焼き魚の作り方を画像で紹介するページ

鯖のカボス焼きの完成
鯖のDHA(ドコサヘキサ酸)の血流サラサラ効果。 しかも頭を良くする成分は、育ち盛りにうってつけ。

かぼすの香りを添えて、風味豊かに焼き上げて!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

サバの幽庵焼きの材料・さばの切り身 2切れ(半身1枚分) ・カボス(または、ゆず) 3個 ・タイム 2枝

・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・醤油 大さじ1.5


【 鯖の幽庵焼きの作り方 】

1.カボス2個を絞り、酒・みりん・醤油を合わせて幽庵地(つけダレ)を作り、残りのカボス1個を、横方向に薄切りします。

2.サバの切り身をサッと水洗いし、ペーパータオルで水気を拭き取り、皮目に十字の 飾り包丁を入れます。

3.20分を目安に、切り身を幽庵地(1.)に漬け、途中で2-3回、引っくり返します。

4.皮目の上に、薄切りしたカボスを並べ、タイムの枝を載せ、両面を中火で焼き上げ出来上がり。


【 チェックポイント 】

幽庵焼きは、元来、柚子で焼いたもの。 季節により、カボスやスダチを代用して、柑橘香る焼き魚を楽しみましょう。


【 編集後記 】

大きなカボスと可愛いスダチは、どちらも柚子の近縁種。 小さなカボスを、スダチと間違えたりしています(笑)。 ゆず


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 焼き鯖 > 鯖味噌 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 レシピmomo 】 に参加中!