タケノコご飯の作り方を画像で紹介するページ

竹の子御飯の完成
「旬」の文字に竹冠(たけかんむり)を載せて、筍(たけのこ)。 正に、旬の食材の代表格。

早速、タケノコの炊き込みご飯を作ります。


【 材料 3合分 】  ( 完成まで約2時間半 )

筍(たけのこ)ご飯の材料・米 3カップ ・タケノコ 小2本 ・薄揚げ 1/2枚

・だし 3カップ ・酒 大さじ2 ・白醤油(または薄口醤油) 大さじ2 ・塩 ・木の芽 少々 (材料外)米ぬか、鷹の爪 1本


【 筍(たけのこ)ご飯の作り方 】

1.タケノコの外皮を2-3枚剥ぎ、穂先を斜めに切り落とし、縦に切り込みを入れます。

2.たっぷりの水に、米ぬか ひとつかみ・鷹の爪・タケノコ(1.)を入れ、中火で沸かします。 沸騰したら弱火に落とし、1時間から1時間半ほど茹でて火を止め、そのまま冷まします。

3.タケノコ(2.)は、軟らかい部分が出るまで皮を剥ぎ、根本の部分は輪切りにしてからいちょう切り、タケノコの穂先は、くし切りにします。

4.湯通しした薄揚げを、あられ切り(さいの目切りよりも細かく)します。

5.30分前に研いでおいた米に、だし・酒・白醤油・塩を入れ、薄揚げ(4.)・タケノコ(3.)の順にのせ、炊きます。

6.器に盛り、叩いてから粗く刻んだ木の芽を散らして出来上がり。


【 チェックポイント 】

残った姫皮(外皮の比較的やわらかい部分)は、酢の物や吸い物に使えます。 刺身のように わさび醤油をつけ、酒の肴感覚で頂いてもGood。


【 編集後記 】

材料、調理手順、ポイントなど、身の部分のみを抽出、編纂した簡潔版、『レシピmomo.』を新規開設!! お役に立てたら幸いです。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 筍ご飯 > 松茸ご飯 > リンク
Copyright (C) 2005-2009 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!