岡山の魅力を画像で伝えるページ

岡山リサーチパークのオブジェ
山方面へひと足伸ばすサイクル散策。 岡山リサーチパークより桃太郎スタジアム吉備路文学館を駆け抜けて。

山上で位置エネルギーを蓄える自転車の、何と速いこと。

岡山リサーチパークは「岡山県工業技術センター」「テクノサポート岡山」「岡山大学地域共同研究センター」など研究開発の中枢組織。

持続可能で心豊かな社会づくりと産業振興を担う地域の資産。

岡山県の美しさを発信するため、より良い社会を引き継ぐため、倦まず弛まず先端技術の探求がなされています。

津島遺跡&桃太郎スタジアム
自転車で約30分。

小高い山頂より心地良い風を受けながら、眼前の景色はタイムスリップを……。

岡山県総合グラウンドの域内に保存される「津島遺跡」(画像は竪穴式住居 復元の様子)。

津島遺跡とは、弥生時代前期(今からおよそ2千年前)頃の竪穴式住居や高床式倉庫と共に、水田遺構を残す全国でも貴重な遺跡。

岡山は古に、米づくり・製塩・製陶・製鉄などモノづくりに長け、強大な吉備王国文明を築くに至りました。

「ものづくり県 岡山」と呼ばれるように、その流れを受け継いでいるのです。

吉備路文学館
弥生時代を後に約10分、自転車は明治時代を目指して軽快に風を切り。

吉備路文学館

明治以降、吉備路に親しむ文芸家の作品を収集・展示。 岡山発祥の文学作品を広く全国へ、そして次代へ伝える役割を担います。

ハイテク最先端から古代文明へ、時代を遡るサイクリングの旅。

そして近世の文芸などは遠からず、長い年月をかけて薫陶されたもの。 先人から引き継ぐ資産に感謝して擱筆したいと思います。


【編集後記】

桃太郎スタジアム
「水と緑が魅せる庭園都市」を掲げて政令指定都市を目指す岡山市。

自然と共生するロハスシティ岡山の魅力を多少とも、お伝えできれば幸甚です。


ホームサイトマップおいでんせぇ岡山>歴史散策>学びピア岡山のホテル

Copyright (c) 2005-2007 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!