岡山より東京へのぼる思い出のページ

江戸城 和田倉門跡地にて
東京メトロ(地下鉄)千代田線 根津駅より二重橋駅へ移動。

そう、岡山に地下鉄はなく、久々の乗車ということに。

正直、地下鉄に乗れる今日が嬉しくて、心はすでに少年のそれ。

根津駅にて 新丸の内ビルへの道順を素直に聞いて大正解。 大手町駅ではなく二重橋駅が近いとは……。

押しも押されぬ おのぼりさん(笑)。

東京駅 丸の内南口
画像はJR東京駅 丸の内南口 都営バス乗り場ト 等々力操車所前行きホームより撮影したもの。

東京の路線バスといえば、なじみの少ない方も多いはず。 一般的な交通手段はJR・私鉄・地下鉄・モノレールかと。

東京の路線バスは網の目状。 山手線の内側なら目的地の前までバスで行けますと、突如、江戸っ子に成りすまし。

大名小路側のオフィスエントランス
画像は丸の内ビルディングのオフィスエントランス。

さて新丸ビルは、地上38階・地下4階・約198mの高さを誇る、東京駅前にそびえ立つインテリジェントビル。

B1F〜7Fにショッピング&レストラン約150店舗を有する商業ゾーンとオフィスゾーンからなる複合ビル(建築主 三菱地所株式会社) 。

岡山より都会を臨む 「東京駅」 向こうに拝見する皇居(特別史跡江戸城)

The 丸の内ビルディング
新丸ビルのロゴは「M」をモチーフに、丸の内の顔をコンセプトにつくられたとか。

「Massive(重厚感ある)」がキードライバーとも。

高い質感を醸し出す存在。 新丸ビルは、丸の内に新しいエレガンスをも吹き込んでいる模様です。

コンセプトデザインを担ったのはマイケル・ホプキンス卿。

2002年、Civic Trust Award for Sustainability(Special Award)を受賞した英国の建築家。

さらに開発進む 東京駅前
画像は東京駅ルネッサンス構想に沸く東京駅。

左手の高層ビルは 東京ステーションシティ(音が出ます) に位置する SAPIA TOWER(サピアタワー)、

右手に見える GRAN TOKYO SOUTH TOWER(グラン東京サウスタワー)と、

東京駅を元の3階建てに復元(2011年度末完成予定)するだけでは納まらず(発展を続ける東京駅界隈よりレポート)。


【編集後記】

都会の変容に触れ、凄まじい資本力を体感するばかり。 その先にあるものは……、人々の幸せであることを願うのみ。

ぼちぼち宿泊地、関内(横浜)へと。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>4櫃瞭癲ず木町岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!