貝のクリームスープの作り方を画像で紹介するページ

クラムチャウダーの完成
二枚貝のエキスが旨い、クリームスープ。 タウリン豊富なクラムチャウダーで、みなぎる元気。

人気を集める岡山特産カキの、コラボも格別。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約1時間 )

クラムチャウダーの材料・ハマグリ 10個程度 ・カキ 200g ・ベーコン 60g 

・玉ネギ 小1個 ・白ネギ 1/4本 ・セロリ 1/4本 ・ニンジン 1/4本 ・ジャガイモ 小2個

・水 600奸 酒 大さじ2 ・バター 30g ・強力粉 大さじ2 ・ブーケガルニ 1包 ・牛乳 200奸 生クリーム 100奸 Ρ ・コショウ ・コンソメ 少々 ・刻みパセリ


【 クラムチャウダーの作り方 】

1.ハマグリを、こすり合わせるように水で洗います。

2.鍋に、水・酒・ハマグリを入れ、強火で沸かし、貝の口が開いたら火を止め、スープをこして取り置き、貝の身を殻から外します。

3.カキに塩をかけて軽くもみ、水で洗って汚れを落とし、ペーパータオルで水気を取っておきます。

4.ベーコンは 拍子木切り、玉ネギ・白ネギ・セロリ・ニンジンはみじん切り、ジャガイモを小さめの細の目に切ります。

5.鍋にベーコンを入れ、表面がキツネ色になるまで中火で炒め、玉ネギ・白ネギ・セロリ・ニンジンを加え、弱火でじっくり炒めます(目安は10-15分)。

6.鍋(5.)にバター・強力粉を入れ、軽く炒めた後、貝スープ(2.)・ジャガイモ・ブーケガルニ・コショウを加え、とろみが出るまで5分ほど、ゆっくりかき混ぜながら中火で煮ます。

7.牛乳を加えてかき混ぜ、カキを入れて火が通りプリッとしたら、生クリーム・ハマグリの身を加えます。

8.コンソメ・塩・コショウで味を調え、ひと煮立ちさせ、刻みパセリをかけ、器に盛り付け出来上がり。


【 チェックポイント 】

ベーコンや貝の塩気に差があるため、塩味は、最後に調えます。 煮込み過ぎると貝が硬くなり、風味も逃がすからご注意を。


【 編集後記 】

岡山かきをふんだんに使う、備前市日生(ひなせ)のカキオコ人気が上昇中。 詳しくは、日生カキお好み焼き HPより。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > クラムスープ > プロバンス > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!