スイーツな街 岡山をブランディングするページ

オーデリス(AUX DELICES)オープン当時のサインボード
「 本場フランスのスフレ専門店 」

 国内では珍しいデザートスフレ専門店が岡山に。 特別名勝 岡山後楽園まで徒歩約10分の場所。

 こんじまりとした佇まいが好感のオー・デリスさん。 オーナーは、フランス修行から帰国し、東京のフレンチレストランへ勤務するなど、まさに本格派。

 さて、スフレ専門店なら、東京西麻布 地下鉄 広尾駅至近の ル・スフレ さんが有名どころ。 そんなスフレ界のカリスマと、デリスのシェフは、厨房を共にしていた仲と聞くから、スフレの焼き上がりが益々待ち遠しくなってきた。


大きな地図で見る
( JR岡山駅より徒歩にて15分少々の距離 )

オーデリス(AUX DELICES)エントランス
「 スフレとは 」

 フランス語で「ふくれた」の意味だとか。

 一般的に、牛乳、バター、卵黄、メレンゲが材料で、砂糖を加え、スイートに仕上げたものが、デザートスフレ。 焼きたてふわふわのスフレに、甘いソースを絡めて頂くフランスのスイーツ。 あれよという間に、しぼみはじめるデリケートな焼き菓子。

 スフレの焼き上がりを手際良く、優雅に楽しむ甘党の、嬉しそうな姿に日本食の「旬」をみるような。 シェフ曰く、普通のお菓子づくりは、お客さまの来店前に終えるもの。 一方、スフレの場合、お迎えしてから始まる菓子づくり。


注)デリスさんのスフレではありません

 しかも気温や素材により、膨らみ方が微妙に変化する、まさにプロ志向のスイーツだ。 スフレづくりは難しく、だからこそ面白いと、にっこり笑うシェフ。

オー・スフレ&マカロン
「 口コミ人気のスフレ専門店 」

 最近、着実にファンが増えている、という感じ。

 宣伝についてシェフは、スフレづくりは時間がかかるから、混雑すると、お客さまをお待たせしまうので……、とプロモーションには慎重姿勢。 一人でお店を賄うシェフの気概と優しさを受け取った。 スイーツな街 岡山のスフレ専門店を紹介したくなる。

Aux Delices (スイーツ(その他) / 城下)
★★★★★ 5.0


【 編集後記 】

 岡山後楽園が日本三名園のひとつであるように、三大スフレ専門店のひとつは、デリスさん!? 岡山でまた、凄いお店を発見した次第。


ホーム > ブランディング目次 > スフレ > 岡山ブランディング構想
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!