サバの味噌煮の作り方を画像で紹介するページ

サバ味噌煮の完成
さば、さんま、アジ、イワシなど、青魚に多いDHA(ドコサヘキサ酸)は、血流サラサラ効果の健康エキス。

育ち盛りに嬉しい、頭が良くなる成分も!?


【 材料 4人分 】  ( 完成まで約30分 )

さば味噌煮の材料・さばの切り身 4枚 ・ゴボウ 1/2本 ・だし 1/2カップ ・日本酒 1/2カップ ・ミリン 大さじ2

・砂糖 大さじ2 ・醤油 小さじ1 ・ママレード 大さじ1 ・ショウガ 1片 ・好みの味噌 大さじ2 


【 サバの味噌煮の作り方 】

1.湯が沸いたら日本酒を入れ、ふたたび沸騰したら、魚の切り身を霜降りします。

( ※ 霜降りとは、魚や肉の表面を熱湯で固めて旨味を閉じ込めること。 生臭さを取る効果あり )

2.鍋に、だし・酒・ミリン・砂糖・醤油・ママレード・薄切りしたショウガを入れて、沸かします。

3.切り身を入れ、落し蓋をして、中火で5分ほど煮ます。

4.落し蓋を一旦外し、味噌を溶いて入れ、さらに中火で5分ほど煮て、火を止めます。

5.ゴマ油で軽く炒めた ささがきゴボウを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

風味の強い赤味噌(八丁味噌)で煮る場合、最初から入れてもOK。 白味噌や合わせ味噌は、風味が飛びやすいので、煮過ぎにご注意。


【 編集後記 】

血液サラサラ、視力回復、頭が良くなる効果のあるサバは、味噌煮、塩焼き、しめ鯖など、調理法も多彩。 しかもお買い得。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鯖味噌煮 > 煮穴子 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!