メバルの水煮の作り方を画像で紹介するページ

アクアパッツァ(イタリアン煮魚)の完成
アクアパッツァは、イタリア語で“暴れるお水”。 絶品、岡山メバル のために、暴れて頂きます。

岡山の名水で調理するから、この上なし。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

メバルの水煮の材料・メバル(カサゴ) 2尾 ・あさり 200g ・セミドライトマト 1パック ・黒オリーブ 8粒 ・ケイパー 大さじ1 ・アンチョビペースト 小さじ1

・水 300奸 Εリーブオイル 大さじ1+100奸 Ρ ・コショウ ・イタリアンパセリ 少々


【 アクアパッツアの作り方 】

1.メバルの背びれ、内臓、うろこを取り、キレイに掃除。 軽く塩・コショウして、10分ほど置きます。

2.あさりの殻をこすり合わせて水洗い、汚れを落とします。

3.オリーブオイル 大さじ1をひいたフライパンに魚を入れ、両面をこんがり、中火で焼きます。

4.余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、水・オリーブオイル 100奸Δ△気蝓Ε札潺疋薀ぅ肇泪函黒オリーブ・ケイパー・アンチョビペーストを入れ、中火で熱します。

5.あさりの口が開いたら(水が暴れたら)、塩・コショウで味を調え火を止め、みじん切りしたイタリアンパセリをかけて出来上がり。


【 チェックポイント 】

メバルに代えて、白身の魚(例えば、鯛、スズキ、おこぜ、カサゴ)なども、美味しいと思います。 チャレンジしたら、教えてね。


【 編集後記 】

セミドライトマトは、横2つにカットしたプチトマトに軽く塩をして、オーブン100℃で1時間焼き、風通しの良いところで1日ほど、切り口を下にして乾燥させたもの。

そのまま食べても、Good!!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > めばる > 舌平目 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!