親子どんの作り方を画像で紹介するページ

親子丼の完成
半熟玉子のとろける旨味が魅力の親子丼。 鶏の挽肉を使った、簡単お徳な親子丼を作ります。

鶏肉苦手も克服できる、そんな仕上げにご注目。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

親子どんの材料・鶏の挽肉 150g ・卵 4個 ・玉ねぎ 1/2個 ・三ッ葉 ・もみ海苔 少々 ・酒 大さじ2

・だし 120奸癖緩だしを水に溶いたもの) ・醤油 大さじ2.5 ・砂糖 大さじ2 ・酒 大さじ1/2


【 親子どんぶりの作り方 】

1.玉ねぎを縦に薄切り、三ッ葉は刻みます。

2.鍋に、だし・醤油・砂糖・酒 大さじ1/2を入れ、沸かして火を止め、つゆを作ります。

3.別の鍋に、鶏挽肉・酒 大さじ2を入れて中火にかけ、水分がなくなるまで、かき混ぜます。

4.鍋(3.)に、つゆ(2.)の1/3を入れ、軽く炒り、鶏そぼろの出来上がり。

5.残りのつゆ(2.)に、玉ねぎを入れ、しんなりするまで中火で煮ます。

6.親子鍋(またはフライパン小)に、つゆ(5.)、鶏そぼろ(4.)1人分を入れ、中火で沸かし、溶き玉子(2個分)の2/3を流し入れます。

7.半熟の状態で火を止め、残り1/3の溶き玉子を加え、ご飯を盛った丼に、揺らしながら載せて、三ッ葉・もみ海苔を散らして出来上がり。


【 チェックポイント 】

親子丼用の溶き玉子は、黄身を切る程度。 溶き過ぎないのが、おいしさの秘訣。 山椒や、七味唐辛子など、お好みで。


【 編集後記 】

お世話になった参考書は、『ちゃんと作れる和食 (by Amazon.) 』。 家庭の主婦向けの、優しいレシピが好い感じ。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 親子丼 > 名古屋飯 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!