ふくさ煮の作り方を画像で紹介するページ

肉詰め巾着の煮物の完成
春に望み、ふきのとう、たけのこ、やがて桜が芽吹いてくれましょう。 希望の芽吹きも祈念して。

春の力を授かりたく、旬の煮物を作ります。


【 材料 2-3人分 】  ( 完成まで約40分 )

春の旬の煮物の材料(小) 1本 ・本シメジ 2本 ・アスパラ 3本 ・煮物用に薄めたダシ醤油 300cc ・味醂 大さじ1 ・砂糖 大さじ1

・薄揚げ 2枚 ・合挽き肉 100g ・玉ネギ 1/4個 ・シイタケ 1枚 ・ご飯 ゴルフボール大 ・塩 ・黒コショウ ・辛子 少々 ・白味噌 小さじ1 ・柚子コショウ 適宜


【 ふくさ煮の作り方 】

1.薄揚げをペーパータオルではさみ、菜箸を転がし油を取り、はがし易くして脇に切り目を入れます。

2.玉ネギ・シイタケはみじん切りに、筍は下の部分を半月に切り、上の部分を縦8等分に切り、シメジは縦4等分に、軽く塩ゆでしたアスパラは4cmのぶつ切りにします。

3.挽き肉・玉ネギ・シイタケ・ご飯・塩・黒コショウ・辛子・白味噌を練り混ぜ2等分し、揚げ(1.)の口を開いてタネを詰め、楊枝で口を止めて巾着を2つ作ります。

4.フライパンに油をひかずに巾着(3.)を入れて中火で熱し、転がしながら焼き目をつけます。

5.フライパン(4.)に、ダシ醤油・味醂・砂糖を加え、筍・シメジを入れて中火で熱し、煮立ったら弱火に落としてフタをして、20分ほど味がなじむまで煮ます。

6.フライパン(5.)から巾着を取り出し、粗熱が取れたら切り分け、アスパラとともに器に盛りつけ柚子コショウを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

合挽き肉に代えて、鶏ミンチでもOK。 菜の花や白菜、蕪や人参にグリーンピースなど、色彩のよい野菜なら何でも合いそうですね。


【 編集後記 】

粛々とレシピ創りに精励することが、拙ブログにできる僅かながらの社会貢献と考え、復興を心より祈念し、本日、4月1日号を配信いたします。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 巾着煮 > 射込み > リンク
Copyright (C) 2005-2011 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!