VP岡山2007の気になるビジネスをクリップするページ

JR中庄駅(岡山県倉敷市)南口
画像は2007年11月13日(火)、山陽本線(伯備線)のJR中庄(なかしょう)駅 南出口。

同駅より送迎バスに乗り込み、目指すはベンチャープラザ岡山2007。

発車まもなく 倉敷マスカットスタジアム(倉敷スポーツ公園)

車窓に映る緑の公園に吹く風、そんな爽やかな眺望も、10分足らずのバスの旅。

国際会議場「コンベックス岡山」 岡山のロジスティックエリア(物流拠点)

岡山の国際会議場 コンベックス岡山
画像はベンチャープラザの会場 コンベックス岡山。

ベンチャープラザ岡山2007は、

新規事業を支援するアライアンスパートナーやエンジェルとベンチャー企業のマッチングを狙うビジネスショー。

10:00-17:00 オープニングセレモニー・新製品展示・商談会等

10:30-12:00 記念講演 大野尚氏(過去のセミナー) 13:00-16:00 ベンチャー・ビジネスプランコンテスト最終審査・表彰式等

2007年11月13日(火) 於 コンベックス(CONVEX)岡山  主催 岡山県 (財)岡山県産業振興財団 (財)岡山総合展示場

共催 (独)中小企業基盤整備機構中国支部  後援 中国経済産業局 岡山市 倉敷市 岡山県商工会議所連合会 岡山県商工会連合会 ほか多数

健康足袋型シューズ「足力(あしぢから)」
「 バルタンエックス(VALTAIN-X) 」

さっそく会場中央へ突進、すると妙なカタチをした足袋(たび)型の靴に遭遇。

地下足袋のようなウォーキングシューズ。 キーワードは「足力(あしぢから)」。

靴は元来、足を守る・歩きやすくする機能の追及から進化したもの。

一方、鍛えるには足の指すべて・つま先・かかと・ふくらはぎと、足のあらゆる筋肉に負荷のかかる裸足が理想的。

裸足でプレイする南米の子ども達はサッカーの上達が早いとか、柔道・剣道選手は転ばない、というのは良く聞く話。

そうして VALTAIN-X は足を鍛え、しかもケガ防止と一挙両得、加えて怪力=怪獣思わす風貌も。 なるほど売れそう。

すでに高校球児の脚力養成シューズとして活躍とのこと。

入場まもない見学者の足を力ずくで止めたブースが 岡本製甲 さんのバルタンエックス。 キャッチもまた拍手モノ。


「 ベンチャー・ビジネスプラン コンテスト2007 」

今回は4つのWeb利活用ビジネスモデルと、大学発技術のビジネス化を目指す2つの計6モデル。 6名の発表者によるコンペ。

サンはその中、SNSビジネス「都会人も農家も農業を楽しみながらトレーサビリティも可能にするアグリウェブサイト事業」を聴講。

東京より岡山へ移住した気概の有機農業主が都市の人々とコミュニケーションの場を創りたい、そんな起業動機にみる煌き(凄)。

失敗したこと苦労したこと、そこから得た耕作技術やノウハウ、何より農業を通して得ることのできる楽しさや喜びを伝えたい。

ありそうで数少ない農業SNS。 Web3.0型社会 を予感できなければ酷評したくなる、ある一面においては総花的なもの。

ところがだ。 安全・安心・有機無農薬・トレーサビリティー・貸農園・クラインガルテン・ファーマーズマーケット、

アグリコミュニティ(農業日誌・ブログ・野菜レシピ)・オーガニック・ロハス・ブランド化・セミナー・オンライン教育事業等、

適切にまとめられたプレゼンテーションに凝縮されたコンテンツとキーワード。 Web2.0を前提に、どれをとっても超一流。

死角なしという感じ。 岡山初、岡山発のアグリウェブサイト事業プランにすっかり感服、しっかり魅き込まれた次第です。

またご多忙の中、インタビューを快諾くださったTさま(ISO27000.JP 運営主)に心より感謝。 ありがとうございます

アグリビジネス創出フェア2007
← 農業ビジネス学びのサイト

急成長の予感 カット野菜
「 特許とWeb情報発信がキーワード 」

画像は 蠹銚青果 さん、スーパーベジ(SuperVege)事業部の提案ブースにて。

添加物を使わずホールカット野菜の栄養を逃さず加工する、同社の真空&低温スチーム技術は特許出願済み。

素晴らしい岡山野菜を中心に、安全・安心・エコはもとより便利でおいしい食の提案が、都会へ届けばしめたもの。

実際、東京ビッグサイト での提案を機に、少しずつ発注が増え始めたという嬉しい話題あり。 注目の逸品かも。


さて、特許といえばほかにも、福田製粉所さんのドラフトおおむぎ LIZZA7(リッツァセブン)や超吟醸オオムギ おばこ麦の製法特許。

それは加湿・加温・加圧せず、食物繊維・消化酵素・ビタミン・ミネラルなどの栄養素を活性状態に保つ、他に類を見ない特許新製法。

しかも健康を予感させる素朴なパッケージ。 ※ 製品取り扱いネットショップは [stmx] oep-shop.com の特集ページ。 ご参考まで


そんな両社の優れた製法特許がもたらす顧客メリットから鑑みて、Web情報配信を前提に、売上倍増の可能性を否定するほうが難しい。

都会の景気や大手企業の業績回復と、地方景気の差はずばり、デジタルデバイド(情報格差)。 IT活用の取り組みに期待をするところ。

高効率なWeb情報発信、しかもリーズナブルな運営費用、湘南で農業を起業したブログサイト【みやじ豚.com】さんに学びたく。

ちなみに livedoor Blog PRO(サイト運営費)は月額262円。 その他、詳しくは弊サイト ブログ・ブランディング のページにて。

販促プロモーションで売りたいけれど……、そんな憂いの時間があるなら事業の想いをブログに綴る=Web情報発信。

間もなく扱う製品・サービスは市場へ伝わり、適正な評価をくださる賛同者=顧客が現れたりするものです。 頑張りましょう


そうしてベンチャー・ビジネスモデル コンテストをメインに90社を超す企業と大学等の研究機関が会した貴重な岡山の見本市。

お招きくださり ありがとうございました ( ベンチャープラザ岡山2007会場で拝見した製品・プレゼンテーションの備忘録として )


【編集後記】

もうすぐオープン ビックカメラ岡山店
画像は2007年11月20日(火)10時オープンを控えたビックカメラ岡山店。

JR岡山駅ナカに、続々と出店した都会の資本がいよいよ駅前エリアへと。

自然・天然資源・社会インフラ等々、至高のリソースに恵まれた岡山のビジネスチャンスを大資本が見逃すはずはなく。

益々エキサイティングな岡山の今後が楽しみ♪


ホームサイトマップブランディング 目次>VP岡山>岡山B構想岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 岡山ブランディング構想 】 に参加中!