ベイクドチーズケーキの作り方を画像で紹介するページ

チーズケーキの完成
チーズケーキのお好みは? あるアンケート調査では、ベイクド(焼き)チーズケーキが、やや優勢。

コクのあるどっしりとした、ベイクドケーキに挑戦。


【 材料 ケーキ丸型18冓 】  ( 完成まで約2時間 )

チーズケーキの材料・市販のグラハム(全粒粉入り)クラッカー 70g ・無塩バター 35g ・ブランウンシュガー 7g ・シナモンパウダー 3g (・梅酒の実 6個 お好みで)

・クリームチーズ 300g ・砂糖 110g ・サワークリーム 90g ・生クリーム 110g ・卵 2個 ・レモン 1/2個 ・バニラエッセンス 少々 ・薄力粉 25g


【 チーズケーキの作り方 】

1.クラッカーをビニール袋に入れ、すりこぎで粉砕します。

2.無塩バターを鍋で溶かし、ブラウンシュガー・シナモンパウダー・(1.)を加えてかき混ぜ、薄くバターを塗ったケーキ型の底に敷き、冷蔵庫で保冷します。

3.クリームチーズをボウルに入れ、ホイッパーを使って、湯せんで軟らかくします。

4.砂糖 55g・サワークリーム・卵黄 2個分・レモン果汁・レモンの皮のすりおろし・バニラエッセンスの順に、混ぜ込みます。

5.別のボウルに卵白 2個分を入れ、ハンドミキサーで泡立て、砂糖 55gを 2-3回に分けて加え、角が立つ程度のメレンゲを作ります。

6.ボウル(4.)に、ふるった薄力粉を入れ、さっくりヘラで混ぜ、メレンゲ(5.)を加え、均一に混ぜ合わせます。

7.冷蔵庫から取り出したケーキ型に(梅の実を並べ)、タネ(6.)を流し込み、底を2-3回 叩いて空気を抜きます。

8.予熱160℃のオーブンで、60分ほど焼き、扉を開けずに、オーブン庫内で冷まして出来上がり。


【 チェックポイント 】

クリームチーズを軟らかくする湯せんは、熱した湯を鍋に張り、その上にボウルを安定させ、かき混ぜる方法がお薦めです。


【 編集後記 】

ベイクド チーズケーキといえば、ニューヨーク チーズケーキ。 クリームチーズたっぷりが、ニューヨーカー好みとか。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > チーズケーキ > 芋ケーキ > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!