鯛茶漬けの作り方を画像で紹介するページ
鯛茶漬け(御鯛茶)の完成

鯛茶漬けと聞かば、吉兆さまの御鯛茶を想起しばし。今日は吉日、瀬戸内海の天然鯛で作ります!

茶づけに名づけて、逸品おかやま鯛茶漬け !!


材料 2膳分 】  ( 完成まで約20分 )

御鯛茶(鯛茶づけ)の材料
・鯛(お刺身用の薄造り) 8枚ほど ・三つ葉 少々 ・ミョウガ 1本 ・スダチ 1個 ・ぶぶあられ 少々

・だし醤油 適量 ・煎酒 ・白ごまペースト ・すり胡麻 ・ワサビ 少々 ・ご飯 2膳 ・水


鯛茶づけの作り方 】

1.ミョウガは縦にせん切り、三つ葉はざく切りにし、スダチは絞りやすいよう、横半分に切っておきます。

2.鯛の切り身を容器に入れ、だし醤油・煎酒・白ごまペースト・すり胡麻を加え、和えておきます。


3.熱いご飯の上に、ぶぶあられをかけ、三つ葉・ミョウガ・鯛の切り身(2.)を並べ、ワサビをのせます。

4.だし醤油をお吸い物程度に薄め、温めた出汁を茶碗に注ぎ、スダチを一絞りして出来上がり。


チェックポイント

今回は、瀬戸内海産(岡山産)の天然鯛を使いました。ヒラメやスズキなどの白身のお魚も、バッチグー。アジなど青魚を使うときは、お味噌を少々加えます^^。


編集後記

今年もお世話になりました。来年は活動理念『耕す人を増やす!』を掲げ、生涯活躍のまち岡山をテーマに、地方創生を推進(`・ω・´)ゞ よい新春をお迎えください !!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鯛茶漬け > 鯛そぼろ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!