かつおの しぐれ煮の作り方を画像で紹介するページ

鰹(かつお)の時雨煮(しぐれに)の完成
急に降り出し、数時間で過ぎゆく時雨。 旬のカツオを手に入れ思い立ち、カツオの時雨煮を作ります。

ご飯にのせて、酒の肴に、もってこい。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

鰹(カツオ)の時雨煮(しぐれに)の材料・カツオ(刺身用) 100g ・しょうが 1片

・水 50cc ・酒 50cc ・醤油 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・砂糖 大さじ2


【 鰹のしぐれ煮の作り方 】

1.マッチ棒を目安に、しょうがを太目のせん切りにします。

2.厚さ2cmくらいに切ったカツオを、熱湯に通して冷水にとります(霜降り)。

3.鍋に、水・酒・醤油・みりん・砂糖を入れ、2分ほど強火で沸かします。

4.鍋(3.)に、しょうが(1.)とカツオ(2.)を入れ中火に落とし、7分ほど煮て出来上がり。


【 チェックポイント 】

熱湯に通して冷水にとる「霜降り」は、臭みや汚れを取ったり、食材の表面を固めるための作業。 鰹のタタキが余った時は、是非、時雨煮に。


【 編集後記 】

素早く仕上げる調理法を、短時間で過ぎゆく初冬の時雨に例えて、しぐれ煮の名がついたという説もあり。 この続きは、Wikipedia「時雨煮」で。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 時雨鰹 > 鯖味噌 > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!