食の信頼を考えるシンポジウムのページ

ホテルオークラ岡山 2008.3.10
シンポジウムの目的は、消費者不在を痛感し、

つくり手・売り手・買い手をつなげる「いいものプロジェクト」を運営する白田社長をコーディネーターに迎え、

「いいもの」メーカーより2名、計3名のパネリストとのディスカッションをナビゲートして頂き、

目の利く消費者のエキスになる情報発信を行なうこと。


【 パネル・ディスカッション 】

『信頼』って何だろう!? 「 つくり手・売り手・買い手をつなぐシンポジウム 」

< テーマ > 「食」に対する「信頼」について考える

< コーディネーター > (有)良品工房 代表取締役 白田 典子(はくた のりこ)氏

< パネラー > ・片山りんご(株) 代表 片山寿伸氏  ・(有)本田商店 森山博己氏  ・(株)斉吉商店 専務取締役 斉藤和枝氏

< 日時・場所 > 2008年3月10日(月) 14:00〜16:40 ホテルオークラ岡山 瑞光の間  < 主催 > 岡山県農林水産部


「 食品モニタリングの達人 」

コーディネーターの白田氏は1956年(昭和31年)栃木県生まれ。 1978年、青山学院短期大学 英文学科卒業後、蠹田未愼社。

1982年ご成婚の後、マーケティング企業にて商品開発を担う中、試食と実食の評価の違いを痛感し1994年、(有)良品工房を設立。

毎日の暮らしに無理なくなじむ「いいもの」とはどういうものか? それらを正しく選別できる目利き(消費者)を増やしたい。

2001年、そうした理念を推し出す いいものプロジェクト をスタート。 2007年より地域中小企業サポーターとしの委嘱を受諾。

同年秋、天満屋本店(岡山市)実験店舗「ベジフルステージおかやま」を立ち上げ。 いいものコーディネートなら迷わずこの御仁まで。


「 ユーレップ・ギャップ(EUREP_GAP) 」

GAP(Good Agricultural Practices)にまつわる苦労話をパネラーの片山氏に伺った。 GAPは生産者が遵守すべき適正農業規範。

ユーレップ・ギャップとは、民間主導により普及した欧州規範であり、今や世界標準の様相も(詳しくは日本版GAP JGAPホームページ)。

そんなユーレップ・ギャップは青森県の片山りんごを英国へ輸出する際、第三者機関による厳格な国際認証として立ちはだかった。

中サイズで赤くて粒揃い、優良をそう定義する国内流通の妙は、ふぞろいの林檎たちを買い叩き、りんご園を廃園へ追い込むことに。

そうした窮地を輸出でかわす片山氏のリーダーシップ。 日本のリンゴを守るべくGAPを取得する、つくり手の強い想いを受け取った。

食料自給率の低さに対する危機感もひしひしと。


「 買い物は総合力 」

たまごかけごはんの火付け役、吉田ふるさと村 の人気商品「卵かけご飯醤油 おたまはん」大ヒットに至る苦労話は、森山氏のお話。

関電勤務時代、先輩より“常にアンテナ張っておきや”と頂いた助言が今に活かされる。 遊び心の商品づくりがヒットの秘訣と振り返る。

信頼って!? それは“顔”、爽やかな即答に好印象。 その遊撃手的人材を営業マンに迎えて都会へ進出、奥出雲蕎麦に学ぶことは星の数。

ネーミング・パッケージング・プロモーションなど流通戦略に精通し、製品の魅力を余すことなく伝達できるプレゼンテーションの達人とも。

白田社長に教わったと、忘れぬ感謝に好感を覚えたり。


「 商売ほど楽しいものはない 」

気仙沼さんま笹寿司 (株)斉吉商店 の女将、斉藤専務のお話。

短い消費期限なればこそ、食の安全と食品廃棄というジレンマに共感も。 鍵山秀三郎氏の名言引用など、高邁な思考を垣間見せ。

魚価Upを油価の高騰が上回り、漁業収益を圧迫する今、いち早く廻船問屋から食品加工へのシフトを断行した知恵と気概の凄腕船頭。 

水産製造業の立ち位置から情報開示の重要性を説くあたり、充実した同社のホームページを閲覧すれば、必ず頷かれることでしょう。

情報発信できる食品事業のみ生き残る、そんな時勢かも。 何より気仙沼への感謝と、郷土愛に満ちた地元紹介に感銘を受けました。


「 信頼って何だろう!? 」

今後、信頼を得るには量販バイヤーだけでなく、リンゴを食べてくれる人(最終顧客)との会話に努めたい、と親身に語る片山氏。

そうして白田氏は“信頼とは人から人へつなぐもの”と締めくくる。 信頼とは共感の上に醸成されるもの、そんな咀嚼に至ったり。

なればこそ、熱く語る生産者の想いとパネラー諸氏との共感を、いくばくなり伝えられるブログUpに心がけ、今夜は擱筆しようかと。

良品工房の白田社長と、遠方はるばるご来岡されたパネラー皆さまが集ったシンポジウムに心より感謝を。 ありがとうございます


【編集後記】

良品工房さん発行の情報誌、「いいもの」通信 第2号 の関連コラムをハッピーポータルに掲載しています。 宜しければ!!


ホームブランド有機栽培>食の信頼>食ネット岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!