鰤(ブリ)照り焼きの作り方を画像で紹介するページ

ブリ照り焼きの完成
魚の身は引きしまり、脂の載る季節になりました。 照り焼きの作り方&焼き方のコツをご紹介。

ほかの魚も試して「照り焼き名人」を目指しましょう!!


【 材料 2人前 】

・鰤(ぶり)の切り身 2切

・濃い口しょうゆ 大さじ3 ・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・砂糖 小さじ1 ・柚子の皮 3切


【 切り身の焼き方、作り方 】

1.ぶりの切り身を流水でさっと洗い、ペーパータオルで水気を拭き取っておきます。

2.濃い口しょうゆ・酒・みりん・砂糖・柚子の皮をレンジパックに入れ、漬け汁をつくります。

3.切り身をレンジパック(2.)に入れて、最低1時間から1晩、冷蔵庫(パーシャルがベター)で漬け込みます。

4.漬け焼きは焦げ易いので、ロースター中火で見ながら焼き上げます。


【 チェックポイント 】

鰤(ブリ)、ハマチ、カジキ鮪(マグロ)は、脂分が多いので漬けダレ濃い目、時間も少々長目に漬けましょう。 鰆(サワラ)、生鮭(シャケ)、鱈(タラ)の照り焼きは、薄めのタレで漬け込みます。

薬味(やくみ)は、大根おろしとすだち。 付け合わせは、大葉、明日葉の蕾(つぼみ)、茗荷(みょうが)の甘酢漬けを添えました。


【 編集後記 】

セールでお得な旬の魚の照焼は、夕飯はもちろん、酒の肴(さかな)にうってつけ。 頼れる おかずの助っ人ですね。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > ブリ > 鯛あら炊き > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!