雄町の冷泉(おまちのれいぜい)を紹介するページ

名水百選『雄町の冷泉』
「 中国山地より流れ出づる一級河川 」

吉井川、旭川、高梁川は、岡山県内を流れる一級河川。 日本名水百選には、3ヵ所の名水どころ。

まさに、『名水県おかやま』と呼ぶに相応しく。

【雄町の冷泉】 ( JR岡山駅から自転車で30分強の距離 )

「 名水が名人を創るというハナシ 」

私たちヒトのカラダの60-70%は、水分という。

スーッと体内へ沁み入り、血流が良くなる実感さえ得られる名水、『雄町の冷泉』の水を飲み始めて、かれこれ3年。 体内浄化は着々と進む。

同様に、ブログ『幸せへの一歩』を始めて、かれこれ3年。 拙い駄文も、浄化されてきた。 アクセス数も増え始め、最近は、1日1500に達することもある。

ブログ名人に近づけたのは、名水による名人効果かも知れない。


「 名水どころは、銘酒どこ 」

名水の、次なる期待は、銘酒かと。

バックラベルに、― 幻の酒米、雄町米と名水百選 雄町の冷泉仕込みの味にこだわるお酒です ― と記される。

幻の酒米、雄町米100%の銘酒、ここにあり。 特別純米酒『雄町米』は、平成十七年度 広島国税局鑑評会における、金賞受賞酒なのだ。

特別純米酒『雄町米』バックラベル
「 備前の銘酒、まろやかなり 」

3本もの一級河川の豊かな水量、泉より湧き出づる麗水の数々。 まさに岡山県は、名水県。

その地で育まれし米穀が、旨いのは当たり前。 当然、酒が旨いと繰り返すまでもなく。 まずは、ご賞味を。

名水県おかやまが誇る、日本名水百選の中のひとつ、『雄町の冷泉』。

名水を飲み続けると、名人になる……。 そんな談笑とともに頂く岡山の銘酒から元気をもらう。 名水と銘酒を飲んで、健康名人を目指しましょう!!


もっと岡山!!|1. 岡山の自然2. 岡山の歴史3. 岡山の文化4. 岡山の産業


【 編集後記 】

全国各地の名水の詳細は、環境省ホームページ「名水百選」


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 名水 > 焼き松茸 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

Oisix(おいしっくす)

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!