目玉焼きの作り方を画像で説明するページ

目玉焼き定食の完成
毎月恒例、岡山名物朝市(備前岡山京橋朝市)で、放し飼いの元気な鶏が産んだ新鮮卵を入手。

候補の オムレツ を制して、ベーコンエッグに決定!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約15分 )

目玉焼きの材料・卵 2個 ・ベーコン(又はハム) 適量 ・塩 コショウ 黒コショウ 少々 ・水 大さじ1

・サラダオイル 少々 ・調味醤油 お好みで ・キャベツ、プチトマト、パセリなど


【 サニーサイドアップの作り方 】

1.卵のカラを割り、容器にひとつずつ入れ、鮮度をチェック(カラザは取りません)。

2.フライパンにサラダオイルをひき、中火で熱します。


3.玉子をひとつずつ慎重に、フライパンに移します。

4.軽く塩コショウして、水を加えてフタをします。

5.黄身の表面が白っぽくなったら、火を止めます。

6.ベーコン(またはハム)に黒コショウをして焼き、目玉焼きに添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

傷んだ卵を直接プライパンに割り入れ、他の玉子を無駄にしたり、カラが飛び散り黄身を壊すことがないよう、ひとつずつ扱います。


【 編集後記 】

中国山地と瀬戸内海に育まれた凄い食材が、ずらりと並ぶ、毎月恒例の 京橋朝市。 手づくり料理人、必見の朝市です。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 目玉焼き > 玉子焼き > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!