岡山県コンピュータ応用技術研究会 第2回セミナーを記録するページ

情報技術家電ネットワークセミナーは、平成18年度 川上・川下ネットワーク支援事業の一助として開催される学びの場。


【 事業説明 】

「戦略基盤技術高度化支援事業(サポーティングインダストリー)及び川上・川下ネットワーク構築事業の概要」について

岡山県産業振興財団 技術支援部 次長 三島佳洋 さま 


【 講演1 】

千葉大学大学院 教授 工学博士 阪田史郎 さま  著書 ・組込みシステム ・ユビキタス技術 センサネットワーク by Amazon.


【 講演2 】

東芝CM株式会社 IT推進担当部長 工学博士 一色正男 さま

2007年2月13日(火) 13:15-17:00 アークホテル岡山 2F フローラルホール


「 情報家電ネットワークの最新技術動向 」

阪田博士は、ユビキタスコンピューティングの原点、無線ネットワークの裏側で起きている世界的な覇権争いや、

ホームネットワークを制するプロトコルの予測に至るまで、無線プロトコルに関する最先端技術について詳しく解説。

キーワードは「IEEE802.11n、Wi-Fi、UWB、ZigBee」「PLC(Power Line Communications:電力搬送通信)」「SIP の将来性」等。


「 住宅市場における情報家電活用について 」

一色博士は、〜情報家電の現状、通信規格と標準化、技術課題、今後の展開等について〜を演題として以下、

プロトコルフリーな「ECHONET」及び「Feminity」の利便性とビジネス領域の拡張性についてご説明。

次世代ITマンションシステムの最先端セキュリティより「安心・快適・エコ」を備える「夢の住居システム」紹介が印象的。

施錠とともに全室セキュリティモードに入る一括設定、施錠&開錠状況・ドアホン前の来訪者画像をメール送信する機能など、

携帯電話と連携した先進の安全&安心サービス。

家電機器をPC・携帯電話でリモート操作、全室一括消灯する省エネおやすみ設定、家電製品の故障状況を記録・送信するサービスサポートと、

そのサービスの拡張性は未曾有の領域。


ネットワーク環境はWeb2.0からWeb3.0へ移行する最中、リアルなホームネットワークのセキュリティーを考える良い機会。

今回のセミナーにおいて、暮らしの安全・安心の最先端システムに触ることができました。 ありがとうございます


【編集後記】

最先端プロトコルとは、突如として激変してしまうもの。 IPv6、SIP、UOPF等、趨勢ウォッチングが必要と肝に命じた次第。


ホームサイトマップブランディング 目次>情報家電>ベンチャー岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!