岡山の読書啓蒙セミナーを記録するページ

集合知の館 岡山県立図書館
夢づくり・県立図書館フェスタの目的は、限られた人生を豊かにするには読解力が必要で、

それを助くる大きな役割が読書にあると説く、科学者から転身した異色の作家 高嶋哲夫先生をお迎えし、

読書が担う陶冶性認識の場を共有すること。


【 夢づくり・県立図書館フェスタ 】

< テーマ > 「人を創る読書 ―感動は人を創る 読書は感動を生む― 」

< 講師 > 小説家 高嶋 哲夫(たかしま てつお)氏  高嶋先生のオフィシャル・ページオフィシャル・ブログ

< ご著書 > ・虚構金融 (文春文庫 た 50-4) ・ペトロバグ―禁断の石油生成菌 (文春文庫 た 50-3) ・ダーティー・ユー (光文社文庫) by Amazon.

< 日時 > 2008年3月23日(日) 13:30〜15:00 岡山県立図書館 2F 多目的ホール < 主催 > 岡山県立図書館


「 科学者から転身、異色の作家!? 」

高嶋先生は1949年(昭和24年)岡山県玉野市生まれ。 慶応義塾大学 工学部卒業後、大学院修士課程で核融合と出会う。

地上に太陽を、そのキャッチに憧れ、世界トップレベルの核融合実験装置JT-60や、原研トーラス2号機 (JFT2)見学に携わる。

日本原子力研究所を経て1979年、日本原子力学会学会技術賞を授賞。 カリフォルニア大学(UCLA) 留学後、作家に転身。

1990年、『帰国』の第24回 北日本文学賞受賞に続く1994年、『メルトダウン』で第1回 小説現代推理新人賞を受賞することに。

2006年、井植文化賞受賞に引き続き2007年、『ミッドナイトイーグル (文春文庫)』の映画化という栄誉を収められました(祝)。

ミッドナイトイーグル プレミアム・エディション(初回限定生産) by Amazon.)

[ ↓ YouTubeでみる予告編 注)音が出ます♪ ]


高嶋氏のご紹介に際し、核融合の先端科学者から学習塾の先生を経験された、岡山県が誇れる高邁な人気作家とお伝え致します。

日本推理作家協会・日本文芸家協会・日本文芸家クラブ会員。


「 物書きと本の役割 」

なぜ科学者から作家になったのか、落ちこぼれたから。 世の中にはとてつもなく頭のいい人がいる、残念ながら自分ではなかった。

作家への転身について、淡々と語る高嶋先生。 しかしながらそれは賢明な選択で、結論として、作家も捨てたものじゃない(笑)と。

優しい語り口調の中、あたかも科学と文学が核融合したような未知の創造力、著作物における創発を予感せずにはいられない(興)。

そうして次代の人気作家は説く。 自らの立命を悟らせ、限られた人生において楽しく仕事ができる能力を授ける、それが本の役割だ。


「 読書のすゝめ 」

小学生時分の恩師との邂逅で得た読書体験を振り返り、高嶋氏は子供向けの書として、ファーブル昆虫記や偉人伝を強くご推奨。

それは瀬戸内海に臨む玉野市の美しい自然の中で豊かな心を育んだ高嶋先生を、薫陶した名著であることは言うまでもありません。

自然の恵みに触れて人に触れ、読書を通して偉人の人生体験に触れて見識を磨くこと。 能力を育てることが教育の重要な役割とも。


「 人生を変えた本 」

人は感動によって進化する。 感動は人を創り、知識が人生を楽しく演出してくれる。 だから読書を薦めたい、そんな咀嚼に至ったり。

本には(作家の)人生が詰まっている。 古本市場の創業者、螢謄ぅ帖 相談役の秋山氏の言葉を思い出し、高嶋語録と重なった。

本を書く人さばく人、含蓄のある言葉に感謝するばかり。 何より人気作家、高嶋先生ご推奨の興味深い良書リストより直感の一冊!

日野原先生の 平静の心―オスラー博士講演集。 読了できるかしらん……(汗)。


「 Only one and only once. 」

高嶋氏がこれから書いてみたいもの。

それは志ある人たちの生き様や地球存亡の危機など、社会性とメッセージ性に溢れるテーマに取り組みたいとお聞きした。

加えて親子の絆など、熟考すべき普遍性のあるもの。 ただ一人、ただ一度、かけがえのない私、そして人生なのだから。

名残惜しくも「また会う日まで」と別れを告げる高嶋先生の講演会は終了時刻へと。 心より感謝を、ありがとうございます


【編集後記】

質疑応答の時間も十分で、作家志望のお嬢さんに優しく答えるシーンを通して先生の高邁なお人柄に触れ、思わずファンになりそうな。


ホーム生涯学習なら岡山>高嶋先生>池田先生岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
「 ハッピーポータル 」 に参加中!