蒸し饅頭の作り方を画像で紹介するページ

酒饅頭(薯蕷饅頭)の完成
まんじゅうの元祖、中国のマントウ(饅頭)は、川の氾濫を鎮める為の、神様への供え物が起源とか。

悠久の伝説に感謝して、お饅頭を作ります。


【 材料 酒まん 8個分 】  ( 完成まで約1時間 )

酒饅頭(さかまんじゅう)の材料餡玉(あんだま20g) 8個 ・大和芋(又はつくね芋) 50g

・酒粕 15g ・日本酒 15g ・薄力粉 150g ・砂糖 30g ・イスパタ(又は重曹) 小さじ1/2 ・水 50佞らい


【 酒まんじゅうの作り方 】

1.酒粕に日本酒を混ぜ、練っておきます。

2.ボウルに、薄力粉・砂糖・イスパタを振るい、皮をむいて すりおろした大和芋・酒粕(1.)を加えます。

3.水加減をみながら混ぜ、タネがひとかたまりになるまで、手でこねます。

4.タネ(3.)を8等分し、丸めてから平らに伸ばし、円盤状にしたタネの中央に、餡玉を置きます。

5.餡を包むように皮を寄せ、口を閉じます。

6.蒸し器の底にクッキングシートを敷き、饅頭のとじ目を下にして、並べます。

7.饅頭を入れた蒸し器を加熱し、蒸気が出たら中火にして、15分ほど蒸して出来上がり。


【 チェックポイント 】

饅頭の仕上がりを美しくするため、雫が落ちないよう、フタに布巾をはさみます。 保存料など無添加なので、早目のご賞味を。


【 編集後記 】

ほかにも、1. くるみ饅頭 はじめ、2. おしるこ 3. どらやきなど、あんこを活かした和菓子のレシピもご用意、宜しければ!! ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 酒饅頭 > 餡子 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!