ユリ根のスープの作り方を画像で紹介するページ


漢方薬にも用いられるという、ユリ根。 スープに使えば、ほどよいトロミを演じてくれる素適な食材。

自然の優しいコクも、お楽しみください。


【 材料 3-4人分 】  ( 完成まで約1時間 )

蕪と帆立クリームスープの材料カブ 4個 ・ユリ根 1個 ・長ネギ 1本 ・ホタテ貝柱 6個くらい ・ベーコンスライス 1枚

・バター 10g ・水 400cc ・チキンコンソメ 5g ・牛乳 180cc ・白味噌 大さじ2 ・荒挽き黒コショウ ・塩 適宜


【 クリームスープの作り方 】

1.カブは葉を少し残して縦4等分に切り、皮をむき、ユリ根はリン片をはずし、洗っておきます。

2.鍋に、斜め細切りにしたネギ・短冊に切ったベーコン・バターを入れ、焦がさないよう弱火で10分ほど炒めます。

3.鍋(2.)に、水・コンソメを入れて中火で煮立たせ、カブ・ユリ根・ホタテを入れ、弱火で15分ほど煮込みます。

4.牛乳・白味噌・黒コショウを合わせて よく混ぜておき、カブに火が通ったのを確かめて鍋(3.)に注ぎ入れ、ひと煮立ちしたら塩・コショウで味を調え出来上がり。


【 チェックポイント 】

白味噌の風味を活かすため、入れた後の煮込み過ぎにご注意を。 中細パスタを入れて、スープパスタにするのも お薦めです。


【 編集後記 】

おせち料理に使われるユリ根の旬は、冬。 越冬に使われる食材には「パワー」があるから、多めに食べておこうと思います☆


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > クリームスープ > 葱スープ > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!