シュークリームの作り方を画像で紹介するページ

シューシュルプリーズ(パイシュー)の完成
シュークリームパイで包む、とっても贅沢なシュー・シュルプリーズ(パイシュー)作りにチャレンジ。

お手軽な冷凍パイシートを使いました。


【 材料 6cm丸型 4個分 】  ( 完成まで約2時間半 )

びっくりシュー(パイシュークリーム)の材料・パイシート(10cm正方形) 4枚 ・全卵 1.5個 ・牛乳 20cc ・水 30cc ・無塩バター 30g ・塩 ひとつまみ ・薄力粉 35g ・アーモンドスライス 適宜

・卵黄 2個 ・牛乳 250cc ・グラニュー糖 65g ・バニラの鞘 3cm ・薄力粉 16g ・生クリーム 100cc ・粉糖 大さじ1 ・プラリネクリーム 30g ・コアントロー 小さじ1


【 パイ・シュークリームの作り方 】

1.バターを塗った丸型にパイシートを敷き詰め、フォークでピケして、冷蔵庫で冷やします。

2.鍋に、牛乳・水・無塩バター・塩を入れて沸騰するまで中火で熱し、バターが溶けたら火を止め、振るっておいた薄力粉35gを一気に加え、ひとまとまりになるまでヘラで手早くかき混ぜます。

3.鍋(2.)を再び強火で熱して1分間ほど練り、ボウルに移して溶き卵(全卵1.5個)を2-3回に分けて混ぜ込み、ゆっくりヘラから落ちる状態になったらタネの完成。

4.直径1.3cmの丸口金をつけた絞り袋にタネ(3.)を入れ、4個の丸型(1.)に均等にタネを絞り出し、パイの角を織り込んでアーモンドスライスを散らし、オーブン皿にのせて霧吹きで水をかけます。

5.オーブン皿(4.)を予熱200℃のオーブン上段に入れて35分ほど焼き、庫内で冷ましてシューの完成。

6.鍋に、牛乳・砂糖の半量・バニラの鞘を入れて中火で熱し、砂糖が溶けて沸騰したら火を止めます。


7.ボウルに、卵黄・砂糖の半量を入れてホイッパーで混ぜ、振るっておいた薄力粉16gを加え、練らないようにホイッパーでかき混ぜます。

8.ボウル(7.)に鍋(6.)を2-3回に分けて混ぜ入れ、こし器を使ってボウルから鍋に戻します。

9.鍋(8.)を強火で熱してヘラで混ぜ、もったり感がでたら混ぜる速度を落としてサラサラしてきたら火を止め、ボウルに移し、貼り付けるようにラップをかけ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてカスタードクリームの完成。

10. ボウルに生クリーム・粉糖を入れ、8分立てにホイップし、クリームを作ります。

11. カスタードクリーム(9.)に、プラリネクリーム・コアントローを入れてヘラで混ぜ合わせ、ボウル(10.)を加えてかき混ぜ、特製クリームの完成。

12. 絞り袋に特製クリーム(11.)を入れ、口金をシュー(5.)に差し込んでクリームを絞り込み、粉糖を振って出来上がり。


【 チェックポイント 】

焼き上がったシューは急に冷ますと、しぼんでしまうので気をつけて。 オーブンからすぐに取り出さず、自然に乾燥させましょう。


【 編集後記 】

しばしば神戸南京町へ遊びに行っていた頃の、エスト・ローヤル 南京町本店さんのシュー・シュルプリーズを想い出し(懐)。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > パイシュー > タルトタタン > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!