シャケのホイル焼きの作り方を画像で紹介するページ

鮭ホイル包み焼きの完成
アルミホイルを使って魚を焼けば、グリルやフライパンの面倒な後片付けを解消できますよね。

それでは鮭のホイル焼きを作りましょう!


【 材料 切り身 1切れ分 】  ( 完成まで約30分 )

鮭のホイル焼きの材料
・生シャケの切り身 1切れ
・プチトマト 5個 ・レモン 1/4個 ・バジル 1枝

・塩 ・粗引き黒コショウ 適宜 ・オリーブオイル 大さじ1


【 鮭のホイル焼きの作り方 】

1.切り身を包み込める大きさのアルミホイルを用意し、内側にオリーブオイルを塗ります。

2.切り身の両面に軽く塩・コショウを振り、レモン汁の半量をかけ、ホイルの中央におきます。

3.半分に切ったトマトを切り身の周りに散らし、軽く塩・コショウをしてオリーブオイルをかけます。

4.ホイルの口を閉じてフライパンにのせ、弱火にかけて8分ほど焼き、焼き目がついたのを確認して切り身をひっくり返し、4分ほど焼いて火を止めます。

5.皿に盛りつけレモン汁をかけ、バジルを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

オーブンで焼く場合は210℃上段で、ひっくり返さずに15分ほど焼いて仕上げます。 ほかの魚や豚肉、鶏肉などにも応用できる調理法です。


【 編集後記 】

使った塩は、おいしっくす塩のページで取り寄せた限定品、隠岐神社(海士町)奉納の「隠岐國 海士乃塩」。 縁起がいいですね☆


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ホイル焼き > ホイル蒸し > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!