの心)溢れる日本酒通のマスターの 隠口(こもりく)・もろはく(諸白)の姉妹店と聞き、

雰囲気の良さにも頷く次第(ご馳走様でした)。


札幌味噌ラーメン専門店「けやき」すすきの店
さて日は変わり、旨し札幌ラーメンを求めて再びすすきのへと。

目指すは味噌ラーメン専門店、にとりの欅(けやき)。

キャベツと肉味噌が醸す絶品スープ。 こってり濃厚なはずなのに、スーッと一滴も残さない不思議な口当たり。

日本で一番おいしい味噌ラーメンと信じてやまず。 味に厳しい父が完食したからことさら、確信へと変わりゆく。

ラーメン孝行できていたなら、それもまた嬉し。



拡大地図を表示 離陸すれば2時間足らずの岡山-北海道

2007年1月3日 岡山後楽園 丹頂の飛翔
画像は2007年1月3日、岡山後楽園のお正月風景。

特別天然記念物の日本の丹頂(鶴)といえば、北海道の釧路湿原が知られるところ。

一方、戦後途絶えた岡山後楽園の丹頂飼育は、

中国科学院院長 郭沫若(かくまつじゃく)氏の好意より昭和31年、中国の丹頂2羽が贈られ再開することに。

その後は釧路市の協力を頂いたこともありタンチョウの数は増え。 岡山後楽園と北海道がここでリンクする。

そんな岡山と北海道のご縁を考えながら、鶴の舞待つ岡山の帰路へ着くことに(岡山 〜 札幌 里帰り紀行)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

T家・S&S家の皆さまに感謝。 鶴ならぬANAに乗れば札幌より4時間弱の岡山。 丹頂と一緒に首を長くしてお待ちしています♪
 

ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>北の都>岡山遊覧岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

竹喬美術館(岡山県笠岡市)へ行きましょう♪

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!
笠岡市立竹喬美術館をクリップするページ

岡山県 笠岡市立 竹喬美術館
画像は2007年11月22日(木)、竹喬(ちっきょう)美術館 本館エントランスを望んだもの。

竹喬美術館は明治22年(1889年)岡山県笠岡市生まれの日本画家、小野竹喬画伯の名作を展示・継承すべく昭和57年(1982年)開館。

竹喬翁は京都市立絵画専門学校(現 京都市立芸術大学)に学び、渡欧を通して自然を愛したセザンヌの作風を吸収し、また晩年は、

日本の大和絵にみる伝統技法を象徴的に昇華させ、美しい自然を繊細かつ素朴に描いた多くの名作を生涯に渡り描き残されました。

昭和22年(1947年)京都市美術専門学校(後の京都市立芸術大学)教授に就任。 昭和51年(1976年)文化勲章を受章しています。

岡山県笠岡市立 竹喬美術館 外壁の装いもまた美しい笠岡市の文化資産
 
竹喬美術館 中庭の水琴窟
画像は竹喬美術館 中庭の水琴窟(すいきんくつ)。

竹喬画伯の代表作のうち『夏の五箇山(1919年)』『波濤(1927年)』『青海(1927年)』はいづれも同美術館の所蔵。

しかも現在、開館25周年記念展「詩心 竹喬(しごころ ちっきょう)」を開催中。

そんな巨匠の名作を時系列で鑑賞できる美術館の入館料は、一般 500円 高校生 300円 小中学生 150円と嬉しい設定。 

前期 2007年10月13日(土)-11月25日(日)・後期 2007年11月27日(火)-2008年2月3日(日) 笠岡市公式ホームページ

竹喬美術館の中庭
画像は竹喬美術館の中庭。

以下、記念展のパンフレットより引用。

〜美術館建設の構想発足時にはわずか18点の所蔵品を擁するだけでしたが、

小野家ご遺族の絶大な協力により今日では竹喬作品が970点に及んでいます。

この中には、《島二作》(大正5年)、《春耕》(大正13年)、《仲秋の月》(昭和22年)、《夕映》(昭和35年)、《樹間の茜》(昭和49年)など

竹喬の75年間の画業を物語る代表作が数多く含まれています。〜 なるほど見応えがありました(驚)。

姿見でみた 竹喬美術館
画像は竹喬美術館の南(通用門)側から撮影したもの。

そうして画伯87歳の頃、四季の情緒や山海の情景「自然のかおり」を作品に取り入れ、

集大成ともいえる、芭蕉の句にちなんだ代表作『奥の細道句抄絵(昭和51年)』を発表。

歴史のフィルターを通して継承された竹喬翁の名作に、日本の、そして万葉の心を打たれる鑑賞者は増え続けることでしょう。

一人の画伯の絵画をこれほどまでに収蔵した美術館は珍しく。 小野竹喬という天才日本画家の人生に触れた気も致します。

ほのぼのとする絵画と心に響く詩、豊かな情緒を育む美術館へ出掛けてみませんか(笠岡市立竹喬美術館 見学の徒然に)。


『もっと♪岡山』|1.岡山の自然2.岡山の歴史3.岡山の文化4.岡山の産業


【編集後記】

学芸員さんによるギャラリートークは2007年12月8日(土)・2008年1月4日(金)・1月19日(土)13:30-14:30(聴講無料)。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>竹喬美術>大原美術岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ