生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

鶏肉のハーブ焼きの作り方。 香草ローストチキンのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
ハーブ焼鳥の作り方を画像で紹介するページ
香草ローストチキンの完成

香草のチカラで鶏肉の臭みを除去して、しかも香ばしく仕上がる、一石二鳥のローストチキン。

ビールおかわり必至のハーブ焼鳥の完成です !!


材料 2-3人分 】  ( 完成まで約1時間半〜 )

ハーブ焼鳥の材料
・鶏もも肉 1枚(250gくらい) ・レモンの皮 1/2個分
・フレッシュローズマリー 2枝

・好みのハーブソルト 適量 ・エクストラバージンオリーブオイル 適量 ・フリーザーバッグ大 1袋


鶏のハーブ焼きの作り方 】

1.鶏肉の余分な皮や黄色い脂、軟骨を取り除き、厚い部分は観音開きにして厚さを均一にし、皮目にピケします。

2.皮目にレモンの皮をこすりつけて臭みを取り、ハーブソルトを両面に振りかけ軽くもみ込み、15分ほどおきます。


3.フリーザーバッグに、しごいた(葉のみ取る)ローズマリー・オリーブオイル・鶏肉(2.)を入れて密閉し、冷蔵庫で1時間〜一晩ほど寝かせます。

4.オーブンの天板に、鶏肉(3.)の皮目を上にしてのせ、余熱したオーブン250℃で焼いて出来上がり。


チェックポイント

今回は、拍子木に切ったジャガイモを鶏肉と一緒に焼いて、添えました。お好みの野菜を一緒に焼けば、一石二鳥。蓮根、人参など色々お試しくださいませ!


編集後記

サンドイッチなどに使えるので、少し残しておきましょう^^。と約束したのも束の間。ビールおかわり忽ち全部、食べてしまいました〜ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 香草焼鳥 > タイ焼鳥 > リンク
Copyright (C) 2005-2016 SunVerdir. All Rights Reserved.

鴨大根の作り方。 蕎麦の実餡かけのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
餡かけ鴨大根の作り方を画像で紹介するページ
鴨大根そばの実餡かけの完成

鴨と大根。もちろん鴨と蕎麦は好相性。なれば、鴨と大根と蕎麦のコラボは絶品かもぉ〜^^。

と、鴨大根の蕎麦の実あんかけ完成です♡


材料 2-3人分 】  ( 完成まで約1時間 )

鴨大根そばの実餡かけの材料
・鴨ロース(鍋用) 100g ・大根 150g x 3個
・蕎麦の実 50g ・そば粉 ・ワサビ 適量

・菜の花 ・人参 少々
・だし醤油 適量 ・水 400ccくらい


かも大根の作り方 】

1.大根は輪切りにして皮をむき、面取りして隠し包丁を入れ、米の研ぎ汁で25分ほど下茹でします。

2.人参は4cmほどの拍子木に切って軽く塩茹でし、菜の花も軽く塩茹でしておきます。

3.鍋に大根(1.)を入れて頭がかぶる程度の水を注ぎ、煮物程度の濃さに薄まるよう だし醤油を加えて中火で熱し、沸騰したら弱火に落として25分ほど煮ます。

4.鴨肉に そば粉を薄くまぶし、1枚ずつ鍋(3.)に入れ、2分ほど煮てから大根と鴨肉を器に盛り付けます。

5.鍋に、軽く洗った蕎麦の実を加え、弱火で15分ほど煮て火を通し、蕎麦餡を仕上げて器(4.)に移して野菜を添え、おろしワサビを天盛りして出来上がり。


チェックポイント

蕎麦の実を煮るとき、水気が足りなくなったら適宜、水を足しながら作ります。鴨肉に熱を入れ過ぎる(煮過ぎる)と硬くなるので、チャチャッと仕上げましょう。


編集後記

鴨大根そばの実餡かけを肴に、銘酒を一献、また一献。鴨ファンには堪らない、鴨南蛮を髣髴とさせる、そばの実あんかけ。とっておきの地酒とご一緒に (^O^)/


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鴨大根 > 鴨鍋 > リンク
Copyright (C) 2005-2016 SunVerdir. All Rights Reserved.

“ 謹んで新春のご祝詞を申し上げます ” 2016年 申年

ブログネタ
『 岡山ブランディング構想 』 に参加中!
平成 二十八年 年頭ご挨拶のページ
申年のモザイクアート、大絵馬 @ 岡山神社さま by シファカさん.

謹賀新年
( A Happy New Year ! )


皆様には、お健やかな新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。 平成 二十八年 元旦 SunVerdir CIO 菅野敦也


ホーム > サイトマップ > サンベルディエールの想い > 新年ご挨拶
Copyright (C) 2005-2016 SunVerdir. All Rights Reserved.

おかやま鯛茶漬けの作り方。 御鯛茶のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
鯛茶漬けの作り方を画像で紹介するページ
鯛茶漬け(御鯛茶)の完成

鯛茶漬けと聞かば、吉兆さまの御鯛茶を想起しばし。今日は吉日、瀬戸内海の天然鯛で作ります!

茶づけに名づけて、逸品おかやま鯛茶漬け !!


材料 2膳分 】  ( 完成まで約20分 )

御鯛茶(鯛茶づけ)の材料
・鯛(お刺身用の薄造り) 8枚ほど ・三つ葉 少々 ・ミョウガ 1本 ・スダチ 1個 ・ぶぶあられ 少々

・だし醤油 適量 ・煎酒 ・白ごまペースト ・すり胡麻 ・ワサビ 少々 ・ご飯 2膳 ・水


鯛茶づけの作り方 】

1.ミョウガは縦にせん切り、三つ葉はざく切りにし、スダチは絞りやすいよう、横半分に切っておきます。

2.鯛の切り身を容器に入れ、だし醤油・煎酒・白ごまペースト・すり胡麻を加え、和えておきます。


3.熱いご飯の上に、ぶぶあられをかけ、三つ葉・ミョウガ・鯛の切り身(2.)を並べ、ワサビをのせます。

4.だし醤油をお吸い物程度に薄め、温めた出汁を茶碗に注ぎ、スダチを一絞りして出来上がり。


チェックポイント

今回は、瀬戸内海産(岡山産)の天然鯛を使いました。ヒラメやスズキなどの白身のお魚も、バッチグー。アジなど青魚を使うときは、お味噌を少々加えます^^。


編集後記

今年もお世話になりました。来年は活動理念『耕す人を増やす!』を掲げ、生涯活躍のまち岡山をテーマに、地方創生を推進(`・ω・´)ゞ よい新春をお迎えください !!


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 鯛茶漬け > 鯛そぼろ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

からすみパスタの作り方。 本格イタリアンのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
からすみパスタの作り方を画像で紹介するページ
からすみパスタの完成

日本のパスタ料理に しっかり根づいた、鱈子のスパゲッティ。その起源は、からすみパスタ !?

本格イタリアンを追求してみたいと存じます !!


材料 2人分 】  ( 完成まで約30分 )

からすみパスタの材料カラスミパウダー 4g ・細めのスパゲッティ 2人分
・ニンニク 1片 ・鷹の爪 1本 ・柚子の皮 少々 ・おろし山葵 適量 ・イタリアンパセリ ・芽ネギ ひと掴み

・エクストラバージンオイル 50cc
・岩塩 適宜 ・ホワイトペッパー 少々


からすみスパゲッティの作り方 】

1.ニンニク・柚子の皮は千切りに、イタリアンパセリはみじん切りにしておきます。

2.小鍋に、EXバージンオイル・ニンニク(1.)・鷹の爪を入れてから火をつけ、ニンニクがキツネ色になるまで弱火で熱して、ペペロンチーノオイルの完成。

3.たっぷり目の湯を沸かし、濃い目の塩水で、スパゲッティの袋に記された茹で時間より1分ほど短く麺を茹で、パスタの湯を切り、ボウルに移します。

4.ペペロンチーノオイル(2.)に、からすみパウダーを混ぜて麺(3.)と和え、柚子の皮・おろし山葵・イタリアンパセリ・ホワイトペッパーを加えて混ぜます。

5.スパゲッティの茹で汁で塩分を調え、皿に盛り、芽ネギをトッピングして出来上がり。


チェックポイント

今回は、お手頃価格で手に入る、カラスミパウダーを使いました。


編集後記

大好物の、たらこのスパゲッティ。国内ファンは大勢とお見受けします。で、パスタ料理の本場イタリアにあるのが、カラスミのパスタ。たしかに、おいしい(^ν^)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > からすみパスタ > 鱈スパ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ