人気ブログの素養を探究するページ

幻想庭園Part2「ペイジワン・ジャズオーケストラ」 2008.8.17
「 仮説と検証の繰り返し 」

ブログの醍醐味は? と問われたら、「編集することの面白さ」と、お応えしたく。

画像は2008年8月17日、おかやまJAZZフェスティバルin 幻想庭園 Part2。 編集の楽しさに一度触れると、もう、やめられない。

しかもアクセス数が増えようものなら、どなたかのお役に立っているかも知れない、そんな楽観も手伝い、モチベーションは高くなる。

昨日も1,000アクセス突破を果たしていたり(拝)。

そこで閲覧に感謝を込めて、1週間1エントリーのブログが大量アクセスを得る理由について、以下、仮説を検証してみたいと思います。

下石井公園(西川アイプラザ)のSL機関車 2008.9.23
「 SEO(SearchEngineOmotenashi)仮説 」

そもそも論において、SEO(検索エンジン最適化)の本質を知るには、その理念の熟知が必須。

そこで グーグルの理念 を調べると、トップには、顧客視点が記される。 然してGooglebotは、読み手に対するサイト運営者のホスピタリティ度を評価する。

そんな仮説に基づき、ブログ構築を開始した。

「読みやすさ」を最優先事項にする発想は当然で、検索エンジン向けの おもてなし対策としては、内部リンクの増設を試みた。

下段の「パンくずリスト」は、そのひとつ。 それはサイトクローラーに、Web内をスイスイ往来してもらえる「どこでもドア」のようなもの。

まさに『検索エンジンおもてなし(SEO)』対策。

岡山☆JAZZナイトCafe in 柳川 2008.8.23
「 独創のコンテンツ 」

無から有を生むのは無理でも、既にあるものを組み合わせ、編集する創作活動なら僕にもできそう。

そんなふうに考え、始めてみると、楽し過ぎてやめられず。

しかも名所旧跡など地域の紹介は、読み手のお役に、同時に、地域活性化の一助になるとするなら、この上ない幸福感も味わえる。

だからアクセス増加は、嬉しくって仕方がない。

― 結論 ―

検索エンジンおもてなし仮説の検証において、人気ブログの素養は、1. 読み手よし + 1. 検索エンジンよし ≒ 『ホスピタリティ2.0』と結びたく。

21世紀型ビジネスの極めて重要な成功要因は、ホスピタリティ。 同じく人気ブログの秘訣も、「おもてなしの心」と検証するに至ったり。

人気ブログを目指すとき、文字の大きさとレイアウト、重点先行型の達意の文か、内部リンク数など、運営ブログの評価をお勧めします。

そうしてブログの醍醐味は、地域の表情やレシピをはじめ、編集することの面白さ。 と、冒頭部の応えを繰り返し、擱筆しようと思います。

いつも ご愛読くださり ありがとうございます


【 編集後記 】

 検索エンジンが提供するWebオーナー管理サイトのSEO効果が高そう。 ハッピーポータル『検索エンジンおもてなし』に集めてあります!!


ホーム > サイトマップ > ブランディング目次 > SEO > SEOmotenashi
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!