米粉で作る焼き饅頭を画像で紹介するページ

米粉のチーズ焼き饅頭の完成
米粉倶楽部の広報分野の一員として米粉普及を後押しするレシピ提案〜ノシ 第二弾はチーズ焼き饅頭〜☆

もちもち感が魅力の おまんじゅう〜(美味)


【 材料 12個分 】  ( 完成まで約3時間 )

チーズ焼きまんじゅうの材料生地〕・米粉 75g ・ベーキングパウダー 1g ・コーヒーミルク(粉末) 9g ・クリームチーズ 30g ・粗糖 30g ・全卵 1/2個 ・練乳 20g ・白こし餡 15g ・粉チーズ(パルメザン) 8g ・重曹 2g ・水 2.5cc ・刻んだカシューナッツ 10g
〕・白こし餡 250g ・水 100cc ・卵黄 1個 ・クリームチーズ 50g ・玄米水飴 35g ・練乳 20g ・粉チーズ(パルメザン) 2g 〔飾り〕・カシューナッツ 12個


【 米粉の焼き饅頭の作り方 】

1.ボウルに、クリームチーズを入れてホイッパーで柔らかくし、粗糖・全卵の半量を加えて混ぜ、さらに粗糖・全卵の残りを加えて混ぜ合わせます。

2.ボウル(1.)に、練乳・餡・粉チーズ・水で溶いた重曹の順に入れ、その都度、混ぜ合わせます。

3.ボウル(2.)に、刻んだナッツを入れてヘラで さっくり混ぜ合わせ、混ぜておいた米粉・ベーキングパウダー・コーヒーミルクの半量を加えて さっくり混ぜ、さらに米粉・ベーキングパウダー・コーヒーミルクの残りを入れて混ぜ合わせ、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫で一晩(最低 2時間)寝かせて生地の完成。

4.鍋に、餡・水を入れて中火で熱しヘラで かき混ぜ弱火に落とし、卵黄を入れた器に溶けた餡の1/3程度を移して かき混ぜ、それを鍋に戻して混ぜ合わせ、卵黄に火が通ったらクリームチーズ・水飴・練乳・粉チーズの順に入れて混ぜ、餡玉の硬さになるまで20分ほど練り続け、12等分にしてバットの上に並べ、粗熱が取れたら手で丸めて餡玉の完成。

5.打ち粉(米粉)を振った台の上に生地(3.)をのせ、耳たぶ程度の硬さになるまで7-8回ほど折りたたみを繰り返して棒状に伸ばし、12等分に切り分けます。

6.生地(5.)を丸めて円盤状に伸ばし、その中心に餡玉(4.)をのせて包んでいきます。

7.オーブンペーパーを敷いた天板に饅頭の閉じ目を下にして間隔をあけて並べ、饅頭の上にカシューナッツをトッピングし、霧吹きをします。

8.予熱したオーブン170度の上段に天板(7.)を入れ、17分- 20分ほど焼いて出来上がり。


【 チェックポイント 】

調理工程が多くて時間はかかりますが、粘土あそびのような面白さがあるので、お子さまと一緒に作ってみては いかがでしょうか。 楽し〜♪


【 編集後記 】

チーズ焼き饅頭の餡に微かにスパイシー風味あり。えぇ〜スパイス入れていないのに…はてな? たぶん焼けたパルメザン・チーズの妙味かなぁ ^^


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 米粉饅頭 > クルミ饅 > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!