東坡煮(とうばに、皮ナシ東坡肉)の作り方を画像で説明するページ

豚の角煮の完成
中国伝来のトンポーロー「豚の角煮」は、夏バテ予防にもってこい。 懐石料理の定番メニュー。

チャーシュー(叉焼)に代わる、ラーメン具材。


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約2時間 )

「豚の角煮」の材料・豚バラ3枚肉 400g ・ニンニク 1片 ・ネギの青い部分 2本 ・生姜 1片 ・八角(スターアニス) 2片

・醤油 50cc ・ネギ油 大さじ3 ・豆板醤 小さじ1 ・紹興酒 50cc ・中華スープ 600cc(顆粒ガラスープの素を使用)

・砂糖 30g ・オイスターソース 大さじ1 ・甜面醤(てんめんじゃん) 大さじ2 ・片栗粉 小さじ2


【角煮の作り方】

1.たっぷりの湯で45分ほど、豚肉を丸ごと茹でます。

2.肉を取り出し水気を拭き、3cm幅にカットし、醤油にからめておきます。

3.ネギ油 大さじ2を熱した圧力鍋で、肉の表面に焼き目をつけ、取り出します。

4.なべ底の油をサッと拭き取り、あらためて、ネギ油 大さじ1を熱します。

5.つぶしたニンニク・ネギ・生姜・八角・豆板醤を入れ、香ばしくなるまで強火で炒めます。

6.紹興酒を加えてアルコールを飛ばし、スープ・砂糖・オイスターソース・甜面醤・肉をからめた残りの醤油を入れ、沸かします。

7.肉を鍋に入れ、圧力鍋のフタをしっかり閉じます。

8.強火で熱し、蒸気が出たら弱火に落とし、20分ほど加圧(加熱)します。

9.火を止め、20分間放置して減圧(冷ま)します。

10.フタを開け、スープ1カップを取り出し小ナベに入れ、水で溶いた片栗粉でトロミあんを作ります。

11.肉を皿に盛り付け、あんをかけて(あんにくぐらせてもOK)出来上がり。


【 チェックポイント 】

普通の鍋の場合、アクをすくいながら約1時間で仕上げます。 アスパラやチンゲン菜など、緑の野菜で盛り付けると効果的。


【 編集後記 】

コラーゲン豊富な豚の角煮は、余分な脂の少ないヘルシー食品。 沖縄県の長寿の秘訣は、ラフティー(豚角煮)にあるそうな。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 豚角煮 > 有馬煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!